ここから本文です
私的UrawaReds&SubCul
レッズとサブカルを中心に。祝!ACL優勝!

書庫全体表示

今回は久し振りに『化物語』のお話です!
 
 
・・・ってか前回十四話は2月23日ですので・・・約4ヶ月ぶりの配信ですねww長かったなぁ・・・
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
まずはブラック羽川と暦が話をするところからスタートです!
 
とうとう化物語もクライマックスですね!
 
 
イメージ 2
 
イメージ 13
 
 
 
まずブラック羽川が言うには・・・ご主人の羽川は・・・
 
ヴァンパイアとの戦いで自分を助けてくれた暦を好きになったとのこと・・・
 
羽川にはピンチを救ってくれた暦が白馬の王子様のようにみえたようですね・・・
 
イメージ 16
 
 
イメージ 17
 
 
イメージ 18
 
 
 
ただ羽川が一つ誤算だったのが・・・
 
ひたぎという女性が急に現れて・・・暦を奪ってしまったこと・・・
 
なので普段は暦とひたぎを応援して冷静に振舞う羽川ですが・・・実は悲しんでいたんですね・・・
 
 
 
イメージ 19
 
 
 
 
イメージ 20
 
 
 
 
イメージ 21
 
 
 
 
 
そしてブラック羽川は自分が消えるために『ひたぎと別れて羽川と付き合え』と言います・・・
 
暦は羽川を助けたいのですが・・・ひたぎと別れる事はできない・・・
 
ジレンマですね・・・
 
 
 
イメージ 22
 
 
 
 
 
そしてはっきりしない暦に業を煮やしたブラック羽川は最後の手段として・・・
 
羽川を悩ませる暦本人を抹殺にかかります・・・
 
確かに暦がいなければ羽川は悩むことはないので・・・優しい暦は自己犠牲で抵抗しないですが・・・
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
だた・・・もし自分が死んだら間違いなく『ひたぎが羽川を殺す』ことに暦が気づき・・・
 
そうさせないために行方不明のヴァンパイアの忍に助けを求めると・・・暦の影から忍登場!
 
どこに隠れているかと思ったら・・・暦の影に隠れていたんですね・・・
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
そして電光石火の攻撃であっという間にブラック羽川を倒し・・・
 
吸血能力でブラック羽川を退治します!
 
ここのアクションは・・・さすがシャフトの切れ味でしたね!
 
イメージ 5
 
 
 
イメージ 6
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
結局最後は忍の活躍で羽川を救出
 
ただ・・・それを見越した忍野はすでにどこかに行ってしまったようです・・・
 
忍野が別かれる前に挨拶をしないわけがいないと言っていた時が・・・別れの言葉だったんですね・・・
 
イメージ 8
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
 
その後は平穏な日常に戻ります!
 
火憐や月火と仲良くするいつもの風景ですねww
 
ってかこの2人あんまり出てこなかったなww
 
 
イメージ 10
 
 
イメージ 11
 
 
イメージ 12
 
 
 
 
そして最後はEDの『誰も知らない物語』でフィナーレ!
 
このEDは本当に素敵ですよねぇ・・・いつ聞いても色あせません!
 
音楽の素晴らしさも『化物語』を支えましたね!
 
イメージ 14
 
 
 
 
 
さてこれで『化物語』終了ですが・・・
 
やっぱり『化物語』は面白いですね!
 
登場キャラクターも一人一人立ってましたし魅力的でした!
 
イメージ 15
 
 
 
そして『化物語』で名演をした・・・
 
暦=神谷さん=音無
 
撫子=花澤さん=天使
 
神原=沢城さん=岩沢
 
『Angel Beats!』へと繋がっていくんですよね!
 
実力があり旬のキャストを揃えられたのも『化物語』『Angel Beats!』が成功した秘訣かもしれませんね!
 
 
 
 
 
 
 
 
今後も続編を含めて楽しみです!
 
続編があれば間違いなく大ヒットしそうですので・・・シャフトに期待してます!
 
 
 
 
ではまた!
 
 
 
 
 
 
             リンク集            
 
 
Mr.Tのツイッター
 
 
 
連続小説「Rush In!」
 
 
 
麻枝さん&「Angel Beats!」関連
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Liaさん関連 
 
 
 
 
         キャラ人気投票              
 
『Angel Beats!』の好きな女性キャラは?
 
 
 

この記事に

  • 顔アイコン

    障り猫の後押しもありながらも、ハッキリ自分の気持ちを伝えたり、人に助けを求めたりと、阿良々木君の成長が見られたいい最終回でしたね。
    それに、キャラの心理描写や忍ちゃんのアクションシーンも、流石シャフトといった感じでした♪

    あとは、もっと早く完成させてくれれば…というのが悔やまれるところですよね。

    ぱっく

    2010/6/29(火) 午前 1:46

    返信する
  • 顔アイコン

    忍のムーンサルトキックを見たときには鳥肌モノでしたよぱっくさん!
    やっぱりシャフトの切れ味のある演出と構成はさすがですね!
    暦も怪異と向かい合って自分なりに解決する術を見出すあたりが大人になったなぁって気がしました!
    (暦の成長も一つのキーポイントなんでしょうね)

    あとはもう少し早く放送してくれるとさらに良かったんですけどねww
    (「シャフト」はヴァンパイアバンドや荒川アンダーザブリッジが忙しくて作れなかったのかなぁ・・・)

    スケジュール管理が上手く出来るようになると・・・シャフトも京アニに肩を並べるんですけどねww

    [ Mr.T ]

    2010/6/29(火) 午前 2:00

    返信する
  • 顔アイコン

    4ヵ月の制作期間を経て、1年前に始まったアニメ版『化物語』に忍ちゃんのムーンサルトばりに蹴りが付きましたね。
    これで安心してBlu-rayの発売が待てると言うものですよ!!(笑)。

    [ otaku4160 ]

    2010/7/1(木) 午前 1:25

    返信する
  • 顔アイコン

    普段物静かな忍が暦のピンチで繰り出すムーンサルトキックは最高の切れ味でしたね otaku4160さん!
    BDも最終巻が7月末に発売になりますがどんな特典が付くのか楽しみですね!
    そういえば1年前に化物語が始まった頃にはここまで大人気になるとは正直思っていませんでしたが・・・シャフトの演出力には脱帽ですね!
    あとは続編が出て忍やファイヤーシスターズにいっぱいしゃべってもらいましょうかww

    [ Mr.T ]

    2010/7/4(日) 午後 8:19

    返信する
  • 顔アイコン

    化物語は、昨日でようやく全話観ましたが面白かったです!
    なにより数多くのOPとED「君の知らない物語」は、
    本当にお気に入りです^^

    [ ぺんた ]

    2010/11/14(日) 午前 11:44

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(6)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事