ここから本文です
帝國憲法-改正-坊やのブログ
帝國憲法改正フロッグ坊やが付録のブログを始めちゃん!ハーイ!

書庫全体表示

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5














☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆.





米 イランの外相を制裁対象に
2019年8月1日 5時43分
米イラン対立












アメリカのトランプ政権は、対立を深めるイランのザリーフ外相を新たに制裁の対象に加えたと発表しました。トランプ政権は、イランに圧力を












かけ続けることで新たな合意を結びたい考えですが、窓口となる外相を制裁の対象にしたことで、交渉の実現は一段と厳しいものになりそうです















アメリカ政府は31日、「イランの対外的な責任者が事実ではないプロパガンダを流し続けており、イランの核開発を支持し続けて居る














自国民を迫害し国内での言論の自由をも侵害している」として、イランのザリーフ外相を新たに制裁の対象に加えたと発表しました










これによりザリーフ外相は、アメリカ国内の資産が凍結されるほか、アメリカ人との取り引きが禁止されます












トランプ政権は、ホルムズ海峡を通過する船舶の安全を確保するため、同盟国に有志連合の結成を呼びかけるなど












イランに圧力をかけ続けることで交渉のテーブルに着かせ、従来の核合意に代わる新たな合意を結びたい考えです













トランプ大統領自身も先にイラン側との対話の実現に期待を示していましたが、今回、イラン側の交渉の窓口となるザリーフ外相を











制裁の対象としたことで、交渉の実現は一段と厳しいものになり、両国関係の先行きが見通せない状況が続きそうです











◆イラン外相「脅威だと認めてくれてありがとう


制裁の対象となったことについてイランのザリーフ外相は1日、ツイッターに「私や私の家族はイラン国外に資産を保有していないばかりか、そうしたことに関心もないため





何ら影響はない」と投稿し、制裁で得られるものはないと強調しました。そのうえで「私のことをそれほどの脅威だと認めてくれてありがとう」と皮肉を込めて投稿しました


















本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事