このままで良いのか、ニッポン!

助け合う社会へ・・・共同体国家・日本へ!

全体表示

[ リスト ]

先輩の葬儀

先輩の葬儀

「生き方の純粋さ」と言う意味で一目も二目も置いていた先輩が亡くなった。
生前は、地元では知らない人のいない有名なスポーツマンで、一線を退いた後は県会議員をしたりして政治にも足を踏み入れ、何期かを務めた。

元々先輩は典型的なスポーツマンで、卑怯なこと、曲がったこと、嘘をつくことが出来ない人だった。
つまり、とても「良い(善い)人」だった。

しかし政治の世界は、地方と言えども利権と力の渦巻く泥流地帯で、先輩の出馬に際しては実は少なくない人が「住む世界が違う」と反対した経緯があった。

「水清ければ魚棲まず」ではないが、不思議なことにこの俗界では、少し汚れているくらいがいいと…そう信じられている…。

こういう政治の世界では、先輩は持てない…むしろ馬鹿にされる…。

表では「清廉潔白」を求めるポーズだが、心の裏では「清廉潔白」を馬鹿にする時代…社会…。

政治に限らず今日の風景には、確かにおかしなところがあまたある…。

そんなことを想いながら、線香を手向けた。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

帝王の涙さん、先輩の事、御愁傷様です。

人には、主義主張が、ありますが、その前に敵味方に限らず、人としての資質は必要ですね。

そして、清廉潔白な人は、稀有な世の中に成ってしまいましたが、嘘や騙しの中で、成り立つ政治の世界は、やはり何処かが、可笑しいと思います。

しかし、私は、「嘘」と言う事には、自分の利益を守る為の嘘と人の利害を防ぐ為の嘘には、違いがある様に感じています。

例えば、世の中を良くしたいと言って清廉潔白に過ごしても、世の中を良く出来なければ、嘘に成ってしまいます。

だからとて、世の中を良くしたいと言う事は、嘘をついている訳では無いと思うのです。

しかし、意図的な嘘や人に利害があるのか、それとも人に利益をもたらすのかで、嘘が、一概には、いけない訳では無いと今、そんな心境です。

清廉潔白に人の為に嘘を言うのか、それとも自分の利益の為に嘘をつくのかは、私としては、前者の為に嘘をつかなければ、成らない時もある様に感じています。

2018/1/28(日) 午後 1:52 [ 犬のうわ言 ] 返信する

顔アイコン

> 犬のうわ言さん

「ウソも方便」ですね。

法華経の「三車火宅」の話が有名ですが、仏さまがわれわれに教えを説くとき、分かりやすいように言い換えることを言うそうです。

今は違いますが、昔は「がん告知」など、家族にも違う病気を言って隠しました…。
「不治の病」だったせいでしょうね。

つまりは、「希望」を無くすようなことは言わない。
今は、がんも治る病気になった…希望を失わないと言うことでしょうね。

本人にもプラスになり、社会にとってもプラスになることなら…「嘘も方便」…。

「政治のウソ」は「方便」と言えるでしょうかねえ…。

2018/1/31(水) 午後 1:44 [ 帝王の涙 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事