Fast&SlowStyle

時にスピーディーに、時にスローに

ボルボ240のお世話

[ リスト | 詳細 ]

走行距離が25万キロを超えました。長く乗っているとトラブルもまた楽しです。私の車以上に距離を走っている方々が素晴らしいコンディションで乗っていらっしゃいます。見習わねば・・・と思う今日この頃。
記事検索
検索

全17ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3

イメージ 3

洗車中センターキャップをちょっと押したら、内側にぽろっとはずれてしまった。
もう何が起きても驚きません(笑)
ブチルテープで固定していたので、捻って取り外し暫く乾燥保管。
一応オークションの出品を確認・・・ありません・・・、っでホームセンターで接着剤とブチル風テープ購入。
3日後クリーナーで脱脂清掃、接着剤は説明書の通りに使用(これ大事)。
1昼夜で完全接着。
後はテープでホイールに貼り付けて作業完了(テープ接着完全強度も24時間は必要)。
他のキャップもグズグズを見つけたので同様に作業しました。

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5

イメージ 5

今日は振替休、天気も良いので衣替えやら冬の準備やら。
合間を縫って、ボロボロで朽ち果てたラジエター横のスポンジの貼り付けをやっつけました。
近場のホームセンタースでポンジを探しましたが、20m/m高のものが無くネットショップで購入しました。
素材は耐熱耐油性のあるものです。ほんの少しだけあれば良いのですが、まとめての販売・・・。
ほとんど残りましたが、捨てるのはもったいないの別で使用します。

さて、古い両面テープを取り除き脱脂してペタッと貼るだけ。
高さのあるスポンジですので少しだけ圧縮押し込みました。
片側の隙間は狭いですがこれも押し込んでOKとします。
上面はアルミテープで処理します。
これで十数年前施工してもらった状態になりました。

そうそうバッテリーも交換しました。
東京三鷹に修理に入れた時に作業してもらいました。
僕はバッテリーの状態に関わらず4年毎に交換します。
初期の頃、地方でバッテリーをお釈迦にしてしまいかなり焦ったためです。
地方には適合するバッテリーがない場合が多いためです。

これで冬に向けて元気に動いてくれるでしょう!

イメージ 1

イメージ 2

10月19日ドナドナされていってから約1週間、点検結果の連絡がありました。
結局、エンジン不動の原因は分かりませんでした。
リレーは自分で新品に交換済み(社外品ですが・・・)。
配線も全部点検、問題なし。
残すところの本丸のポンプは、動いたそうです。
しかしこのポンプ、1997年12月、118,000Kmの時に交換したままの状態。
あれから約20年・・・
予防整備的にメインポンプを交換しました。
少し心配でしたが、まぁ復活しましたし、ポンプを気にする必要も無くなりましたので良しとしましょう!

それから先日買ったまま放置しておいたホーンを取り替えました。
見た目は良い!・・・グリルで隠れますが・・・
音は今までの「め〜」という感じから「みっ」っといった感じに変わりました。
イメージを文字では伝えづらいですねぇ。今までより高音になりました。
これはこれでまた良しとして・・・

あとやっとくことは、粉々になったラジエター脇のスポンジ交換かなぁ。

イメージ 1

先日のポンプリレーの交換時の違和感が的中!!嬉しくないっ!
交換の翌日、燃料ポンプの音がしません。この前のは最期のあがきだったのか?
どうしようもないので三鷹の会社に点検修理の依頼をしました。
一週間後に工場入れ、レッカーの手配をしました。

そういえばマフラーに穴が空きました。畳み掛けるようにトラブルが発生し挫けそうです(悲)。
こちらは1センチくらいの大きさ、リヤタイコの直前の接続部分です。
他の部分に劣化が少なかったので、パテとテープで補修しています。
パテが乾いたら耐熱スプレーを吹いて、耐熱テープで補強すれば作業は完了です。

28年目の比較的大きなトラブル。
がんばって乗り切りましょー。

イメージ 1

イメージ 2

トラブルが続きます。今年は当たり年だなぁ!!!!
何時もの音がありません。
通常イグニッションキーを回すと燃料ポンプが起動します。それがありません・・・
240の3大トラブルと言われている(知らなかった)燃料ポンプリレーの故障です(多分)。
発注より3日間でリレー到着、こういうパーツがすぐに買えるとは良い時代になりましたネ。
前回の交換は2003年、当時プチパニックになりディーラーまでJAFでレッカーしました。
約15年使ったので寿命ですかねぇ。
さて、グローブボックスを外し、新旧リレーを交換、10分足らずの作業でした。
・・・あまりに簡単で写真も撮りませんでした。
そして、キーON・・・「ジー」音発生、エンジン始動。OK!
しかし、ちょっとアイドリング不安定・・・もしかしたら、ポンプの劣化もあるかも。
しばらく様子をみます。
今回は外車向けパーツのネットショップで購入しました。送料がリレーだけではもったいないので、バーゲン品のクラクションを購入しました(ほぼ半額)。週末に取り付けよう、楽しみだなぁ。

全17ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事