このままで良いのか、ニッポン!

助け合う社会へ・・・共同体国家・日本へ!

全体表示

[ リスト ]

      小池新党であってはならない!

小池東京都知事に近い若狭衆議院議員が「日本ファーストの会」の設立を発表した。
その席で「自民党でも民進党でもない、もっと国民の声を受け止める政党を作る・・・小池知事が理念としている考え方を推し進める」と語った。

政治状況は、安倍改造内閣の発足で内閣支持率の低下には一応の歯止めがかかった状況にあるが、加計学園に見る首相の身びいき政治に対する国民の不支持・不信はどの世論調査を見ても80%前後に達しており、反転攻勢という状況にはない。
首相不信感に満ちている。

野党・民進党にとっては支持率回復への絶好のチャンスなのに、自ら党首不在の半身不随状況になり身動きができない…。
国民にとっては全く当てにならない政党に堕している現状である。

こんな野党第一党の有り様に愛想もこそも尽かせないで居続ける民進党議員の心が分からない…。

民進党は、党内・党員勢力を見れば保守系よりも左派系が多く、すっきりした党になるには保守系が党外に去るのが自然というものであろう。
この意味では立候補を明らかにした保守系の前原氏の夢が民進党の何処にあるのか、本当に本心を聞きたいものである。

政治家の夢が自分の信念に基づく政策の実行にあるとすれば、民主主義下では多数派を形成することは重要な目的の一つであり、すでに離党した長島氏や離党を表明している細野氏等の離党劇には、もっと仲間・同志を誘い語らっての泥臭さがあっても良かったのではないか…。
国民は、政権への粘り強さ、力強さ、それを支える信念の度合いを見たいのである。

余り離党のタイミングなどの手練手管に捉われても良くはない…。
そんな損得的な功利主義にとらわれていると、本来の離党のタイミングさえ見失いかねないからである。

いずれ新党ができることになろうが、そこで注文がある。
それは「自民党の受け皿」であってはならないということである。
新党は自民党の補完的存在であってはならない。

「反自民」は人を集めやすいが、向かう目標を共にしていないから「団結」ができない。
今の半身不随の民進党である。

新党は「目標と理念」を共にする同志組織で作られるべきである。

「小池氏の考え方」などと言った偶像崇拝的組織であってはならない。
その脆さは、今安倍内閣に見ている姿である…。

負の経験を活かし、せいせいどうどうの理念と目標を持った新党を目指してほしい。

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

きちんとした党是があってそれに向かって邁進する姿が見たいものです

2017/8/8(火) 午後 4:39 [ 道後 ] 返信する

顔アイコン

帝王の涙さん、こんにちは。

「この指とまれ!」と言う子供達の遊びには、何の保証も無いし、何の確約も無い訳です。

どちらかと言えば、白紙委任を狙っているのかも知れませんよね。

しかし、「都民」ファーストと「日本」ファーストには、2文字の違いだけであり、しかし、この利害関係は、凄く大きい利害関係では無いでしょうか?

官僚政治を批判する時に予算の使い方を紐付の予算にして、他の事に予算を使われれば、都民が優先されるのでなく、国政やもしかすると今回の「加計のお友達予算」に成らないと誰が約束するのでしょうか?

そんな事も最初から主張しない新党に誰が止まりに行くのかも見ものだと思っています。

2017/8/9(水) 午前 11:35 [ 犬のうわ言 ] 返信する

顔アイコン

> 道後さん

やはり政治家には、一定の寝技が必要…。

力を持った新党の結成を目指すなら、理念プラス政策だけではダメで、さらに寝食・苦労を共にし、本当の同志関係を作る努力が必要。

新党づくりが自分の選挙対策であったり、中心人物足らんとする手柄話のためであっては、民主党の二の舞になる…。 削除

2017/8/9(水) 午後 0:36 [ 帝王の涙 ] 返信する

顔アイコン

> 犬のうわ言さん

権力は確かに「魔物」ですね。

どんな議員も、当初は立派な初心をもって政治に臨んだのに、政治家業を続けていると、どうしても利権がらみの金に接するようになり、次第にそれが当たり前になり、副業か本業か、自分の財産づくりに励むようになる…。

良き人も場を与えられると狂ってしまう…と言うのが悲しい人間の性とか…。

だからそういう気を起こさせないためにも「情報公開」や「庶民の目」が必要・・・。

政治とはそういうものだから、小池さんとて例外ではないという目を持っていなければならないと思いますね。 削除

2017/8/9(水) 午後 0:51 [ 帝王の涙 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事