イブニングにかけろ !

〜イブニングにかけるフライフィッシャー〜

全体表示

[ リスト ]

11.7.2

今回は久しぶりのに師匠のAとチームでの出撃
Aの仕事がこのところ忙しく、Aはゴールデンウィーク以来の釣行
なんとか、いい思いをしてもらってヤル気をだしてもらいたい
開田高原は天気も良く、川にはモヤがかかってイイ感じ
 
イメージ 1
有望な支流で…魚の反応は…
 
無いっス
 
まぁイブ狙いの遅めの出発だったしね
日も高くなってきたので、さらに細い支流へ
イメージ 2
 
なんか、小さいながらもキレイな花も咲いています
 
イメージ 10 イメージ 3
 
 
この川は水深も無く
出る魚は
私にも                         Aにも
イメージ 4 イメージ 5
こんなんばっかです
 
しかしこの支流
侮れない魚もいるんです
特定のポイントだけには…
最初の特定ポイントで25センチは越えているであろうイワナを私が…
 
 
 
 
なんと
”痛恨のラインブレイク” (by千夜釣行)
 
くもの巣が多くてティペットがイカれていたんですね
 
続く特定ポイントで
イメージ 6
Aがやってくれました
26センチぐらいのイワナ
 
続けて、同じ流れを私が、今日すこぶる反応の良いビートル#14で…
 
あっさり、イワナが横っ飛び
がっちりフッキング
しかし
”痛恨のラインブレイク”  再び
やはり25センチオーバーのイワナでした
オレなんか冴えない
冴えないよねぇ
冴えないといえば、Aも久しぶりでなんだか精彩を欠いている…
イブは大丈夫かなぁ
 
しかし、このポイントは魚が一杯いて
ちびイワナに続いて私に
イメージ 7
23センチほどの体高のあるアマゴが
 
とりあえず、しょぼい支流でこれならと
気分を良くしていつものラーメン屋さんで冷やし中華とチャーハンをいただき
13時ごろから、いつもどおりイブまで昼寝
 
しかし…
 
15時30分
突然のスコール
雷のオマケつき
 
とりあえず寝起きのソフトクリームを食べながら、今後の打ち合わせを
イメージ 8
 
どうも通り雨のようですが、なにしろ激しい
末川も濁流と化して
 
さぁて大移動か…
と思いきや
朝一の支流は濁ってないぞ、という運びとなり
雨と雷が収まるのを待って、有望ポイントへ直行
 
とりあえずAに釣ってもらおうと、Aの準備中に…
ライズ発見
 
すかさずAが
イメージ 9
 
”満足の1匹”(by千夜釣行)
26センチの幅広アマゴ
 
このポイントはAにまかせて、私は上流へ向かうことに
しかし…逆光でフライが見えない…
木に覆われたポイントのためあまり暗くなるまでは待てない
と下流へ向かうも、反応なし
 
Aは、あの後2匹のアマゴを追加したらしい
 
まぁ今日のところは待望の開田でのイブニング
とはいかなかったけれど
Aの復帰第1戦には充分だったかな
 
師匠
来週も行くよ
 
 
 

閉じる コメント(1)

顔アイコン

久しぶりの渓流、ストレスの塊であった私は、開田の爽快な空気だけで満足です…。ライズ譲っていただきありがとさんでした。ゲリラ雨は勘弁してほしいですがね。あとは次回、いつものイブニングPで爆裂したいっすねぇ〜。

2011/7/7(木) 午後 10:26 [ min*nai* ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事