ここから本文です
私的UrawaReds&SubCul
レッズとサブカルを中心に。期間限定大槻組長Ver!

書庫全体表示

 
 
一言感想 : 1話で一気に『未来へ行く展開』になりましたが、設定等は今後明かされるとして、オリジナルなので『どんな展開になるのか』が気になる1話でした
 
 
そして『オリジナル&ロボもの』は結構製作が難しいですが、人気作を作っている『サンライズ・第8スタジオ』なら大丈夫でしょう!
  
あと1話の脚本が『浦畑達彦』さんで、音楽が『加藤達也』さんなので『境界線上のホライズン』つながりなのも興味深かったです
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
2014冬アニメ:バディ・コンプレックス 1話レビュー
 
サンライズの『オリジナル作品』で、『境界線上のホライズン・ラブライブ』を製作した『第8スタジオ』作品で楽しめそうです!
 
製作スタッフ
 
原作:矢立肇
監督:田辺泰裕
シリーズ構成:BCプロジェクト
音楽:加藤達也
アニメ制作:サンライズ(第8スタジオ)
 

 
キャスト
 
渡瀬青葉:松岡禎丞
隼鷹・ディオ・ウェインバーグ:内山昂輝
弓原雛:早見沙織
 
 
 
  
 
 
さて、あらすじとしては高校生の主人公の渡瀬青葉がクラスメイトの弓原雛と親しくなり…
 
その後、謎の敵ロボットに襲われる青葉と、弓原が操縦するロボットが現れ、そのロボットに青葉が乗り込み未来へ行く展開となりました…
 
弓原役は早見沙織さんですが、こういう清楚な感じのキャラは似合いますね!
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
今後『未来』へ行った青葉がどのような活動を行うのか気になりますね!
 
オリジナルらしい『先が見えない展開』を楽しみたいと思います!
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
基本的にしばらく継続視聴決定です! 
 
 
 
 
 
 
 
ではまた!
 
 
 

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(2)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事