リアルテンバガーへの道(ノンフィクション)

実録テンバガー候補銘柄紹介&経過報告ブログです。嘘偽りなくリアルに書いていますのでよろしくお願いいたします。
こんばんは。
久々の更新になります。
個人的テンバガー候補本命のインソース(6200)が本日上場来高値を久々に更新しました。

イメージ 1

イメージ 2


今日は前場寄り付き値が安値。
1日で200円近く値幅の差があります。
今日は特にですが相変わらずボラリティーの高い銘柄。
因みに今日の東証一部値上がり銘柄第3位。

イメージ 3

イメージ 4


2日間で300円以上上昇。
しかし先週月曜日には200円下落。
放置銘柄でなければかなりしんどい銘柄です。
それにしてもこの2日間の上昇の理由が正直不明。
インソースからIRが発表された形跡もないし。
今週木曜日取引後に第3期決算が発表されるからかな?
その決算がいいと思われるからかな?
今週中に3000円台もあり得るのか?
いづれにしても決算には注目します。


毎回の事だがブログで発表した翌日はほとんど下落します。
変なジンクスそろそろ払拭してもらいたいです。
こればかりは市場の評価次第だからなぁ。



それではまた。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

こんばんは。
インソース(6200)が週明け2日間に久々の大幅上昇で正直ほっとしました。

イメージ 1


今日久々の終値2500円超え。
先週までのモタモタぶりは何処へやら。

イメージ 2


ただ普段からボラリティー(値幅)が高いので大変な銘柄ではあります。
特に先週木曜日は高値と安値の差が159円。
そして先週末のまとめブログで軽く触れた終値よりも2日間で300円以上上昇。

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5


因みに上場来高値&終値の高値は以前ブログで紹介した5月22日。
そこからは徐々に下降傾向となり一時は2100円近くまで下落。
よく盛り返したものです。

イメージ 6


これは昨日ヤフーファイナンスに掲載されていた株探の記事より。
目標株価3100円。
現在の評価としては贔屓目抜きに妥当な線(今年は)。
ただこの記事により他の機関や投資家に
注目されたら…
ビジネスモデルとしては高い可能性を秘めていますから。
受講者増加で原価率下がったら利益率青天井か?
個人的テンバガーへの道到達候補No.1という理由もあり今後も推移を時々報告し見守ります。


おまけ。
優待の研修無料券の配布、200株から(現状は500株から)になりませんかねぇ?
株価上昇→再度の株式分割(但し優待条件は変化なし)ならば…
それまで待つか(笑)


それではまた。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

こんばんは。
株価下落傾向が続いていましたがようやく昨日7月6日は反発しました。
少しはほっとしました。
今回は今年も半年過ぎたので前半期の総決算としてブログを書きます。
但し半年+1週間ですが(笑)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


各々発表時より株価が上昇したのはカチタス(8919)だけですがカチタスに関してはモルガンの糞レーティングによる暴落時に公表したので例外。
その後別件で課徴金を請求された事件がありましたが正直
「ざまーみろ」
と思いました。
キリン堂ホールディングス(3194)やインソース(6200)は500円前後の下落(泣)
改めて検証すると少し凹みます。
元の取得単価が単価なのでその点は慰みになりますが。
アルヒ(7198)は一時2500円まで上昇。
今後の目標値はIPO時の価格の倍かな?

話変わりますが来年10月に消費税が8%から10%に増税予定ですよね。
そうなれば大規模な住宅取得時の減税が行われない限りは多少駆け込み需要はあると思われます。
となるときっとカチタスやアルヒは…
少し夢見ていいですか?
その時に
カチタスならば購入時の割引優待
アルヒならば利率割引の優待
が導入されたら爆発すると思われますけど。
この小さなブログを関係者が閲覧しているとは到底思われませんが万が一閲覧していたらご検討お願いします。
とりあえず来週からは株価頑張って欲しいと願っています。

それではまた。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

おはようございます。
貿易戦争のせいでしょうか日経平均が22000円を割り込み資産価値も続落中(泣)
そんな中

イメージ 1

イメージ 2


地味な昨年12月のIPO銘柄アルヒ(7198)が昨日上場来高値を更新。
元々購入株価が公募価格とそんなに変わらなかったという理由もありますが。
借りる側からすれば住宅ローンの金利は出来るだけ安い方がいいのでその点で頑張ってもらって株価も少しずつでいいので上昇して欲しいものです。

今回紹介したアルヒやカチタスはIPO当初は評価が低かった銘柄。
やはり割安銘柄の発掘は必要です。
で先月舞台裏(笑)で割安だと思われる銘柄を購入しました。
只今熟成中。
こちらで発表できる銘柄となるように祈ります。

それではまた。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

こんばんは。
ほぼ一月ぶりのブログです。
色々忙しくて…
しかもサッカーW杯日本戦の最中にブログ発表しても誰も見ない(T-T)
先程の「カンブリア宮殿」にすかいらーくの創業者の横川氏が出ていましたが、すかいらーくを創業していなかったら今の日本の外食産業はどうなっていたのかな?
そのすかいらーく株、火曜日に配当と優待の権利を得ました。
今後も当然保有。

そして本題。

イメージ 1


本日カチタスから配当金計算書と年次報告書が到着しました。
因みに配当金は26円。
今年度は半期26円づつの予定。

イメージ 2

イメージ 3



火曜日までは株価はほぼ順調に推移していましたがモルガンがカチタスに対してかなりの低評価を糞レーティングとして出した為に27日には一時ストップ安まで売り込まれ終値はストップ安より5円だけ高いだけの-695円(T-T)
推測ですがモルガン裏で空売りしてる…と思う。
機関は怖い((( ;゚Д゚)))
ただ個人的には前述の通り配当も貰いましたしまだ株価も倍以上は維持していますので糞レーティングにも負けずがっちり保有していきます。

それまでまた。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事