ここから本文です
私的UrawaReds&SubCul
レッズとサブカルを中心に。期間限定大槻組長Ver!

書庫ビビッドレッドオペレーション

記事検索
検索

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

 
 
感想 : 今回はあかね達とアローンの戦闘シーンにかなり力が入っていて面白かったです!
 
ただ『重要施設』に謎の敵が攻めてくるのは、まさに『エヴァ』そのものでした・・・ 
 
既視感のあるシナリオ・・・まあよく言えば『王道』の展開とでも言うのかな?
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
私的注目度1位: ビビッドレッド・オペレーション第7話『ゆずれない願い』レビュー
 
『ストライクウィッチーズ』の高村監督最新作のオリジナルアニメです!
 
 
 
 
 
 
製作スタッフ
 
 
監督・キャラデザ・シリーズ構成:高村和宏
シリーズ構成:吉野弘幸
コンセプトデザ:左・redjuice
アニメ制作:A-1 Pictures
音楽:深澤秀行
 
 
キャスト
 

一色あかね:佐倉綾音
二葉あおい:村川梨衣
三枝わかば:大坪由佳
四宮ひまわり:内田彩
黒騎れい:内田真礼
紫条悠里:土井美加
天城みずは:山崎はるか
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
番宣CMを見ましたが、ストパンの系譜を受け継ぐ『戦闘×少女』と・・・ 
 
高村監督が得意とする路線です!
 
オリジナルアニメを続けて作られる高村監督の熱意も素晴らしいです! 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あと股間督・・・ならぬ『高村監督作品』らしいシーンも出てきますw
 
股間へのこだわり・・・他のアニメじゃ絶対に見れないですw 
 
ストパンファンも含め多くのファンが期待してますので、楽しみです! 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さて早速レビューですが今回はあかねのテストの成績が悪いということで、あかねの家で勉強会を行いますが・・・
 
れいはあかねが『示現エンジンに関わった一色博士』に関係があることを知り、スパイの為に参加します
 
何か秘密を見つけたいれい・・・
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そんな勉強会ですが、れいは本来のミッションを忘れて楽しんでいる自分を嫌がりかえってしまい・・・
 
れいが帰ると同時にアローンが出現!
 
なかなか素直になれないれい・・・
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
 
 
 
その後、アローンとの戦闘になりますが、示現エンジンめがけて突き進んでくるため千代田区で迎え撃ち・・・
 
あかね達4人で力を合わせて敵を倒します!
 
戦闘シーンにかなり力が入っていて、見ごたえがありました!
 
 
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ただ倒したと思い込み、気を緩めた直後、れいによって強化されたアローンが攻撃してきて・・・
 
あかねが皆の盾になり攻撃を防ぎますが、その影響でダメージを受けてしまいました・・・
 
今回は1話完結ではなく来週まで話が続きます
 
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さてこれで7話終了ですが、初めて1話で完結しませんでしたね 
 
まあ、れいの『残りの羽』も少なくなってきてますし・・・そろそろ『強敵』を出さないといけない時期ですので、分かりやすい展開でした
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ちなみに今回の『絵コンテ』『ARIA』『たまゆら』などの『佐藤順一監督』作品『ガンダム00』などに参加されている『名取考浩』さんでしたが・・・
 
Aパートの日常からBパートの戦闘の流れがスムーズですごく良かったです!
 
いろいろな作風の作品に携わっているだけあって見てて面白かったです
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして『オリジナル』を作る高村監督の熱意は尊敬しますし・・・
 
作画スタッフが頑張っている作品なので応援してます
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
ではまた!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 おまけ 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

やっぱりこの作品の良さは『戦闘シーン』の素晴らしさにあると思います
 
高村作品にはなくてはならない要素ですからね!
 
今後も戦闘シーンに期待してます
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
             リンク集            
 
 
Mr.Tのツイッター
 
 
 
 
連続小説「Rush In!」
 
 
 
 
麻枝さん&「Angel Beats!」関連
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Liaさん関連 
 
 

開くトラックバック(13)

 
 
感想 : 今回は息抜きの『水着回』でしたが、キャラの魅力が良くで出ていたと思います!
 
 
正直、中途半端にアローンと戦うなら・・・
 
 
『温泉回』とか『修学旅行回』とか入れていった方が・・・いいんじゃないかなw
 
 
 
 
イメージ 13
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
私的注目度1位: ビビッドレッド・オペレーション第6話『健次郎があかね達の友情パワーを強化しようとするけどとんでもないことになる話』レビュー
 
『ストライクウィッチーズ』の高村監督最新作のオリジナルアニメです!
 
 
 
 
 
 
製作スタッフ
 
 
監督・キャラデザ・シリーズ構成:高村和宏
シリーズ構成:吉野弘幸
コンセプトデザ:左・redjuice
アニメ制作:A-1 Pictures
音楽:深澤秀行
 
 
キャスト
 

一色あかね:佐倉綾音
二葉あおい:村川梨衣
三枝わかば:大坪由佳
四宮ひまわり:内田彩
黒騎れい:内田真礼
紫条悠里:土井美加
天城みずは:山崎はるか
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
番宣CMを見ましたが、ストパンの系譜を受け継ぐ『戦闘×少女』と・・・ 
 
高村監督が得意とする路線です!
 
オリジナルアニメを続けて作られる高村監督の熱意も素晴らしいです! 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あと股間督・・・ならぬ『高村監督作品』らしいシーンも出てきますw
 
股間へのこだわり・・・他のアニメじゃ絶対に見れないですw 
 
ストパンファンも含め多くのファンが期待してますので、楽しみです! 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
今回もこのアングル多かったですねw
  
ファンの目線を良く分かっているスタッフで非常に魅力的でした♪ 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
ってかお尻にボタンを付けてこそ・・・高村作品ですねw 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さて早速レビューですが今回は式根島で『サマースクールを行うことになりますが・・・
 
到着後自由時間に水着で遊ぶあかね達!
 
とうとう『水着回』到来です!
 
 
 
 
イメージ 17
 
 
 
 
 
 
 
 
 
それにしてもキャラ毎に特徴が出ている水着シーンです♪
 
作画も気合入っていて最高です!
 
深夜アニメらしいサービスシーンです♪
 
 
 
 
 
イメージ 19
 
 
 
 
 
 
イメージ 18
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さて、今回の『サマースクール』には裏があって・・・
 
健次郎があかね達の『友情』を深めるため変身用の鍵を担任に取らせた上で・・・
 
れいを人質にしてあかね達を別の島へおびき寄せます
 
 
 
 
イメージ 20
 
 
 
 
 
 
 
 
 
島では健次郎が用意したいろいろなトラブルが発生しますが・・・
 
あかね達は仲間を助けながら先へと進んで行きます
 
今までは『あかね+α』でしたが、今回は『わかば+ひまわり』などの助け合いもありました
 
 
 
イメージ 21
 
 
 
イメージ 22
 
 
 
 
 
 
 
結局健次郎がどんどんエスカレートしてロボまで運転しだしますが・・・
 
逃げ出したれいあかねの活躍で一件落着!
 
ってかあかねは全裸シーン多いなwBDでは葉っぱが取れたりアングルが変わるのかなw
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
イメージ 23
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最後は助けてくれたれい感謝するわかば達と・・・
 
れいが恥ずかしがるシーンで終了
  
れいが少しずつこっち側に近づいていく描写でした
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さてこれで6話終了ですが、5話まで主要メンバーが揃ったこともあり息抜き回でしたね
 
 
ここら辺で水着回を入れたのは良いタイミングだったと思います
 
 
まあ水着回深夜アニメのお約束ですからねw
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
ちなみに今回の『絵コンテ』『アキカン!』8話の『水着回』絵コンテをされた『Royden B』さんでしたが・・・
 
いいアングルが多かったです!
 
水着回は魅せ方で変わってきますからね!
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
 
 
そして『オリジナル』を作る高村監督の熱意は尊敬しますし・・・
 
作画スタッフが頑張っている作品なので応援してます
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
ではまた!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 おまけ 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

それにしても水着回深夜アニメにはなくてはならない回になってますね
 
キャラの魅力が増しますし、作品の人気のためにはやっぱり必要だと思います
 
あとは作品ごとに特色があって面白いです!
 
 
 
 
 
イメージ 12
 
 
 
イメージ 14
 
 
 
イメージ 15
 
 
 
 
 
イメージ 11
 
 
 
 
イメージ 16
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ちなみにMr.Tの一番好きな『水着回』『咲』田中宏紀さん絵コンテ回です!
 
キャラが動きが凄いですし、水の波紋も綺麗なんですよねぇ・・・
 
もし見たことが無い方はぜひとも見てみて欲しいと思います
 
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
 
イメージ 10
 
 
 
 
 
 
             リンク集            
 
 
Mr.Tのツイッター
 
 
 
 
連続小説「Rush In!」
 
 
 
 
麻枝さん&「Angel Beats!」関連
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Liaさん関連 
 
 

開くトラックバック(10)

 
 
 
感想 : 今回は『影』を持つ謎の少女『黒騎れい』メイン回でしたが・・・あっさりの部分が明かされて拍子抜けでしたw 
 
れいは完全に『まどか☆マギカ』『ほむらポジション』キャラなので、もっと『影』の部分を引っ張るのかと思ってたんですけどねw
  
やっぱり虚淵脚本みたいにはならないか^^;
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
 
 
 
 
 
 
私的注目度1位: ビビッドレッド・オペレーション第5話『もう一つの鍵』レビュー
 
『ストライクウィッチーズ』の高村監督最新作のオリジナルアニメです!
 
 
 
 
 
 
製作スタッフ
 
 
監督・キャラデザ・シリーズ構成:高村和宏
シリーズ構成:吉野弘幸
コンセプトデザ:左・redjuice
アニメ制作:A-1 Pictures
音楽:深澤秀行
 
 
キャスト
 

一色あかね:佐倉綾音
二葉あおい:村川梨衣
三枝わかば:大坪由佳
四宮ひまわり:内田彩
黒騎れい:内田真礼
紫条悠里:土井美加
天城みずは:山崎はるか
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
番宣CMを見ましたが、ストパンの系譜を受け継ぐ『戦闘×少女』と・・・ 
 
高村監督が得意とする路線です!
 
オリジナルアニメを続けて作られる高村監督の熱意も素晴らしいです! 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あと股間督・・・ならぬ『高村監督作品』らしいシーンも出てきますw
 
股間へのこだわり・・・他のアニメじゃ絶対に見れないですw 
 
ストパンファンも含め多くのファンが期待してますので、楽しみです! 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
・・・ってか今回このアングル多かったですねw
 
 
今回『絵コンテ・演出』は高橋正典さんで、『作画監督』は山口智さんでしたが、高村監督のこだわりを理解して作っているのが好感でした!
 
ファンの目線を良く分かっているスタッフで非常に魅力的でした♪ 
 
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
  
 
さっそく5話レビューですが、今回は『黒騎れい』メイン回・・・
 
通常時はあかね達のクラスメイトで孤独に過ごし、裏ではある理由『示現システム破壊』に執念を燃やす『もう一人の鍵の保持者』であることが判明・・・
 
うーん・・・『ほむほむ』にしかみえんなw
 
 
 
イメージ 10
 
 
 
そして『首の残り7本の羽』契約条件のリミットになっているようです
 
 
 
 
 
 
 
 
で、今までれいは『アローン』を間接的に支援してエンジンを壊そうとしてましたが・・・
 
上手くいかないため自分でエンジンを壊すために夜にエンジンへ向かいますが、警備ロボットと格闘中に倒れ・・・
 
翌朝海岸線に倒れていた所をあかねに救出してもらいます・・・
 
ってかエンジンに向かう時は、せめて正体隠す工夫しろよw監視カメラに映ってたら1発アウトだよw
 
 
 
イメージ 11
 
 
 
 
 
 

 
 
 
その後アローンが登場し、あかねは戦闘に向かい・・・
 
れいは謎のカラスと『自分の家族や世界』を取り戻すための『契約』をしていることもあり、無理して外出しますが・・・また倒れます・・・
 
 
れいが戦う理由はそういうことだったんですね・・・ただ運命を背負っているという面ではやっぱりれいは『ほむら』とダブりすぎてどうしても既視感が・・・
 
 
イメージ 12
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
まあ、いい方に考えれば構図として『カラス=QB』『れい=ほむら』なので、分かりやすいって言ったら分かりやすいですけどねw
 
なので、何となくラストの展開『あかねとれい』が合体して『奇跡の力』でれいの世界は復活する大団円のシナリオイメージがあるんですけどねw
 
ちなみにカラス役は『ストパン』のおねえちゃんことバルクホルン役の園崎さんで私的にうれしかったです♪
 
 
 
イメージ 17
 
 
 
 
 
 
 
で、最後はまたあかねに助けてもらい、鍵や服も戻ってきて一安心のれいと・・・
 
鍵は感謝するが優しくしないでと冷たく突き放すれい・・・
 
なかなか仲良くできない2人・・・ 
 
 
 
イメージ 13
 
 
 
 
 
 
 
 
さてこれで5話終了ですが、今までの4話までよりもれい登場で少し『シナリオ寄り』にはなりましたが・・・
 
根本は『細かい設定よりかわいさを優先している』のを感じます!
 
というのも高村監督が以前『ストパン講演会』で話していましたが・・・
 
 
 
 
高村 : 『SW人気=キャラの可愛さ』があってこそ
 
 
 
 
高村 : 謎が謎のままで終わったことに関していろいろ話が出ているが、結局答えを出すためにはそれで時間がかかる
 
 
 
 
 
 
高村 : ただそのせいで『キャラの可愛さ』が描けなくなればそれこそ本末転倒
 
 
 
 
 
 
 
高村 : 結局迷ったら『可愛いが正しい』
 
 
 
 
 
 
 
との持論を展開されてましたが、これは『SWの視聴者が求めるもの』を考えていた高村監督が導き出した答えだと思いますし・・・
 
今回の『ビビッド』にも共通する話だと思いました
 
結局謎を掘り下げるのはいいものの『肝心のキャラの可愛さ』を失っては意味がないですからね・・・
 
だからこそれいの素性を今回ストレートに明かしたんでしょうね・・・
 
 
 
イメージ 14
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
あと珍しく『お風呂シーン』もありましたが・・・
 
やっぱり湯気が頑張りすぎでしたねw
 
アニプレの力を持っても外せないとは・・・
 
 
 
 
イメージ 15
 
 
 
イメージ 16
 
 
BDで解禁か・・・ 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いずれにしても『オリジナル』を作る高村監督の熱意は尊敬しますし・・・
 
作画スタッフが頑張っている作品なので応援してます
 
なかなかストパンを超えるような作品作り難しいかもしれませんが・・・どんどんトライしていってほしいです
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
 
 
ではまた!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 おまけ 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
今回『絵コンテ・演出は高橋正典さん、『作画監督』は山口智さんでしたが・・・
 
 
物語上重要なキャラのれいメイン回だけあって、高村監督作品の作風を生かしながら上手くれいの良さを引き出していた思いました!
  
作画もメチャクチャ綺麗ですし、れいの魅せ方が素晴らしかったです 
 
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
ちなみに2人は『アイマス』にも参加されていましたし・・・
 
実力のある方々で今後も期待してます!
 
今後もこの2人は要チェックです! 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
             リンク集            
 
 
Mr.Tのツイッター
 
 
 
 
連続小説「Rush In!」
 
 
 
 
麻枝さん&「Angel Beats!」関連
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Liaさん関連 
 
 
 

開くトラックバック(17)

 
 
 
感想 : 相変わらず『戦う理由』取って付けた感じの脚本ですが^^; 
 
 
戦闘シーンや構図など・・・『印象に残るシーン』が多く、4話までで一番良かった回と思います! 
  
 
今回絵コンテ・演出は『小林寛』さんでしたが、センスの良さを感じました
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
私的注目度1位: ビビッドレッド・オペレーション第4話『約束』レビュー
 
『ストライクウィッチーズ』の高村監督最新作のオリジナルアニメです!
 
 
 
 
 
 
製作スタッフ
 
 
監督・キャラデザ・シリーズ構成:高村和宏
シリーズ構成:吉野弘幸
コンセプトデザ:左・redjuice
アニメ制作:A-1 Pictures
音楽:深澤秀行
 
 
キャスト
 

一色あかね:佐倉綾音
二葉あおい:村川梨衣
三枝わかば:大坪由佳
四宮ひまわり:内田彩
黒騎れい:内田真礼
紫条悠里:土井美加
天城みずは:山崎はるか
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
番宣CMを見ましたが、ストパンの系譜を受け継ぐ『軍事×少女』と・・・ 
 
高村監督が得意とする路線です!
 
オリジナルアニメを続けて作られる高村監督の熱意も素晴らしいです! 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あと股間督・・・ならぬ『高村監督作品』らしいシーンも出てきますw
 
股間へのこだわり・・・他のアニメじゃ絶対に見れないですw 
 
ストパンファンも含め多くのファンが期待してますので、楽しみです! 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 1
  
 
 
 
イメージ 12
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
さっそく4話レビューですが、管理局のセキュリティを突破して『アローン』の情報を盗むハッカーが現れ・・・
 
形跡を辿ると、どうやらそれは『あかねの学校の生徒』の犯行であることが判明
 
ってか軍事機密なのに中学生にハッキングされるシステムって・・・セキュリティ弱すぎだろw
 
 
 
 
 
 
 
 
 
で、紆余曲折あってそのハッカーがひきこもり少女の『四宮ひまわり』なことが判明
 
ひきこもった理由は『友人に裏切られ』たことによる『対人恐怖症』のようです
 
『ささみさん』とはまた違うひきこもり理由ですね・・・ってか最近ひきこもりが出てくるアニメ多いなw
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
イメージ 11
 
 
 
 
 
 

 
 
 
その後アローンが登場し、ひまわりは壊れされた建物に潰されそうになりそうになりますが・・・
 
あかねが助けることでひまわりに『友情』が生まれ、ひまわりも『戦う』ことを決意しを受け取り変身します
 
相変わらず戦う理由が軽い感じがしますが・・・まあ1クール作品だし仕方ないか^^;

 
 
 

 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そうそう!前回も言いましたが、ストパン『ネウロイ』もそうですが・・・
 
高村作品の敵は出現するタイミング抜群ですw
 
空気読んでくれてますw(爆)
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そしてあかねとひまわりは『合体』しますが・・・これも前に言いましたが会って数時間で、しかも1発で合体できるのってどうなんですかね^^;
 
親友のあおいとの合体に時間がかかったというのが嘘みたいですねw
 
これだけ簡単に合体できると・・・あかねとあおいとの相性が相等悪かったということになっちゃいますけどねw 
 
 
 
イメージ 13
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして合体すると冒頭にあるように1人になって敵を倒します!
 
今回の合体後はなんだか『境界線上のホライゾン』に出てくるような武器を使ってましたね
 
今回戦闘シーンが良かったので最後も綺麗に締まりました!
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
イメージ 15
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さてこれで4話終了ですが、前回も思いましたが改めて『細かい設定よりかわいさを優先している』のを感じます!
 
というのも高村監督が以前『ストパン講演会』で話していましたが・・・
 
 
 
 
高村 : 『SW人気=キャラの可愛さ』があってこそ
 
 
 
 
高村 : 謎が謎のままで終わったことに関していろいろ話が出ているが、結局答えを出すためにはそれで時間がかかる
 
 
 
 
 
 
高村 : ただそのせいで『キャラの可愛さ』が描けなくなればそれこそ本末転倒
 
 
 
 
 
 
 
高村 : 結局迷ったら『可愛いが正しい』
 
 
 
 
 
 
 
との持論を展開されてましたが、これは『SWの視聴者が求めるもの』を考えていた高村監督が導き出した答えだと思いますし・・・
 
今回の『ビビッド』にも共通する話だと思いました
 
結局謎を掘り下げるのはいいものの『肝心のキャラの可愛さ』を失っては意味がないですからね・・・
 
 
 
 
 
イメージ 14
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
いずれにしても『オリジナル』を作る高村監督の熱意は尊敬しますし・・・
 
変身バンクも含め作画スタッフが頑張っている作品なので応援してます
 
なかなかストパンを超えるような作品作り難しいかもしれませんが・・・どんどんトライしていってほしいです
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
ではまた!
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 おまけ 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
今回『絵コンテ・演出の小林寛さんが描く戦闘シーンや日常の構図がすごく印象に残りました!
 
特に戦闘シーンは『ストパン』をイメージしたようなシーンも結構あって良かったです
 
この海面近くまで行って反転して攻撃する一連の戦闘シーンを見ると、『ストパン1期』に出てくる戦闘シーンを思い出しました 

 
 
 
 
イメージ 9
 
 
イメージ 10
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
多分、小林寛さんはストパンを好きな人なんだろうなぁ・・・と思えるのがこうしたシーンでも見えますし・・・
 
『高村監督作品』をよく理解されている方だからこそ・・・今後も期待してます
 
 
 
 
 
 
 
 
 
             リンク集            
 
 
Mr.Tのツイッター
 
 
 
 
連続小説「Rush In!」
 
 
 
 
麻枝さん&「Angel Beats!」関連
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Liaさん関連 
 
 
 

開くトラックバック(18)

 
 
 
感想 :  『各キャラのキャラデザ』『変身バンク』もすごく良いのですが・・・ 
 
 
『合体Ver』のキャラに魅力を感じないのは何故だろう? 
 
 
普通合体したら『1+1=2』元キャラの魅力よりUPするはずなんですけどね・・・
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
この作品の合体は『1+1=0』と、元キャラの可愛さを完全に打ち消しちゃってる気がします・・・
 
合体までのアイデアは悪くないのですが・・・合体後もう一捻り必要だったような・・・
 
 
なので『合体Ver』キャラがどんなに活躍しても感情移入できないんですよね・・・
 
 
 
イメージ 12
 
 
 
こういう『決め』のシーンでも『思い入れ一つ』印象が変わるんですよね・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
私的注目度1位: ビビッドレッド・オペレーション第3話レビュー
 
『ストライクウィッチーズ』の高村監督最新作のオリジナルアニメです!
 
 
 
 
 
 
製作スタッフ
 
 
監督・キャラデザ・シリーズ構成:高村和宏
シリーズ構成:吉野弘幸
コンセプトデザ:左・redjuice
アニメ制作:A-1 Pictures
音楽:深澤秀行
 
 
キャスト
 

一色あかね:佐倉綾音
二葉あおい:村川梨衣
三枝わかば:大坪由佳
四宮ひまわり:内田彩
黒騎れい:内田真礼
紫条悠里:土井美加
天城みずは:山崎はるか
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
番宣CMを見ましたが、ストパンの系譜を受け継ぐ『軍事×少女』と・・・ 
 
高村監督が得意とする路線ですので、間違いなく面白い作品になるでしょう! 
 
オリジナルアニメを続けて作られる高村監督の熱意も素晴らしいです! 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あとはCMで『股間から日が昇る』というシーンで思わず笑っちゃいましたw
 
股間督・・・ならぬ『高村監督』らしいシーンある意味安心しましたw
 
ストパンファンも含め多くのファンが期待してますので、楽しみです! 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 

ってか前回に続き今回もこの『高村アングル』ありましたねw
 
股間へのこだわり・・・他のアニメじゃ絶対に見れないですw 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
さっそく3話レビューですが、前回学校を壊されたあかね達が転校することになり・・・
 
転校早々遅刻しそうになったあかねは『パレットスーツ』で学校まで飛んでいきますが、途中で『三枝わかば』に見られてしまいます・・・
 
ってか軍事機密をこんなことに使うなよw
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
で、その姿をみたわかばは、あかねを不審者と思い木刀で叩きますが逃げられてしまいます・・・
 
わかばは剣の達人なのもあって、逃げられたことにかなりショックを受けている様子・・・
 
なんだか『ストパン』のもっさんみたいなキャラですねwあとわかば役は『ゆるゆり』の歳納京子役の大坪由佳さんですが・・・特徴のある声です
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
その後わかばはあかねに『果たし状』を出し、竹刀で決闘することになりますが
 
正統派のわかばと二刀流の変則スタイルのあかねは互角に戦い・・・お互い性格は違うもののその強さを認め合います!
 
なんか『ジャンプ作品』のように戦って相手を認め合う・・・王道展開です!
 
 
 

イメージ 6

 
 
 
 
 
 
 
 

そこへ『アローン』が登場し、あかね達が変身して戦いますが・・・
 
わかばも『皆を守りたい』とあかねに伝え・・・『鍵』を受け取り変身します!
 
 
ただ前回のトマトもそうですが、戦う理由が軽い感じがします・・・まあ1クール作品だし仕方ないか^^;

 
 
 

イメージ 7
 

 
 
そうそう!あとストパン『ネウロイ』でも言われてましたが・・・
 
高村作品の敵は出現するタイミング抜群ですw
 
空気読んでくれてますw(爆)
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そしてあかねとわかばは『合体』しますが・・・会って数時間で、しかも1発で合体できるのってどうなんですかね^^;
 
親友のあおいとの合体ですら時間がかかったのに・・・
 
ここらへんは『ツッこんだら負け』なんですかねw
 
 
 
イメージ 11
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして合体すると冒頭にあるように1人になって敵を倒します!
 
この合体は『組み合わせ』で能力が違うようですね
 
ただ合体後のキャラの魅力が・・・何とかできないですかね?
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さてこれで3話終了ですが、前回も思いましたが改めて『細かい設定よりかわいさを優先している』のを感じます!
 
というのも高村監督が以前『ストパン講演会』で話していましたが・・・
 
 
 
 
高村 : 『SW人気=キャラの可愛さ』があってこそ
 
 
 
 
高村 : 謎が謎のままで終わったことに関していろいろ話が出ているが、結局答えを出すためにはそれで時間がかかる
 
 
 
 
 
 
高村 : ただそのせいで『キャラの可愛さ』が描けなくなればそれこそ本末転倒
 
 
 
 
 
 
 
高村 : 結局迷ったら『可愛いが正しい』
 
 
 
 
 
 
 
との持論を展開されてましたが、これは『SWの視聴者が求めるもの』を考えていた高村監督が導き出した答えだと思いますし・・・
 
今回の『ビビッド』にも共通する話だと思いました
 
結局謎を掘り下げるのはいいものの『肝心のキャラの可愛さ』を失っては意味がないですからね・・・
 
 
イメージ 9
 

 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
いずれにしても『オリジナル』を作る高村監督の熱意は尊敬しますし・・・
 
変身バンクも含め作画スタッフが頑張っている作品なので応援してます
 
なかなかストパンを超えるような作品作り難しいかもしれませんが・・・どんどんトライしていってほしいです
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
ではまた!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 おまけ 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
このアニメの肝は『変身バンクの秀麗さ』だと思いますが・・・
 
変身バンクの絵コンテ・演出は『河野恵美』さんなんですね 
 
この綺麗な変身シーンを見るためにこの作品を見ていると言っても過言ではないです!
 
 
 
イメージ 10
 
 
 
 
 
 
 
 
 
『河野恵美』さんは高村監督と同じ『GAINAX』出身で・・・
 
同じく『GAINAX』出身で『アイマス』監督の錦織監督『ダンスパート』の一部を河野さんに任せるほど・・・
 
『キャラを魅力的に動かす能力』がある素晴らしいアニメーターさんのようですね
 
今後も間違いなく大きな仕事をしていく方だと思いますので、要チェックです!

 
 
イメージ 1
 
 

 
 
 
 
 
 
 
             リンク集            
 
 
Mr.Tのツイッター
 
 
 
 
連続小説「Rush In!」
 
 
 
 
麻枝さん&「Angel Beats!」関連
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Liaさん関連 
 
 
 

開くトラックバック(18)

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事