このままで良いのか、ニッポン!

助け合う社会へ・・・共同体国家・日本へ!

全体表示

[ リスト ]

国民の度量と器量

国民の度量と器量


共同通信と朝日新聞の16,17日に行われた世論調査の結果がでていた。

1.森友問題は決着した‥共同16%―朝日12%、
     決着していない・・共同79%―朝日79%、

2.大阪地検特捜部の財務省・佐川ら不起訴・・納得22%―18%、
                       納得できない・・70%―66%

3.カジノ・・賛成24%―17%、反対・・69%―73%

1〜3の解答を見ると、安倍政治が、国民とは全く異なる方向を向いた政治を進行させていることが分かる。

民主主義政治の下で、安倍内閣は国民の声を無視した政治にいそしんでいると言えなくもない。

国民も少しは安倍内閣にお灸を据えるかと思いきや、
5.内閣支持率・・45%(5月より6%上昇)―38%、  
                 不支持・・43%―45%、となっている。

6.政党支持率・・自民39%―34%、立憲12%―9%、国民2%―1%、
           無党派36%―40%・・・もかくのごときである。

これでは、安倍内閣にお灸を据えるどころではない。
相撲会で言えば「ごっつあんです」というところだろう。

安倍さんは非常に内閣支持率を気にする人で、急落していた時には謙遜したように殊勝なことを言っていたのに、これでは国民の声を政治に反映させるという民主主義の原則を再び忘れ、賭博で経済成長などと言ったふざけた政治が直らない…。

国会議員の定数削減を言っていたのに、参院では定数を増やすというし…。
加計学園ではないが、縁故政治は正しい政治だったと言い張るし…。

国民ももう少し要領を使わないと結局は政治家らに馬鹿にされ、良いように扱われる…。

一党一派の盛衰よりも、国民を大切にする政治を期待したい。
政治をそうさせるためには、国民ももう少し要領を覚えなばならない。

新しい芽を育てなければ政治的人材が枯渇する…。
それが国のため、国民のためという事であろう。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事