ここから本文です
スカイ菜園とぶらり旅
ルーフバルコニーのコンテナ菜園やぶらり旅、カラオケ、軽スポーツ、ブログなど奮闘中!

書庫ぶらり旅

記事検索
検索

全15ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


信州小諸菱野温泉「常盤館」で同級会

毎年恒例のクラス会
数えきれないほどの回数
喜寿までは信州と東京で交互
その後は現在の場所に落ち着いた
流石にここまで来ると参加者が減る
それでも男女16名で再会を喜んだ
談笑の後は風呂そして酒宴と唄
翌日は小諸ワイナリーに寄る
解散後軽井沢から乗車
来年の再会を約して

佐久平駅に着くと
迎えの車が宿へ
標高1000mの
高原の宿

「常盤館」
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3

談笑後風呂へ
イメージ 4

少し登る
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
宿を下に見る

到着
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10
下界を見るも雲が厚く・・
イメージ 11
イメージ 12

小諸ワイナリー

ブドウ園がすぐ傍に
イメージ 13

内部を案内され
イメージ 14
説明を受ける

お土産を買って
イメージ 15
甘い赤ワインとやや甘の白ワイン

ここで三々五々
東京組は軽井沢へ

午後14時家に着く
来年に思いを馳せて
仲間に無事到着を通知
好い日・良い旅!
無事同級会終了


ご覧いただき有難うございました


浅草三社祭と深大寺そば
〜5月17日18日19日〜

今年は浅草三社祭を皆勤
最終日は久し振りに深大寺へ

隅田川から発見された観音像を
この地に祀った三人の命(みこと)を
浅草神社(三社権現社)の祭神に納めて
浅草の総鎮守として地元の厚い信仰の下
栄えてきた文化が三社祭りと言われている
イメージ 2

主な内容は
17日:お囃子屋台、鳶の木槍り、神社・地元の役員、芸妓連の舞・・
18日:式典、町内神輿連合渡御、奉納舞踊、巫女舞奉納、神楽殿・・
19日:本社神輿宮だし、本社神輿各町渡御、奉納舞踊、太鼓奉演・・
イメージ 1

5月17日

まず雷門に
イメージ 3

仲見世をぶらぶら〜お詣りも済ませ行列見物へ
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10
イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13
イメージ 14
イメージ 15

順路の最終コーナー「雷門」をくぐる

5月18日
勢い込んで出掛けたが
カメラの電池切れで2枚だけ

町内神輿があちこちで
イメージ 16
イメージ 17
御姐さん方

5月19日
早めに家を出る
今日は迂回路になって
雷門停車が駒形橋に替わる
早速お神輿が目の前に
イメージ 18

まるごと日本館方面へ
イメージ 19
イメージ 20
交通規制の雷門通り

縫うように先へ急ぐ
イメージ 21
イメージ 22
イメージ 23
まるごと日本館(連れ)とその先(本人)の用事を済ませる

戻りながら次の行き先へ
イメージ 24

イメージ 25

バスで馬喰横山へ
都営新宿線に乗って
つつじが丘へ

駅前のバスで深大寺へ
次から次へ運行良好
10数分で到着
イメージ 26
イメージ 27

まずは昼食
イメージ 28
イメージ 29
40分待たされる

お参りとお土産

山門をくぐり奥へ進む
イメージ 30
イメージ 31
イメージ 32
イメージ 33
食べ歩きをしたりお土産を買ったり・・

不安定な天気だったが
ぽつりと当たる位で傘要らず
浅草三社祭では元気を貰い
数十年振りの深大寺そば
往時の記憶がかすかに
昨日は々今日は々
好い日が繋げた

ご覧いただき有難うございました



平成の大晦日に白川郷へ
〜雨が除けてくれた〜


御代替わりの大連休
前半の天気は恵まれない
事実は予報が外れて好運続き
山岳地は気侭だが傘の出番はなし
毎年長男夫婦がセットする招待の旅
上高地と白川郷・高山&奥飛騨温泉巡り
天気よし・宿よし・景色よしで全て順調
平成から令和へと移行する歴史的な日
平成の大晦日に大満足のバス旅行
只々森羅万象に感謝の念が湧く
東京に来て一番の旅となった

平成の最後
4月29〜30日

7時15分新宿都庁前出発
都内を抜け八王子近辺を走る
イメージ 1

談合坂で休憩を入れ
第2休憩地点諏訪湖インター
イメージ 2
諏訪湖を離れ目的地上高地へ(11時15分)

遠くの山には雪が・・
イメージ 3

長野県で入り口と出口で
一番高低差(100m)のあるトンネル

釜トンネル
イメージ 4

上高地に足をへ踏み入れる
イメージ 5
山の中にも雪が一杯

上高地のバス・ターミナルへ到着
イメージ 6

河童橋へ向けて歩く
イメージ 7
雪国の昔の道路を思い出す・・

賑わう河童橋近辺
イメージ 8

河童橋から明神岳・穂高の山々
イメージ 9
山の頂上は望めない

下流を見る
イメージ 10
焼岳が頂上まで見える

河童橋付近
イメージ 11
イメージ 12

橋を渡ってしばし休憩
イメージ 13
イメージ 14

休憩後そこここを散策

山にも遅い春が
イメージ 15
イメージ 16
気温は4℃とか・・川の水も冷たそう

上高地の模型
イメージ 17

15時45分宿に向けて出発
奥飛騨薬師の湯本陣に到着(17時25分)
イメージ 18
時代を感じる奥ゆかしい玄関

ひと風呂浴びて7時から夕食

期待以上の配膳
イメージ 19
イメージ 20
囲炉裏風の構えの中に味噌汁が・・

昨夜から降り続いた雨が止み
天気はラッキーな方向に転換
7時30分朝食
イメージ 21

8時30分に宿を出発

高山別院照善寺の駐車場着(9時45分)
イメージ 22

寺を出て安川通りを南下
鍛冶橋まで行って見る
焼き団子を買った後

先ず宮川の朝市見学
イメージ 23
イメージ 24
お土産にはサルの赤ちゃんのお守り「さるほぼ」が手ごろとか

次いで高山陣屋の朝市へ

中橋近辺の景色
イメージ 25
イメージ 26

陣屋の朝市をちょっと覗く
イメージ 27
イメージ 28

古い町並みへ向かう
イメージ 29
イメージ 30
イメージ 31
昼食用に牛まんを求める

11時出発白川郷へ向かう
運転手の機転で白川郷インター
を出て直ぐUターン五箇山経由で
目的地の駐車場に無事到着
予定通りの時間を確保

であい橋を渡る(12時50分)
イメージ 33
イメージ 32
イメージ 34
イメージ 35
イメージ 36
イメージ 37
イメージ 38
遅い春をそこかしこに感じて爽快
であい橋へ戻り白川郷とお別れ

14時白川郷から最後の中継点
平湯バスターミナルへ向かう
14年前に訪れた時と全く変化なし
イメージ 39
懐かしい土地を踏み感慨ひとしお(15時46分)

ここを最後に一路東京へ
諏訪湖と談合坂でトイレ休憩
8時50分新宿西口に到着
有意義で想い出の濃い
平成最後の旅となった

令和・好い響き・佳き
御代たらんことを!
ご覧いただき有難うございました

千鳥ヶ淵緑道の桜


千鳥ヶ淵緑道の桜

都内有数の桜の名所
都営新宿線九段下駅から5分
千鳥ヶ淵公園の桜を見に行った
青空の下散り始めた満開の桜並木
風はひんやりだったが緑道は人が一杯
水上は桜を楽しむボートがひしめく
人混みに酔ったが桜に魅了された
慌ただしい小一時間だったが
春の一日を存分に楽しんだ

九段下2番口を出て左へ
イメージ 1
イメージ 2
早速お堀が

北の丸公園を通り過ぎる
イメージ 3

左へ折れて緑道へ(並木道)
イメージ 4
イメージ 5

多くの見物客で絶間がない
イメージ 6

ゆっくり桜を楽しみながら
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10
イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13
イメージ 14
この通り水上もひしめいている

千鳥ヶ淵戦没者墓苑へ
イメージ 15
イメージ 16
華子さんの御製

献花
イメージ 17
お詣りを済ませて車道へ出る

千鳥ヶ淵最後の一枚
イメージ 18

靖国通りへ出てバスの時刻を調べる
(12時27分待ち )
その間に昼食(12時20分まで)

高田馬場行に乗る
イメージ 19
車窓から一枚

東新宿で降り
都営大江戸線でで森下乗換
都営地下鉄からバスで新柴又へ戻る
買い物を済ませ15時に無事帰館
やりかけの用土の再生作業

日々是好日!

ご覧いただき有難うございました


成田山詣でから一週間
〜東京はどこも満開〜

今年の桜の開花日は3月21日
翌日は朝から晴れて絶好の菜園日
夏野菜のための用土作りを始めたが
早々に邪魔が入り止む無く中段

3月22日

ほうれん草の処理
イメージ 1

ここで切り上げ
イメージ 2

京成成田駅到着(10時)
イメージ 3

出口を左へ折れるとJR駅
イメージ 4

初めて見たお店へ入る
イメージ 5
ちょっと買い物

見慣れた景色を眺めながら
のんびりゆっくり参道を進む

目的のお店・金時の甘太郎焼き
イメージ 6
イメージ 7
白と黒アンで300円=2×150円

少し行って立ち止まって
イメージ 8
小腹に納めて先へ進む

古式ゆかしい街並み
イメージ 10

初めて来たときの食事処
イメージ 9

喉を潤す
イメージ 11
イメージ 12

店先でウナギを捌いていた
イメージ 14

「稀勢の里」の願いは叶わず?
イメージ 15

どじょうとくちぼそ
イメージ 16

新勝寺正門(10時50分)
イメージ 13

此処を通り越し先へ進む
イメージ 17
新勝寺の先の右折道路

数分あるいて引き返し
新勝寺手前の甘味処に入る

イメージ 18
みつまめなど久し振り

新勝寺境内へ
イメージ 19
イメージ 20
イメージ 21
イメージ 22
お詣りを済ませ

おみくじは大吉と小吉
イメージ 23

帰りの参道で
振り向いてもう一枚
イメージ 24

12時31分特急に乗る
高砂まで行き一旦清算して
金町へ乗り継ぐ・SUICで67円
この京成〜京成は初めての経験
買い物の後バスで地元へ戻る

家の近くの桜は咲き始め
イメージ 25

我が家の桃の木
イメージ 26
イメージ 27

時間が早いので朝の続き
イメージ 28
根を除いて回復剤を混ぜ込む

この間菜園作業は用土作り

3月29日

昼時金町へ出掛ける
食事と買い物
イメージ 32

今日のご近所の桜
イメージ 29
イメージ 30
イメージ 31
満開の桜(13時)

今日は一転して冬模様
土日は憂鬱な天気が続く
桜は長持ちしそう

ご覧いただき有難うございました

全15ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事