そげんそうつきやんな

ワタシは「グルメ」でも「ブロガー」でもありません、「知り合いの店応援サイト」です。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

清川 アニア 12周年

清川の バール・アニア 12周年です。

もう12年ってことですが店主イチローとはそれ以上長い付き合い・・・お互い若かったなあ。

今回も御代は無料の大奉仕、年に一回の「お客様大感謝祭」ってとこでしょうか。

しかし平日にもかかわらず酒やツマミの差し入れを持ってくるお客さんがゾロゾロ、開店からそう時間は経ってないのにもう座れない状態で外で飲んでる人もいます、毎年この「イチロー人気」には恐れ入ります。

差し入れはほとんどワイン、その場で開けて振る舞います、スパークリングのマグナムも2本連続でポンッ!!

ワタシはブチョー&フミーノとの“イタリア旅行トリオ”で去年と同じ“フミーノオードブル”を差し入れました。
イメージ 1

しかし今回は特に豪華だなあ・・・豚・牛・鳥・サーモン・チーズ・ペンネ・ポテト、さらにはカニまで!

しかもコレを3皿ですからいつも予算以上のものを作ってくれるフミーノにも大感謝です。

毎年懐かしい顔が揃ってお互いの近況や昔話に花が咲く一大イベント、まるで同窓会ですね。

人との縁のスバラシさをすごく感じるひととき、ずっと続いてほしい、そしておめでとう!!

この記事に

開く コメント(4)

このブログにもよくコメントをくれる PEPPE さんが相方さんと“寿司居酒屋”をオープンしました!!

中央区薬院の 旬鮨季酒 赤石 です!

オープンは6月22日、少々遅ればせながらお祝いのシャンパンを持ってランチへと行ってまいりました。

が・・・デジカメ忘れた・・・
まあ今度は夜にお邪魔してガッツリ食べてガッツリ写真を撮らせていただきます!

ということで本日は「刺身定食」1200円
あ、携帯のカメラで撮りましたがやっぱり写りは悪いので小さくしてます。
イメージ 1

さすが!やってくれます!自他共に認める「魚食人種」である PEPPE さんとさらに「サカナ」を知り尽くした相方さんの出すサカナですからサカナへのこだわりはハンパじゃないし美味くないわけがない。

カツオのタタキ・イカ・アジ・ヒラス・貝柱、どれもスペックは最上、「高級割烹」のネタですよ。

食べれば食べるほど「寿司」への期待が広がります、こりゃ夜も行かねば!!!

あ、店舗の詳しい写真と情報がこの店舗を作った「巨匠」のサイトにあったんで載せときます。
http://www.ueken.jp/akaishi.html

かな〜りオシャレでしょ、ワタシの家の家具もいくつかこの巨匠に作ってもらったんですよ〜。

この記事に

開く コメント(2)

ブチョー&ブチョーの会社御用達、高砂にある 金の箸 にてランチです。

以前この場所には本格的な宮崎料理を食べさせてくれる店があったんですが急に閉店したんですよねえ・・・
あのときキープしてたボトル、どこへいったんでしょう(笑)

お客さん多いだろうなあ、と扉を開けると座敷にマダムが2人と小さな女の子を連れた常連さんらしき女性が2人、女の子は玄関で遊んでます(笑)カウンターはガラガラ、アレ??と拍子抜け。

昼のメニューは「うなぎの白焼き定食」と「パスタ定食」と「昼のコース」があったんですが迷わずウナギ!!
なんと注文してから捌いてくれました、そしてパチパチと音がしてるなあと思ったら炭!

そうです、捌きたてのウナギを炭で焼いてくれるんですよ! で、長〜いお皿に出てきました!
イメージ 1

コレにご飯とアサリのお吸い物が付きます。

さすがにウナギは美味しくないわけないでしょう、炭焼き独特の風味と皮がパリッ、身はフワフワ。
振った塩加減も絶妙でまずはそのまま、そして塩で、次にわさびだけで、そして醤油で、さらにねぎと醤油で。
やっぱり「白焼き」好きだなあ、味のバリエーションを楽しめます、しかもわさびはおろしたての本山葵!

そして締めに出てくるのがなんとも涙モノにうれしい、これまた大好き、五島うどんなんです!
イメージ 2

キンと冷えた細い麺は五島うどん独特の歯ごたえ、アゴ出汁のよく効いた上品なスメに通せばシアワセ〜!

これで980円ですよ・・・どこでどうやったらこれが1000円以内に収まるんでしょうか??

中央区高砂と言っても裏通りに入れば喧騒も聞こえない月曜の昼下がり、天気もいいしお客さんも我々以外いないので若き店主&スタッフと外に出てみんなでしばし立ちバナシ、ああなんか楽しいなあ・・・

会社員が昼休みにバタバタやってきてランチ!という感じではないしこの料理の手間、時間的にもムリかな・・・
座敷にいたお客さん見てもわかりました、ゆっくりのんびり“お昼の食事”を楽しむ店ですね。

敷居が高い店だと思ってましたがスタッフ全員が若くて気さくで楽しい、今度は夜に行きます!

この記事に

開く コメント(4)

南区清水の四つ角近くに小さな「とんかつ専門店」があります かつ新 です。

この名前を聞いて絶対思い浮かべますよね、勝新太郎。関係あるのかないのかは不明ですが。

会社のスグ近くなんで昼食によく電話して弁当を作ってもらってます、一口カツ弁当。
イメージ 1

キャベツの千切りと漬け物も入ってます、これに味噌汁とご飯が付いて550円!!

トンカツ専門店の弁当としては安いですよね、サービスランチとはいえこのとんかつのボリューム!
揚げたてサクサクで非常にウマイです、ご飯も炊き立てでトンカツと同じ容器に入ってるんですがかなりの量。

さらにソースが美味し〜、そしてその「ソース差し」の大きさ!ケチってませんねえ、たっぷりかけられます。

店は小さな喫茶店という感じで昼はいつもお客さんで満席です。
弁当を取りにいくといつもやさしそうに微笑む店主はビシッと「洋食ユニフォーム」を着てて見ただけでウマイモノを確実に出す実直さと清潔感にあふれてるんですよねえ。

夜にガッツリ食べに行きたいんですが、いつも昼にしか顔を合わせないんでなんか恥ずかしい・・・

この記事に

開く コメント(4)

目的地臨休 → ますだ

さんそうさ〜ん!見つけましたよ〜!

閉店した CoッPcンK が井尻に移ってるというタカPの情報でタカP&部下との3人で西鉄井尻駅へ。

場所は駅のすぐ近く、ありました!!!! ChャoPhラY

イメージ 1

またまた読めない(笑)しかも「本日、都合により休業します」だって。

食べ放題の串揚げに備えて昼食もほどほどにしてたんですが・・・この限りない虚しさの救いはないだろうか。

で、救いはありました、トボトボ歩いて焼き鳥 ますだ へ。

満席だろうな・・・と思ったらギリギリ3人座れた!ラッキー!

相変わらずの絶品焼き鳥と「巻き物」にウマイウマイと大満足、やっぱり井尻には隠れた名店多し!

“ChャoPhラY”には近々リベンジして「チョッと太目のねずみ男風関西人のマスター」に必ず会います!(笑)

この記事に

開く コメント(6)


.


みんなの更新記事