このままで良いのか、ニッポン!

助け合う社会へ・・・共同体国家・日本へ!

全体表示

[ リスト ]

本土決戦が良いという専守論!

シリアとアフガニスタンの爆撃により「即決実行のトランプ」を印象付けたことで、俄然、朝鮮半島の戦争迫力は増した。

トランプ大統領の戦争を辞さない迫力が、説得責任を負わされた中国や強気を崩さない北朝鮮に誤解なく伝われば、その戦争迫力が逆に戦争抑止力の役割を果たすことが期待される。

わが日本としては、危機管理として最悪の事態―アメリカの先制攻撃と北朝鮮の一定の反撃能力を想定すると、日本は戦場の一角を占める可能性があるにもかかわらず、ノウテンキな政府、マスコミは国民に対して全く十分な戦争情報を与えていない…と言う不自然な状態にある。。

昨日NHKが「ミサイルを撃ち込まれたら堅固な窓のない部屋に避難を」などとスポットな通常ニュースで流していたが、冗談ではない。
NHKが国民の非難に関心があるのなら、防衛省に行って責任ある正式な情報を得てきてそれを流すべきである。

近代戦では、戦火は必ず一般国民の頭上にも降りかかる…。
政府は、支持率の下がることを恐れ、無責任にも情報を十分に流そうとはしていない…。
問題の叫ばれる稲田さんだが、先ずは防衛省が先頭に立って「国民の危機管理思想」を啓蒙すべきであろう。

ご承知の通り、日本列島は奥行きがなく、玄関を攻められればすぐ裏口で逃げるところがない・・・。
ミサイルで原発でも狙われたら「それにて終り」である…。
戦略的に言えば、薄っぺらな国土で誠に「専守防衛」には適さない地形なのである。

この狭い国土にあって敵が攻めてくるまで攻撃は許されない…。
「専守防衛」などと一人前のことを言っているから、敵は攻撃される心配をすることもなくいつでも自由に安心して日本にミサイルを撃ち込める…。

日本の「専守防衛」の恩恵を受けているのは、何も北朝鮮に限ったことではない。
日本と領土問題を抱える中国もロシアも韓国も同じ目で日本を見ていることだろう…。

ドイツも戦後は「専守防衛」だった。
が、90年代からそのタガを外し始め、今では議会の承認さえあれば海外派兵も合憲と最高裁判決が出ている。

「専守防衛」下における日本の適地攻撃力の担保は「日米安保条約」で「米軍」に委ねている。
が、その発動はアメリカの恣意にかかっている。
だからアメリカの機嫌を損じることができない…。
アメリカの政権が変わるたびに「尖閣は守る」というアメリカの約束を確認しなければならない…。

日本の腰抜け外交の一因でもあるのだが、自主外交力の発揮を願うなら日本の安全保障の自立度を高める努力を始める以外にない。
しかし、ネックは日本自身にある。
日本に「専守防衛」を強いているのが「憲法9条」である。

「交戦権」が認められていないばかりに、尖閣列島上空ではスクランブルした空自の飛行機が敵機に遭遇しても逃げ回らねばならない危険な事態を招いている。
日本が攻撃を仕掛けてこないことが分かっているから北朝鮮にしろ中国にしろ韓国にしろ平気で挑発を繰り返す…。

「平和は力で支えねばならない」とは北朝鮮と対峙するペンスアメリカ副大統領の言葉である。
本当に戦争を避けるには、平和を支える本当の力を知り、その力を身につける必要がある。

「専守防衛」とは、他国を戦場としない…つまり「本土決戦」のことである。
日本を戦場にするなどは愚策も甚だしくもってのほかのことだが、なぜかしら国民は支持している…。

しかし、「本土決戦」とするなら、この狭い国土にミサイルが飛んで来たら…NHKではないが、どのようにして堅固な窓のない部屋を探すのか…。
この際、国民ももう少し戦争情報や戦争知識を嫌がらず知る必要があるのではないか・・・。

この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

NHKがそんなことを言ったんですか
堅固な窓のないって熊野市にはありません・・・・
こちらには飛んでこないと願いますね
都会でも堅固で窓のない部屋???あるかな??
9条で国が守れると思っている人がいますが 幸せって努力せずにやってきません
平和も同じと思いますよ

2017/4/22(土) 午後 1:54 [ 道後 ] 返信する

顔アイコン

> 道後さん

伝統的な日本の家屋はみんな開放的ですね。

最近の家は地震対策で窓が小さく少なくなっていますが、木造家屋ばかりでとても避難場所にはなりませんね…。

2017/4/23(日) 午前 9:54 [ 帝王の涙 ] 返信する

顔アイコン

放射性物質は重い。
「スピーディー」の映像からわかる事の中に、風の影響で「飯館村」方向に飛散し山に遮られて山沿いに南下しました。
基本的な避難方法ですが、風向き方向に避難する事。
爆心地方向からの風なら直角(90度)方向に逃げるのが得策のようです。
勿論時間が無い時にも、風向きに対して直角(90度)方向に避難するのがベターのようです。
強風でない限り、概ね300mを越える事は出来ないようです?
横に山がある場合には、淵沿いに流れますので、300m以上の山越えをする事。
多くの放射線物質(プルトニウム等)は重く、爆心地付近で地上に落下してしまいます。

北鮮の核爆弾の威力は「広島型」に対して、最大で1.5倍の威力。

爆心地から4キロが瞬時に壊滅。
爆風や放射線被害は20キロ程度と考えられています。
甲府に着弾しない限り、帝王の涙さん宅に影響は少ない筈です。

2017/4/23(日) 午後 2:23 [ 髭さん ] 返信する

最初から最後まで籠城とは愚かな話です。海という城壁を簡単に飛び越えられるし、輸送路を絶たれたらどうするのか?

2017/4/24(月) 午後 8:38 [ MTK212 ] 返信する

顔アイコン

> 髭さん

我々はかなりいいところまで生きてきましたから思い残すこともありませんが、心配なのは子供たちですね。
子供たちに良い未来を残したいですね。

2017/4/26(水) 午後 3:32 [ 帝王の涙 ] 返信する

顔アイコン

> もときさん

専守防衛は、言葉遊びじゃないでしょうかね。

専守防衛では、敵は攻められる心配はなく、抑止力が働かないでしょうね…。

2017/4/26(水) 午後 3:38 [ 帝王の涙 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事