「アドマン」365日勉強中!

名古屋の広告代理店で働く若輩モノたちが、毎日楽しく生きるプラス思考?なブログです。

全体表示

[ リスト ]

子供の頃から、絵を描くことが大好きでした。
展覧会で受賞したり、学校の文集のイラストや表紙絵を飾ることがしばしばありましたが、
絵を描く職業に就こうとは思わず、短大では建築デザインを学び、建築不動産業界で仕事を
して参りました。

主人の転勤で金沢在住時に勤めていた住宅メーカーで広報の仕事を担当し、広告代理店さんの仕事を
見て、”あっ、広告や宣伝に絵を描く仕事があるんだ!”ということを知り興味を持ちましたが、そこ
を目指そうとは思いませんでした。主人の転勤で地元名古屋に戻り、職安通い中に絵が描きたくなり
漫画を描いて某出版社へ投稿すると、編集部から最終選考に残ったとの連絡があり、担当編集さんと
切磋琢磨、次作の投稿作品を描くことに。。。期待作品賞を受賞し、次は掲載で進んでいた最中、長
引く出版不況でその雑誌が休刊になるという苦い経験をしました。その頃には幸い、民間の指定確認
検査機関(建物が建つ前の図面の審査や中間〜完了検査を行っている会社)で審査補助の仕事をして
いたので、漫画の世界は厳しいからと、絵を描くこと、漫画を描くことを封印しました。
妊娠出産を経てそろそろ社会復帰をと近くの不動産会社や住宅メーカーをあたりましたが、「応募を
締め切りました」「土日出勤可能な方が」など何社あたってもその繰り返し。この業界から、もうこ
っちへ来なくてもいいと言われている気分でした。

就活を始めた初期から、天空広告の求人は気になっていましたが、どうせ相手にされないだろうと諦
めていました。しかし、もうここ以外に受ける会社がないことに気づき、会社説明会の門を叩くと、
自分の絵や漫画は、ここで受け入れてもらえるだろうか?と無我夢中で面接用プレゼン作品に社員さ
ん全員の似顔絵と漫画を制作していました。社長ほか社員の皆さんの反応!ここで、広告の仕事がし
たい!と確信した瞬間でした。社長から「全員一致で迎え入れたい」と言って頂き、メンバー入り出
来ました。自分でもこの就活の結果が信じられませんが、天空広告の見えない引力に引っ張られて来
たんだ!と真摯に受け止め、着々と技術を上げて行こうと思います。
イメージ 1

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事