ここから本文です

書庫全体表示

「安心してください、穿いてますよ」で確固たる人気を築いたとにかく明るい安村が、8月に単独ライブツアー『TONIKAKU』を札幌、大阪、東京の3都市で開催することが決定しました! ひとりになってはじめての単独ライブツアーに向けて新ネタも用意し意気込みは十分。裸ネタ以外のとにかく明るい安村が楽しめるチャンスですよ!
さらに、10月9日(日)・10日(月・祝)に京都・ロームシアター京都 サウスホールで開催の『NEWイリュージョン新喜劇ツアー プリンセス天功×吉本新喜劇 〜京都大脱出!〜』にも出演! 見どころや今の心境を直撃しました。
     *     *     *     *
−−−初めての単独ライブが迫ってきました! 『TONIKAKU』はどんなライブを予定していますか?
裸ネタもやりますし、裸ではない普通のコントもやる予定です。ネタ数は6本ぐらいですかね。半分は新ネタで、それ以外は昔のネタもやろうと考えています。春から打ち合わせを始めたんですけどなかなか進まず、今になって新ネタを作ったり急にバタついています(笑)。また、各公演でそれぞれゲストを呼ぶ予定です。ゲストにもネタをやっていただいたり、トークコーナーも考えています。
−−−裸ではない新ネタも?
はい。僕は最初から裸というわけではなく、裸はたくさんのネタをやってきた中のひとつなので、今回もいろんなネタの中からまた新しい何かが生まれたらいいなと思っています。いろんなネタを作るのはめちゃくちゃ大変なんですけど、これまでそうやってきたから「安心してください、穿いてますよ」みたいなネタが出てくるので、やらなきゃいけない! という想いですね。
−−−単独ライブツアーは初めてとのことですが、単独ライブ自体は何度かやってきたんですよね?
ひとりになって単独ライブは何度かやっています。2014年は3回ぐらいやりましたし、去年も実は人知れず一度だけ東京でやりました。でも、チケットがどこで売っているのかわからないうえ、ライブ1週間前になっても「チケットが買えません」みたいな、超シークレットライブだったんです。それでも15人ほど来てくださって。僕の方が「この15人はどのようにして知ったんだろう...?」と不思議でした(笑)。
−−−今回はツアーということで、多くのお客様に楽しんでいただけそうです。ツアーの始まりは8月13日(土)、札幌の共済ホールからスタートします。
札幌は僕の地元(旭川市)とはちょっと違いますが、自分もそうなんですけど、北海道の人ってあまり家の外に出かけないイメージがあるんです。夏といえども、夜は半袖で外を出歩くにはちょっと寒いぐらいですし。でも札幌の開催は13時からなので、ぜひご家族連れで来ていただきたいですね。とくにお子さんに喜んでもらいたいです。
−−−続いて8月18日(木)は大阪ですが、大阪にはどんなイメージを抱いていますか?
単独でなんばグランド花月は初めてですし、大阪は笑いに厳しいイメージがあるので怖いですね。なんというか、お客さんが客席からツッコんでくるイメージがあるんです。一度、大阪で営業に行った時も「おまえ、なにしてるねん!」と言われたことがありますし。とくに僕は裸でネタをやっているので言いやすいんだと思います。よく考えると、北海道とは真逆かもしれません。
−−−真逆、と言いますと?
プロ野球チームで例えると、ピッチャーが全然ストライクが入らなかった時、北海道日本ハムファイターズの場合、ファンは「がんばれー!」って拍手してピッチャーを励ますんです。でも、阪神タイガースなら「おい! なにしてるねん!」とか「ひっこめ!」と野次が飛ぶと思うんですよね。そういう意味で真逆かなと思いまして。
−−−たしかに! それにしても北海道の方々はお優しいですね。
土地柄もあると思いますし、それぞれの特徴がその土地の魅力でもあると思うんですけどね。
−−−そして最後は8月25日(木)東京です。ルミネtheよしもとは安村さんにとってホームのような場所では?
たしかに慣れている劇場なんですが、よくルミネに出演していたのはコンビ時代で、ひとりになってルミネで単独するのは初めて。どうか温かく見守っていただきたいです。
−−−続きまして、10月に京都で開催の『NEWイリュージョン新喜劇ツアー プリンセス天功×吉本新喜劇 〜京都大脱出!〜』についてもお話を聞かせてください。
緊張していますね〜。大阪の新喜劇の皆さんと共演するのは初めてですし、辻本茂雄さんは子どもの頃からテレビで観ていた方なので、「そんなところに僕が入って大丈夫だろうか」という心配と期待で気持ちがピリッと引き締まります。『イリュージョン新喜劇ツアー』自体は、石田靖さんが座長の横浜公演、ほんこんさんが座長の千葉公演に出演させてもらいました。
−−−横浜公演、千葉公演はどんな内容だったんですか?
一部が新喜劇で、二部がプリンセス天功さんによるイリュージョンでした。新喜劇のメンバーもプリンセス天功さんのイリュージョンに参加したり、僕もオール裸でイリュージョンに挑戦しましたよ。穿いてるパンツの色が変わったり、プリンセス天功さんとは真逆の、お笑い要素が強いイリュージョンですが...(笑)。京都公演の内容はまだわからないんですが、きっとそういうのもあると思います。
−−−プリンセス天功さんはどんな方ですか?
本当にすごい方です。僕らはプリンセス天功さんのイリュージョンを舞台袖から間近に観ることができるんですが、それでもタネがまったくわからないです。本当にどうなっているんだろう? それに、舞台裏でも謎のまま。楽屋はもちろん別ですし、本番直前になるとふっと舞台袖に来られてそのまま完璧なイリュージョンをされるんです。僕はご挨拶する程度でお話しをしたことはないですから、本当にミステリアス。徹底しておられますよ。それに毎回、プリンセス天功さんがおいしいお弁当を差し入れしてくださるので、それも楽しみです(笑)。
−−−では最後に、読者の皆さんにメッセージをいただけますか?
単独ライブツアー『TONIKAKU』は、裸ネタはもちろん、いろんなネタをやります。「裸の人」のイメージが強くて、僕が普段どんなネタをやるのか知らない方も多いと思いますので、この機会にぜひ来てください!
『NEWイリュージョン新喜劇ツアー プリンセス天功×吉本新喜劇 〜京都大脱出!〜』は、もしかしたら天功さんが当日来ないというイリュージョンがあるかもしれないぐらい、僕もどんな内容になるかわからないのです。でもこれまで経験したことのない驚くようなことが目の前で起こることは間違いないのでぜひ楽しみにしていてください。
−−−安村さんも夏から秋にかけて、体調万全にしておかないといけませんね!
そうなんですが、最近太りすぎちゃって...。酔っ払ったとき、帰り道に弁当を2個買って寝る前に食べてしまうのがクセになってしまってるんです。本当に体に悪いですよね...。もともと89kgだったんですが、急激に6kg太って今は95kgになってしまいました。
−−−では、グラマラスな安村さんを見られるんですね。
そうですね。前よりだいぶラクに隠せるようになったので、それはよかったです。いいこともあるんですね(笑)。

この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事