ここから本文です

イリュージョン新喜劇のブログ

書庫全体表示

記事検索
検索
イメージ 1

2015年キングオブコント王者コロコロチキチキペッパーズから観覧後のコメントが届きました!

西野:本当にすごかったですね。生でイリュージョンを見るのが初めてで、どうなるのか気になって見ていましたが、予想を裏切られました。しっかりと新喜劇の話に沿って進んでいき、ちゃんと繋がりもあり、見ごたえがありましたね。新喜劇の方はアドリブがいっぱいあり、アドリブですごく楽しませてもらいました。そこも見どころの一つですね。毎回違う新喜劇が楽しめると思います。

ナダル:新喜劇のアドリブでは特に、島田珠代さんのアドリブの振り切り具合が本当に面白かったです。また、イリュージョンと新喜劇で混合することなく、しっかりメリハリがありましたね。いろんな展開が楽しめました。そしてラストは衝撃でしたね〜。最後まで見逃せないです!あと天功さんの衣装にも注目ですね〜。華やかでとても素敵でした。

<コロコロチキチキペッパーズ情報!>

コロコロチキチキペッパーズ東京で初の単独ライブを開催します!

公演名:コロコロチキチキペッパーズ単独
「コロコロチキチキペッパーズinルミネ〜東京で初単独だぞ!こりゃやっべぇぞ!〜」
日時:2016年1月17日(日)
開場19:00|開演19:30(21:30)【120分】
場所:ルミネ新宿
料金:前売2,500円 / 当日2,800円
出演者:コロコロチキチキペッパーズ その他ゲストあり。
イメージ 1

カートヤングが「プリンセス天功×辻本茂雄 NEWイリュージョン新喜劇」を観覧後のコメントです!

天功さんのイリュージョンを初めて生で見させていただいたのですが、天功さんの迫力はすごかったですね〜。
僕自身もユニットでちょっとしたイリュージョンを行っているのですが(箱をうかせたり、浮いたりとか)、何か取り入れられないかと見ていましたが、あれは難しいなぁと。イリュージョンもダイナミックで仕掛けも大掛かりですし・・・でも何かしらイリュージョン系のもを自身のネタに取り入れたいなと本気で思いましたね。

そして、イリュージョンと新喜劇のコラボレーションはありです!笑わしておいてすごいものを見せる、すごいものを見せるふりをして笑いで落とすとか、言葉が違う外国の方でも笑えるものが作れそうですね。僕自身も作りたいです!世界に向けて作っていきましょう!

このコラボレーションが成立するのかは心配でした。天功さんのキャラクターを崩すのも良くないですし、変な感じにならなければ良いなと思っていましたが、ちゃんと天功さんのカリスマ性を守った演出になっていて、天功さんだけ世界観が違いましたね。新喜劇と上手にコラボレーションできていましたね〜。

天功さんのイリュージョンを受けて、新たに何かネタを作りたくなりました。何かできるような気がするんですよね!本当に素晴らしかったです。
祇園が「プリンセス天功×辻本茂雄 NEWイリュージョン新喜劇」を観覧後のコメントです♪
イメージ 1


櫻井:新喜劇とイリュージョンがこう繋がるのか!というところが、皆さん楽しんで頂けるのではないかと思いますね。
木崎:本来イリュージョンと新喜劇、交わるべきものではないじゃないですか、そういう意味ではカッコ良くて、面白い『木崎』ていうね。

櫻井:そして最後がまたビックリする部分ですから!見どころです
木崎:最後の最後にびっくりしますからね!

木崎:新喜劇のほうはアドリブがめちゃくちゃ多かったですね。
櫻井:そうですね〜、これどっちなんやろ??てなりましたね。
木崎:芸人としてはおおっ!てなりますね。自分やったらどうするんやろってなりました。そのハラハラがお客さんとしてはもっと楽しいでしょうね〜
櫻井:また別の日に行ったら違う楽しみがあるかもしれませんね!
木崎:毎回毎回、新喜劇も変わっていくのだろうなと思いましたね。

櫻井:僕達二階席で見させていただいて、何か見えたらあかんものとか見ててしまうのかと思いましたが、全く見えませんでしたね。
木崎:新喜劇メンバーのイリュージョンですら、これ当たり前かもしれないんですけど・・・本当にタネがわからないですね!
櫻井:たしかに、どこかで見破ろうとして見るのですが、全くわからなかったですね〜(笑)本当に何にもわからなかったです。凄まじかったです!
木崎:僕ら今回、2階席で観覧したんですが、そりゃ1階席だともっと迫力があると思います!早く行って頂きたいですね。

2人:よしもと初の学割チケット、これ安いですね〜

櫻井:平日学生さんが来て頂いて、僕たちのお客さんも学生さんのお客さんが多いので、僕らは二階席でも楽しめましたので、学生さんも二階席でも十分楽しめますと思いますね
木崎:学生さん達は講議を一つ飛ばしてでも行くべきです!それぐらい行く価値があります!是非行って頂きたいです。ですがタネはわかりませんがね。

2人:12月13日迄公演してます!みなさん、ぜひ見に来て下さいね!
ワールドワイドな活躍を見せるイリュージョニスト"プリンセス天功。"2013年、吉本興業入りが大きな話題となりました。同年11月には、なんばグランド花月で「プリンセス天功のよしもと摩訶不思議花月」を開催。池乃めだか率いる新喜劇メンバーと爆笑&驚愕のイリュージョンを披露しました。あれから2年。新たに2週間のロングラン公演で、イリュージョン&新喜劇のコラボが帰ってきます。今回、プリンセス天功とコンビを組むのは、"茂造"こと新喜劇座長・辻本茂雄。「プリンセス天功☓辻本茂雄 NEWニューイリュージョン新喜劇 〜なんばグランド花月から大脱出せよ!〜」は、"ヘリコプター"を使った新イリュージョンなど、プリンセス天功と茂造の作り出す予想不可能なコラボが見逃せないステージとなっています。
11/29(日)、公演初日のなんばグランド花月には、世界初のイリュージョンを見ようと多くの観客が詰めかけました。まずはおなじみの新喜劇から。花月旅館のアルバイト、茂造が繰り広げるてんやわんやに客席は大爆笑です。定番の階段オチから豪快なカバン飛ばしなど、いつも以上のパワーを見せる茂造。客席に集まったちびっ子たちも歓声を上げています。
そして今回のキーポイントとなるのが、島田一の介演じる島田博士が様々な研究、発明を行っている島田研究所。客席も巻き込んだ珍発明も披露され、またまた会場は爆笑に包まれます。今回、博士が新しく発明する謎の装置。これが茂造たちをとんでもない目に合わせることに...。
アキ演じる悪役の面々ほか、おなじみの新喜劇メンバーたちも、いつも以上の熱演で会場を盛り上げます。と、「できたぞ〜」と島田博士の声が。ステージになにかの装置を運びこみます。そこをアキたち悪役に狙われ、博士が発明した謎の装置に逃げこむ茂造たち。うまく悪役から逃げられるのか?と思ったら、装置の中にいるはずの茂造たちの姿が消えている! というところで第一部が終了。興奮冷めやらぬまま、第二部がスタートします。
茂造たちが迷い込んだのは異次元空間。そこに「待てこら〜!」の声が。客席から登場したのはアキたち悪役の面々。会場は大盛り上がりです。が、突然現れた赤い鎧の武者に、茂造たちはみんな怖がって姿を消します。暗転したあとのステージ上は、さっきまでとは打って変わって緊張感たっぷり。迫力のある曲と舞台上で繰り広げられるパフォーマンスに客席も釘付けになっています。
ここで、ステージに運び込まれた誰も入っていないはずのボックスからプリンセス天功が登場! 客席からは歓声が上がります。ステージ上で美しい花びらを散らし、きらびやかな衣装を翻しながらパフォーマンスを続けるプリンセス天功。目の前で行われる様々なイリュージョンに客席からは自然と拍手が巻き起こります。
そこに再び現れる茂造たち。観客同様、迫力のステージに目を奪われていましたが、いよいよ茂造たちもイリュージョンに挑戦することに。ハプニングにも「これが初日の良さやないかい!」と余裕の茂造。客席も大いに盛り上がります。爆笑に包まれたまま、イリュージョンが進行。うまく行ったか半信半疑のまま決めポーズを披露する茂造たち。なんとか無事にやり遂げたようです。さらに茂造たちは次のイリュージョンにもチャレンジ。台に横たえられたアキの運命やいかに...。
そしていよいよラスト。舞台には"ヘリコプター"が! プリンセス天功と茂造の夢のコラボが実現です。茂造やほかのメンバーたちはどうなってしまうのか...!?
アッと驚くイリュージョンと笑いたっぷりの新喜劇のコラボに、客席は最後まで釘付け。世界初のステージを時間も忘れて楽しんでいました。
12/13(日)(※12/5(土)、6(日)は休演)まで続くこのイリュージョン。全く新しい世界が見られるステージを見逃す手はありません!
イメージ 1

公演初日に観劇した川上じゅんからコメントを頂きました!

<観劇のコメント>
最初から最後までつながっている、全編、辻本座長の新喜劇が楽しめました!通常の新喜劇だとたいてい想定がつくけれど、どうなるか想像がつかないところがおもしろい!!初日のイリュージョン部分のハプニングどこからどこまでが本当なのかわからないし、そのハプニングをフォローし笑いする新喜劇座員も見物!イリュージョン+新喜劇の融合による、新しい・新鮮なエンターテイメントが楽しめます!

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事