CFRびわこのブログ

子どもの笑顔がいちばん!5月は児童福祉月間です

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1今年もここ、滋賀、びわ湖から開幕!
第7回びわ湖一周オレンジリボンたすきリレー
10月15日(土)、大津港をスタート!

今年も15日、16日の2日間に渡り約400人の皆さんから参加申し込みをいただきました!
皆さんにお出会いできることを楽しみにスタッフは早朝より準備に大忙しですわくわく、どきどき・・・・!


イメージ 2うれしい応援団の到着!
三日月滋賀県知事はじめ、野洲のおっさん、大津ひかるくんも応援に駆けつけてきてくれました!

お陽さまもピカイチの笑顔で応援してくれ
うれしい限りです  

   





イメージ 3
子ども虐待がなくなる社会を作りたい、自分のできる事をがんばりたい!といつも語るSKくん
彼の熱い思いが伝わってくるような力強い開会宣言でスタートセレモニーがはじまりました!

   






イメージ 4滋賀高島で当時2歳の女の子が両親から虐待を受けて亡くなるという痛ましい事件からちょうど10年・・・・・
滋賀県のオレンジリボン運動はこの事件がきっかけとなり始まりました。

今年も、思いのこもったオレンジのたたすきが三日月知事からランナーのみなさんに渡されました。





イメージ 5スタートランナーのスペシャルゲスト!

視覚障害者女子マラソン日本代表としてリオ、パラリンピックで5位に入賞された近藤寛子さんと、伴走者の日野みな子さん
彼女は毎年、このたすきリレーにはランナーとして参加してくれていて、今年は滋賀県スポーツ大使としての参加となりました。





イメージ 6「こどもの笑顔がいちばん!」
みんなのかけ声と、三日月知事のスタートの鐘の合図で、元気よく大津港をスタートしました。

    イメージ 7


イメージ 8     イメージ 9

碧いびわ湖にオレンジリボン!よく映えています! 今年も東京から井上さんがパワーをお土産に参加です!

イメージ 10思いの込められたたすき!

中継地点で、しっかりと次のランナーへ引き継がれて行きます!

    イメージ 11


イメージ 12中継地点のたすき伝達式では
みんなで「子ども笑顔がいちばん!宣言!

子ども虐待防止への思いが一つになる!

各中継地点では、各市の市長や町の関係機関の皆さんがランナーをお出迎えです!






イメージ 13 CFRびわこでは、安全に楽しく走ってもらうために、何度もスタッフ会議を重ねたり、下見を行なうなど準備を進めてきました。

若いスタッフも元気に活躍!メインスタッフとしてパワー全開っ!






イメージ 14一日目・・・・みんなで力をもう、最終区間
彦根まで走ってきました。
みんなで力を合わせれば、あっと言う間!

偉大なるびわ湖を近くに感じながら
彦根松原を走ります。

さあ、一日目ゴールまであと少し!
ランナーたちの背中が前に前に!




イメージ 15  イメージ 16

今年の一日目ゴールは、なんとなんと・・・・
彦根市の吉井さんのすてきな歌声にリードしてもらいながら、みんなで「サライ」の大合唱!

イメージ 17感動的な一日目ゴールとなりました!

吉井さんのソロで「ありがとう」の歌声を聞きながら
一日目、無事ゴールできた余韻に浸りきりました!

  






イメージ 18早朝8時に大津港をスタート
ここ、彦根ビューホテル前まで
17区間、67,5K!をつないで
5時前・・・・無事ゴールすることができました!

一日目、参加してくださった
ランナー、応援の方々、市、町の関係機関のみなさん
ありがとうございました。

明日も、大事なたすき、大事な思いをつなぎ
元気に走り抜けます!



この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事