理研STAP細胞論文調査委員会報告、改革委提言等への根本的疑問

小保方論文の「改竄」「捏造」認定の不合理さ、バッシングの理不尽さ

全体表示

[ リスト ]

今朝のコメント欄で、JISAIさんの以下のご指摘から、テレビ朝日「報道ステーション」の不適切編集の放送倫理違反決定を連想して、そのことをコメントしました。
 
[ JISAI ] 2015/4/7() 午前 7:03
自家蛍光確認の事実は、「共著者らとの相談の上で赤フィルターでの蛍光確認を実施していた(が論文には未掲載)。スペクトル(蛍光波長)の測定はしていない」という事のようで、
NHKWEB記事での委員への証言で最初に委員が「色で区別されていました?緑以外の光が出ているかどうか」と色の区別を聞いていながら、
小保方氏発言の「(中略)」の後に「でも、スペクトル(=蛍光波長測定)調べれば簡単に分かりますね?」とそれ以降に赤フィルターに触れていない理由が、
つまり、その(中略)の部分で、赤フィルターでの蛍光確認は行っている事を小保方氏が委員に証言しているという事を示している訳で、
リーク時(或いはNHKでの編集時)にその部分が故意に(知っていて)伏せられ改竄されたということになるかと。
 
[ tea*r*akt2 ] 2015/4/7() 午前 7:27
> JISAIさん
そうだとすると、それは、昨年、テレ朝「報ステ」が、川内原発めぐる原子力規制委委員長の発言を、途中意図的にカットしたり、別の質問への回答にすり替えたりの改竄編集をして、この2月にBPOに「放送倫理違反」に問われた構図と同じですね。かなりの悪質さです。
 
それで、もう少し調べてみました。
 
 いまさらのお尋ねで恐縮なのですが、例の問題のNHKNEWS-webにある
  「『小保方証言』STAP問題の真相」


というのは、実際にニュースとして放送されたのでしょうか? それとも、webサイトだけの解説記事なのでしょうか? 家族に聞くと、NHKで見たような気がするというものの、記憶が定かではありません。

 【補足】3月20日にニュースとして放送されたようですね。
 
「放送」されていたのであれば、テレビ朝日と同様に、「放送倫理・番組向上機構」に申立てをするというのも、選択肢はあるようです。
 
機構の中に3つあって、放送人権委員会は当事者だけが申し立てできますが、放送倫理検証委員会では、誰でも意見・苦情を申し入れることができるようです。それを受けて委員会が判断する仕組みになっています。
 
今回のNHKの記事は、 決定事例の中の川内原発報道の不適切編集と同じパターンですから、視聴者意見として問題提起すれば、それが取り上げられる可能性はあります。
 
 本来は、放送人権委員会で取り上げられるべき案件でしょうが、当事者の小保方氏や弁護団にとっては、そこで余計なエネルギーを使うよりは、再現実験の継続や特許審査に向けた対応等が最優先でしょうから、今回は抗議に留めたということでしょう。
 再現実験がうまくいって然るべく認知されれば、こういった個別の報道に対してだけでなく、過去の一連のバッシング報道や、理研の不正調査報告も全部含めて、逆に批判と見直しの矢が向きますから、現時点では個別の報道について委員会の場で争う選択肢はとらないという判断だろうと思います。
 
 しかし、報道ステーションの川内原発報道並みの悪質さのある恣意的・・・というか、改竄に近いかなりの「不適切編集」であることは間違いありません。

閉じる コメント(5)

顔アイコン

>報道ステーションの川内原発報道並みの悪質さのある恣意的・・・というか、改竄に近いかなりの「不適切編集」

最近の原発報道はフォローしておりませんが、結局STAP問題も原発問題も、全く同じ構図なんでしょう。原発村の御用学者がいかに嘘つきであったか。マスコミもグルになって真実を隠ぺいする。原発利権という既得権益を守りたいだけ。

STAP問題も同じです。iPS利権を守りたい、いままでの研究教育体制を変えたくない、そういう既得権益者層が中心になって、STAPという新規参入者を排斥しているのです。改革委員会だの調査委員会だのに御用学者を集めて嘘話を作り、マスコミがそれを垂れ流す。
なぜこんな見え透いた手口に毎度だまされる人々が多いのか? 削除

2015/4/8(水) 午前 6:26 [ J・ワトソン ] 返信する

顔アイコン

あ、そうか、河内原発報道って・・
ブログ主さんは、原発賛成派?でしたか?
私は、反対派なんで・・
これはどうも、この件で議論するつもりはありませんので。
失礼しました。 削除

2015/4/8(水) 午前 10:19 [ J・ワトソン ] 返信する

顔アイコン

> J・ワトソンさん
(笑)いえいえ、原発の是非の話はここでは関係なくて、原子力規制委委員長の会見での質疑応答を切り貼りして、ある質問への答えを、別の質問への答えになるように改竄加工して、発言趣旨の印象が大きく違えてしまった・・・いうのが、テレ朝の事案です。その構図は、今回のNHKのニュースWebのものとほぼ同じですね、というのが私の趣旨です。真実の探求、報道とは縁遠い話ですね。

2015/4/8(水) 午後 0:34 [ tea*r*akt2 ] 返信する

顔アイコン

★★★

日本には民主主義国では特異な【記者クラブ】という言論統制機関がありますからね。

STAP問題には一種の言論統制が働いており武田邦彦さんのようなごく一部の学者さん以外は口をつぐんでいるのでしょう。

まぁ僕は早い段階で書いてますがSTAP細胞が無かったものにして【誰が得をしたか?】で考えれば、特許の囲い込みを国策としているアメリカと、国からの研究費を奪い返せるIPS研究グループなんですよ。

★★★ 削除

2015/4/9(木) 午後 2:50 [ 真犯人は若山さん ] 返信する

顔アイコン

★★★


産業スパイ、アメリカスクール。

戦前からアメリカのスパイのような政治家や官僚は日本にいましたが現在の企業や研究室にもいるでしょう。

一時期、ロスチャイルド(=ノーベル賞)=アメリカの利権という情報がネットを駆けめぐりましたが、ノーベル賞科学者である山中若山両教授&IPS細胞はアメリカの利権の範疇に組み込まれて守られており、小保方笹井&STAP細胞はアメリカの利権を邪魔する存在だったという話ではないでしょうか。

綿密な学術的反論を積み重ねてらっしゃる管理人様のブログでこのような陰謀論は申し訳ないですが書かせてもらいました。
★★★ 削除

2015/4/9(木) 午後 2:53 [ 真犯人は若山さん ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事