ここから本文です
帝國憲法改正坊っくんのブログ
帝國憲法改正フロッグ坊やが付録のブログを始めちゃん!ハーイ!
イメージ 10



イメージ 9




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆





イメージ 6
イメージ 8
イメージ 7
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5












☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆








イメージ 1
イメージ 2















☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆.






飼い犬にかまれた孫死亡 祖父母を過失致死容疑で書類送検



2/19(火) 22:40配信










2017年3月に東京都八王子市の住宅で













安田翠(みどり)ちゃん(当時10ヶ月)が大型犬の











ゴールデンレトリバーに頭を咬まれて死亡した事故で















警視庁南大沢署は19日、飼い主だった翠ちゃんの祖父(60)と














祖母(58)を過失-致死・容疑で書類送検した
















送検容疑は、17年3月9日16時35分-頃














室内で放し飼いにしていた雄の成犬














体重・約37Kg)に対する注意を怠り















翠ちゃんをかませて失血死させたとして居る














祖父母は容疑を認めて居ると云う
















同署によると、この日、翠ちゃんは保育園で発熱して











母方の祖父母宅に預けられて居た














1階リビングで、🚼ハイハイして居た所














近くにいた犬に突然、咬み付かれた








【春増翔太】

















この記事に

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3


















☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆.





【独自】「外国人女性殺そうと...」 逮捕の昭和大医学部生
2/14(木) 15:25配信 

(写真:ホウドウキョク)










東京・台東区でタイ人の女性を殺害した疑いで逮捕された男が









逮捕前の調べに「外国人女性を殺そうと思った











と話していたことが新たに判った



















昭和大学医学部の四十宮直樹容疑者(20)は









2018年12月、台東区のホテルで






派遣型風俗店に勤務する当時19歳の











タイ人の女性を殺害した疑いで逮捕され










逮捕後の取り調べでは、殺意を否認して居る











しかし、四十宮容疑者は、逮捕前の任意の調べに対し









外国人が風俗店に勤務していることや









時給が良いことが許せなく、殺そうと思った









等と話していたことが新たにわかった











男は、事前に工具を購入し、その後、入った









ホテルの室内で、女性の頭を執拗に殴り続けた











警視庁は、四十宮容疑者が外国人女性を無差別に









狙った可能性があるとみて、詳しく調べて居る











この記事に




🗾熊本の
Land Mark
🏯熊本城
天守閣も
完成は
もう
間近⚡️
イメージ 1
🗾熊本の
Land Mark
🏯熊本城
天守閣も
完成は
もう
間近⚡️
イメージ 2
🗾熊本の
Land Mark
🏯熊本城
天守閣も
完成は
もう
間近⚡️
イメージ 3

















☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆.





スーパームーンと熊本城
時事通信
2/19(火) 20:31配信















月と地球が最接近し











今年・最大の大きさで見える









🌕Super Moon」と熊本城









2016年の地震で被災した熊本城・天守閣は














🍁今秋の公開に向け着々と復旧が進んでいる=














19日、熊本市・中央区



















この記事に


🇫🇷Paris→🗽N.Y
(通常)
8時間→3時間30分
に短縮
イメージ 1
🇫🇷Paris→🗽N.Y
(通常)
8時間→3時間30分
に短縮
イメージ 2
🇫🇷Paris→🗽N.Y
(通常)
8時間→3時間30分
に短縮
イメージ 3























☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆...







”垂れ鼻”の超音速旅客機「コンコルド」、50周年を機に再建
2/19(火) 22:20配信 

Getty Images










超音速旅客機「コンコルド」が2003年に引退してから、約16年が経ちました














この度、このアイコニックな旅客機が














誕生から50周年を迎えるに当って














カンバック」の話が急浮上しています













米報道番組「CNN」によれば…同航空機のエンジニアは















英国の美術館ブリストル航空コレクションのケンブルに格納されて居る














最後に製造された『アルファ フォックストロット














Alpha Foxtrot Model』の少なくとも一部を復活させるよう努めています














コンコルドの、あの有名な”垂れ鼻”に少々手を















加えているような状況です」と報告しているようです

















2019年4月19日「コンコルド」50周年記念で














再び飛行を目標にすると同時に















コンコルドの超音速旅客機を復活させるという計画は














今や、航空宇宙業業界全体では、注目の的となっています


















フランスのアエロスパシアル社とブリティッシュ・エアクラフト・コーポレーション














BAC)により開発された「コンコルド」は














ロンドンとニューヨークの間を、2倍の”音速スピード”で運航していました















そして、この航空機の”垂れ下がった鼻”の様にみえる














通常よりも低くなった構造の機首は















離陸時や着陸時の際にパイロットたちが滑走路を















良く見渡す事ができる様に設計された事による物です

















この話だけを聞くと「なぜ、そんなにも優れた旅客機が無くなってしまったのか?















と思う方も少なくないでしょう。いまの時代となっては…
















シニア層の読者であれば記憶にあるかと思います…

















コンコルド」は60年代後半に、商業航空の















未来を担うものとして開発されました















然し開発から、直ぐ其の終焉に、繋がる















数多くの問題に直面することとなったのです…。
















まず最も問題視されていたのは、防音壁を突破する程















騒々しいSonic Boom(超音速飛行により発生する















衝撃波が生み出す轟くような大音響)を生み出して居た事
















その他にも、機体の構造上客席が少なく座席賃が高いことや















通常よりも滑走路は長くとらなければいけないなどが原因で














この機体を購入する航空会社はそう多くはありませんでした


















そんな中起こった2000年のエールフランス航空4950便の事故により















コンコルド」のイメージは大打撃を受け終焉は早まることとなったのです…
















そして2003年11月、ついに「コンコルド」は最後の飛行を終えました

















それ以来、超音波の商業航空業界は窮地に陥っています















 しかしそれでも、その元凶となったとも言える














コンコルド」を再建しようとする運動は、ずっと燻り続けていたのです…
















CNN」によれば「博物館のチームは古い機体の














オリジナルの電気システムを使用することを計画し














新しいケーブルと変圧器を設置。さらには新しいモーターとパワーパックの設置で














この鼻の部分に3000psiの油圧を供給できるようになる














というコメントも確認できるでしょう
















この航空機が50周年を無事迎えた後、美術館では















コンコルド」を身近で観ることはできなくなるかもしれません














ですが、もしこの挑戦が上手くいけば、驚く程のスピードで














空を飛ぶ様子が再び観ることができるわけです














これに胸躍らしている方は少なくないでしょう
















 その際は日本への就航も、ぜひともお願いしたいところです















この記事に



🇺🇸米科学者
Wallace Broecker氏=
2008年11月
🇮🇹Roma(AP=共同)
イメージ 1
🇺🇸米科学者
Wallace Broecker氏=
2008年11月
🇮🇹Roma(AP=共同)
イメージ 3
🇺🇸米科学者
Wallace Broecker氏=
2008年11月
🇮🇹Roma(AP=共同)
イメージ 2


















☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆.






米科学者のW・ブロッカー氏死去 「地球温暖化」広める
2/19(火) 12:53配信 












ウォーレス・ブロッカー氏(米科学者)AP通信によると18日










ニューヨークの病院で死去、87歳。数ヶ月前から体調を崩して居た











中西部シカゴ生まれ。長年、教授を務めるなど









コロンビア大を拠点に気候変動を研究した













大気中の二酸化炭素(CO2)の濃度が上昇すれば











気候が温暖になることを75年に指摘し











地球温暖化」という言葉が広く使われる切っ掛けと成った












(ニューヨーク共同)

















この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事