全体表示

[ リスト ]

湯西川温泉

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

今は昔、秘湯湯西川温泉


その昔、鬼怒川温泉から砂利道を揺られること2時間あまり、袋小路のどん詰まり、数件の旅館しかなかった平家の落人部落湯西川温泉も、第三セクター野岩鉄道の延伸により、世間に知られるところとなり、立派なホテルも建つ様な温泉街になってしまいました。

浅草からスペーシア特急に乗り鬼怒川温泉でバスに乗り換えると合計3時間ちょいでもう湯西川に着きます。鬼怒川、川治、湯西川 と奥にいくほど温泉の質が良くなるとタクシー運ちゃんの説明でしたが、温泉は今も素晴らしい。

秘湯ブームでひらけたとはいえ、山の中の寂しい温泉であることは変わりなく、落人部落の何処か他とは違う雰囲気もあり、一度は訪れたい温泉です。

旅行会社が1泊2日電車付きパック料金で17千円ぐらいで販売しています。

真冬は4mの雪がふり、夜の幻想的なかまくら祭りがTVで放映されましたので、知っている人がいるかも知れません。

私は昔と同じ「かめや 平家の庄」にお世話になりました。

せせらぎを見ながら露天風呂にはいり、時の流れの無常感に浸りました。

温泉っていいですね!

写真は上から 川俣ダム、かめや玄関、平家の里

閉じる コメント(2)

温泉はいいですよネ♪お天気は大丈夫でしたかぁ?

2006/7/25(火) 午後 2:37 nek*ko*5

顔アイコン

傘は不要でした。日曜日にはお天とさんも拝めましたよ。東京は曇りのようでしたが。それにしても長雨いやになりますね。

2006/7/25(火) 午後 4:35 tek*_c*u

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事