ここから本文です
私的UrawaReds&SubCul
レッズとサブカルを中心に。期間限定ACL優勝Ver!

書庫全体表示

 
 
一言感想 : すごく『実験的な作品』で1話みただけでは可否の判断できませんw 
 
 
ただ後半の宇宙人から逃げていく作画が『面白い映像表現』でしたし、『次に何が起きるのか?』というワクワク感があるのは確かです!
 
 
総監督が『カウボーイ・ビバップ』の渡辺信一郎さんですし、その面影を残しつつ、なんとなく『宇宙船サジタリウス』も少し入っている『懐かしい』感じがしました
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
私的注目度2位: スペース☆ダンディ 
 
『カウボーイ・ビバップ』でおなじみの渡辺信一郎さんが総監督の『オリジナル』作品です
 
スタッフ
 
総監督:渡辺信一郎
監督:夏目真悟
脚本:佐藤大・うえのきみこ・信本敬子
キャラデザ:伊藤嘉之
宇宙船デザ:ロマン・トマ
アニメ制作:ボンズ
 
 
キャスト
 
ダンディ:諏訪部順一
QT:佐武宇綺
ミャウ:吉野裕行
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
さてあらすじとしては、主人公のダンディが宇宙人の仲間達と『新種の宇宙人』を探す旅をする流れでしたが…
 
 
今回の脚本が『カウボーイ・ビバップ』監督の渡辺信一郎さんだけあって『宇宙船』をメインに『スパイク』のようなキャラの『ダンディ』を出してくるところが似ているなぁ…とおもいました
 
 
で、1話はとにかくキャラを動かしまくるのも面白かったです!
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
あといわゆる『宇宙人』を『宇宙人っぽいキャラ』で描いているところに『宇宙船サジタリウス』に似てるなぁと感じましたし…
 
その宇宙人とかをニトロとかのクリエイターを呼んで作っているようでそういうのも面白い趣向です!
 
まさに『なんでもアリ』の実験的な作品ですね
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
基本的にしばらく継続視聴決定です! 
 
 
 
 
 
 
 
ではまた!
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   おまけ   
 
 
 
 
 
 
さっきも書きましたが東京MXとテレビ東京日曜夜の『アニメ攻め』ですが…
 
 
 
22:00 :ノブナガン TOKYO MX
22:30 :ウィッチクラフトワークス TOKYO MX
23:00 :スペース☆ダンディ TOKYO MX
23:30 :ノラガミ TOKYO MX
24:00 :バディ・コンプレックス TOKYO MX
25:35 :ノブナガ・ザ・フール テレビ東京
26:05 :咲-Saki- 全国編 テレビ東京
 
 
 
 
と、次から次へと放送されるので見るのが大変です^^;
 
贅沢な悩みですが次第に見るアニメを厳選すれば落ち着くかな?
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
             リンク集           
 
 
Mr.Tのツイッター
 
 
 
連続小説「Rush In!」
 
 
 
麻枝さん&「Angel Beats!」関連
 
 
 
 
 
 
 
Liaさん関連 
 
 
 

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事