ここから本文です
私的UrawaReds&SubCul
レッズとサブカルを中心に。期間限定ACL優勝Ver!

書庫全体表示

今回は2011年冬の新アニメ『フラクタル』EPISODE01『出会い』レビュー♪
 
『涼宮ハルヒ』や『かんなぎ』製作の『ヤマカン』こと『山本寛監督』期待の新アニメ放送開始です!
 
2011年冬アニメ大本命登場です!
  
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
さて早速レビューですが冒頭で主人公のクレインが出かけているときに・・・
 
ナウシカの『メーヴェ』のような飛行機に乗った少女が登場!
 
おぉ!いきなりナウシカのオマージュとはヤマカンさんやりますね!ちなみにクレイン役は咲のかじゅ役の小林ゆうさん!
 
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
ただ少女は悪者に追われていたようで・・・墜落した少女をクレインが家につれて帰ります
 
少女の名はフリュネ!すごく不思議系の女の子です!
  
しかもいきなり裸になってますwってかヤマカンさん1話でサービスシーン出してくるとは・・・狙ってますねw
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
クレインがフリュネを看病していると『家族』の話になりますが・・・
 
どうやらクレインの家族は既にいないようですね・・・
 
冒頭から出てくる『親らしきモノ』は何かの『記憶』のようなもののようですね・・・
 
 
イメージ 5
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
その後フリュネを追いかけている悪者がクレインの家に来ますが・・・フリュネはうまく隠れて無事でした・・・
 
この少し抜けた悪役3人って『ラピュタ』とか『ナディア』の敵役を思い出しますw
 
この作品は『ジブリ』意識しているのが良くわかりますよね!
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
最後は家の近くにある遺跡に行って隠れる2人・・・
 
そして『ラピュタ』の『飛行石』のようなブローチを見るフリュネ・・・
 
ここらへんは先への布石になりそうですね・・・
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
ラストは家を出てしまったフリュネと・・・ネットを操作するクレインのところに・・・謎の少女が登場して終了! 
 
 
ってかこれ花澤さんですよねwwこれは人気でそうなキャラです♪
 
 
ヤマカンさんの花澤さんキャラは『ざんげちゃん』とか元気なのが多いですねw
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
 
 
さてこれで1話終了ですが・・・まずは世界観と導入でしたね!
 
あとラストの『アイルランド』民謡にあるように・・・舞台はアイルランドですね!
 
以前アイルランドに旅行したことがあるんですけど・・・石の遺跡とか自然が豊かな国で私も好きなので・・・こういう世界観は歓迎です!
 
 
イメージ 11
 
 
 
 
イメージ 10
 
 
 
 
 
 
 
 
今後どういう風に展開していくのか楽しみです!
 
ヤマカンさんのアニメ・・・期待してます!
 
 
 
ではまた!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  おまけ  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
それにしても思ったよりけっこう『ストレート』な作品で嬉しかったです!
 
ヤマカンさんなので変化球もアリかな?とおもっていましたが・・・王道の冒険活劇になりそうですね!
 
『オトナアニメVol19』で『フラクタル特集』があったのですが・・・『ラピュタ』のようなセカイになると話していましたので・・・今後はその世界観をどう動かして行くのかが鍵になりそうです!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
             リンク集            
 
 
Mr.Tのツイッター
 
 
 
連続小説「Rush In!」
 
 
 
麻枝さん&「Angel Beats!」関連
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Liaさん関連 
 
 

  • 顔アイコン

    ノイタミナにハズレなし・・・ということで今期の期待作の一つです。
    ヤマカンさんもですが個人的にピストン東(笑)こと東浩紀さんが気になってたり(笑)

    おおっアイルランドなんですか。
    写真がまんまで凄いですね。

    [ 麻呂吉 ]

    2011/1/14(金) 午後 10:14

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(27)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事