全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

ツール・ド・北海道
9月13〜18日 日本・北海道
6日間のステージレース
UCIクラス=2.2
大会公式サイト  http://www.tour-de-hokkaido.or.jp/

スケジュール
9月13日 プロローグ   旭川市・石狩川河川敷 2.5km
9月14日 第1ステージ  旭川市〜名寄市  169km
9月15日 第2ステージ  士別市〜深川市   185km
9月16日 第3ステージ  東神楽町〜三笠市  170km
9月17日 第4ステージ 美唄市〜札幌市   180km
9月18日 第5ステージ   大通公園クリテリウム   30km(1.48km×20週)

今年は例年より比較的、登りの緩いコース設定。
登り、逃げ、スプリント勝負、それぞれに対応できるメンバーで総合優勝を狙う。


参加チーム
チームNIPPO、スキル・シマノ、愛三工業、ミヤタ・スバル、ブリヂストン・アンカー
マトリックスパワータグ、YANG YANG COUNTY CYCLING TEAM(韓国)
REGIONAL TAEM SACHSEN(ドイツ)、SYMMETRICS CYCLING TEAM(カナダ)
SOUTHAUSTRALIA.COM-AIS TEAM(オーストラリア)、台湾、イラン、北海道地域選抜
鹿屋体育大学、法政大学、日本大学、立命館大学、北海道大学
計20チーム 97人出走

VANGチームメンバー
福島康司、水谷壮宏、宮澤崇史、井上和郎、清水都貴


初日プロローグ 2.5km
レース結果
1位 盛 一大 (愛三工業) 3m12s
2位 マリウス・ヴィズィアック(チームNIPPO) 3m14s
3位 エリック・ヴォルバーグ(カナダ) 3m14s
12位 福島康司 +7s , 15位 清水都貴 +8s , 24位 水谷壮宏 +11s , 26位 宮澤崇史 +12s , 45位 井上和郎 +18s


コメント
プロローグではトップから最低でも10秒以内に収めることを目標に走ったが、全員目標達成とはいかなかった。
明日からはこのタイム差と、臨機応変に対応できるメンバーで総合優勝を狙いに行く。
勝負はこれから。

By Yusuke Shimizu

この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

がんばってください!!!応援してますよ♪

2006/9/14(木) 午前 2:47 よーすけ 返信する

顔アイコン

総合優勝目指して頑張ってください!! 僕もチームバンさんの影響で折りたたみ自転車でなんですが最近サイクリングに出かけるようになりました。自転車大好きです!!

2006/9/14(木) 午前 7:05 JEEP 返信する

がんばってください!!!僕も応援してます

2006/9/14(木) 午前 10:05 [ - ] 返信する

顔アイコン

昨年だったかな マレーシアで日本人福島がリーダーだったときのあの背中がぞくっとした あの感じは忘れないと思う あんなシーンがもうすぐ見れるかもしれないのに いつも見ているレースに母国人がいるのがあんなに 興奮するなんて 何とかなって欲しい いまや 日本の夢なのに 一人5000yenで1万人だったら 5千万円絶対何とかなると思うので がんばってください そういう機会があれば 参加しますし みんなに声がけしますので 削除

2006/9/14(木) 午後 7:56 [ 応援してますよ  ] 返信する

顔アイコン

明日は、沼田町通過! スタッフで応援してます。がんばってください。 今日も、職場の女の子にツールド北海道に説明をしていました。

2006/9/14(木) 午後 8:11 [ kam*c*ama2*9 ] 返信する

顔アイコン

北海道まで応援に行きたかったんですが・・遠くから応援してます!! スポンサーの件、良い方向に話が進んで行くことを皆が願ってます = ☆ 削除

2006/9/15(金) 午前 0:41 [ 秋穂 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(2)


.


みんなの更新記事