夢の浮橋

2017.08 方々に訪れる中で新しい発見がいろいろありました。少しずつ加筆訂正していきます。

最新記事

すべて表示

俚謡「中ん中ん小坊さん」  人当て鬼の唄(中津市下正路町)   ☆中ん中ん小坊さん なぜ腰がかがんだ 親ん日にえび食うて それで腰がかがんだ    一皿二皿三皿の上に やいとをすえて 熱や悲しや金仏 金仏  人当て鬼の唄(宇佐市長洲)   ☆瀬戸の河原の水車 仕掛けがよければようまえ ようまえ    一皿二皿 みさんの上に やいとを据 ...すべて表示すべて表示

俚謡「大波小波」  縄跳び唄(宇佐市長洲)   ☆大波小波 高山越えて 低山越えて 谷川渉ってじゃんけんぽん 俚謡「波はドンドと」  縄跳び唄(杵築市馬場尾)   ☆波はどんどと打ち寄せる ここは浜辺の山の上    あの空高くそびえ立つ 錦の旗の勇ましさ  縄跳び唄(上浦町)   ☆浪はドンドと打ち寄せる ここは海辺の丘 ...すべて表示すべて表示

俚謡「あの山の花摘み女郎」  お手玉唄(玖珠町北山田)   ☆あの山の 花摘み女郎が十七八の花嫁ざかり あっちから頼み こっちから頼み    頼みの帯が十三やすじ 一筋抜いて頭のすずめ こうやのお木戸でキリショが鳴いた    どういうて鳴いたかこういうて鳴いた 一つでは乳を飲みはじめ 二つで乳の首離れた    三つでは付紐とき初め 四つで ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事