GRIN NEVER LAND

天国のムクとグリンに見守られながらエルフとライリーの日々を綴ります

喪中ハガキ

昨日、一通の喪中ハガキが届いていた。

「あれ?」と見ると、彼女の名前が文章の中に。。。
まさかと思い何度も見直したけれど。。。
今年の1月5日に彼女は、亡くなっていた。
マシュー君は?ご主人は?娘さんは?沢山のことが頭をよぎり、彼女の顔が浮かんだ後は涙が止まらなかった。

彼女とは、このブログで知り合いました。
今のようにSNSで友達を作るとかそんな時代でなかった10数年前。
彼女のほんわかしたブログを読むのが大好きだった。
最初は、差し障りないコメントのやり取りから始まり、メールをするようになった。
そんな彼女と一層親しくなったのは彼女が保護したゴールデンのりゅうちゃんとの一件だった。
一時は我が家で引き取ろうか?と悩んだりゅうちゃんを彼女が手を上げて引き取った。りゅうちゃんは、彼女の即決で、瞬く間にピカチュウの飛行機で函館へ旅立った。
その時のやり取りで彼女のことが一層大好きになった。

函館と横浜。
「会いたいね」
「中間地点の東北で会う?」
なんてやり取りをしつつも先伸ばしにしていた。

そんな彼女と念願かない、会えたのは昨年の3月。初めて会ったとは思えないくらいに話が弾んで、本当に楽しい半日を過ごしたことを今も忘れない。
最後にお茶したデニーズの喧騒と彼女が娘さんの話をニコニコしていた姿と窓から見えた曇り空を今も忘れない。。。

その時に頂いた函館市内の絵が描いてあるフキンを使う度に彼女元気にしてるかな?と思いつつも連絡しなかったことが、今も悔やまれる。

今頃彼女は、きっと先に天国に召されていた愛犬達と再会しているのだろうなあ。。。

だけど、早いよ。早すぎるよ。
あなたの携帯にメールしたけれど届かなかった事実が私の胸に深く刺さる。
もう、連絡出来ないのだと。。。

一度しか会えなかったけれど、私にはあなたは大切な大切な友達。
いつか、いつか、私があの世にいったら、必ず会いたい。
沢山おしゃべりしたい。
その時に私がどんなおばあちゃんになっていても探してください。

ご冥福をお祈りします。

その他の最新記事

すべて表示

2015年4月4日 7歳になったエルフ 本当に最後のドッグショーチャレンジしてきました。 何の用意もしないまま、2年ぶりのショーチャレンジ。 ハンドラーさんが7時から無駄毛を取って、ドライヤーかけての 大変な魔法をかけてくれました(笑) 29頭の牡のチャンピオンが勢ぞろい。 ここに、エルフがいるのを ...すべて表示すべて表示

レッスン初め!

2014/1/11(土) 午後 4:02

今日から、レッスン初めです。 お世話になっている訓練士さんは、年末年始返上で訓練合宿に行っていたので、久々のレッスンでした。 エルフ大興奮 やっばりエルフは、人と作業するのが大好きなんだなあ!と改めて思った 今年もエルフと楽しくやりたいなあ 今年は、訓練士さんも勝負の年 私がお世話になり始めた頃から、コツコツ作っていたクシードと ...すべて表示すべて表示

12月18日土曜日 エルフは久々のドッグショーでこともあろうに ビッグサイトで行なわれた 「ジャパンドッグフェスティバル2010 単犬種特別本部展」に出陳してきました 4月に行なわれる本部展よりかは人が少なかったけれど、それでも大勢の人。 雰囲気に呑まれるのではないか?と心配でした。 案の定、車から出した ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事