ここから本文です
3丸トリオとの日常
大吉の部屋はこちら→http://home.att.ne.jp/surf/daikichi/

祝12歳♪

5月25日
茶々丸、12歳のお誕生日を迎えました〜
イメージ 1
最近はわんこ用ケーキのお店が増えて
選ぶのが更に楽しくなりました。

茶々丸はと言うと
白髪も増えて来ていますが
態度・行動が相変わらずなので、若く見えます。(笑)
弟達にも負けないように頑張っていますが
挑発すると反応するので、からかわれています。(笑)
イメージ 2
病気の方は
心臓病に癲癇(部分発作)、白内障と胆泥症。
そしてこの度、気管虚脱が加わり
お薬がまた増えてしまいましたが
まだお薬で抑える事が出来ているので
まぁ、良いかなと。
イメージ 3
この先も明るく元気に過ごせるように

努力あるのみです。(笑)

この記事に

大芦川

大芦川へ行ってみました。
穴場スポットは先を越されてたので
去年行った辺りへ。
イメージ 1
去年は嵐の後だったので増水していた場所が
今回は浅く丁度良い川遊び場に戻っていました。(笑)
イメージ 2
蘭丸はすぐドボンと。(笑)
藤丸は、僕はココから一歩たりとも動きませんよ
と抵抗。(笑)
イメージ 3
茶々丸も何気に入っています。(笑)
イメージ 4
去年は増水により白い波が立っていて
川の中は見れなかったのが
今回はなんて穏やかな光景でしょうか。(笑)
イメージ 5

滝みたいになってる所へ一直線!
イメージ 6
どうなるか目に見えているので
右側に降ろしました。(笑)
イメージ 7
まだ雪解け水なのか
あまり長くは入っていられない
低い水温でした。
イメージ 8
お盆休みの時は混雑していましたが
GW前半のこの日は空いていました。
水遊びをして、疲れたようで
車の中ではスヤスヤです。
イメージ 9

この記事に

山中湖

3日目。
この日も朝食後にドッグランへ。イメージ 1

ノーリードでみんなイキイキしています。(笑)
イメージ 2
ノエルも誰とでも仲良く出来る子です。
あと何回会えば藤丸は慣れてくれるのかなぁ。
イメージ 3

俺の蘭丸。by藤丸
イメージ 4
ノエル、蘭丸が気に入りましたか?
差し上げましょうか?(笑)
イメージ 5

背中
イメージ 6
大型犬の後姿って良いですよねぇ。
茶々丸、朝なのに眠いの?(笑)
イメージ 7
パパとママを手子摺らせているらしいノエル。
外では見る限り良い子なんですけどねー。(笑)
イメージ 8
パパとラブラブです。(笑)
イメージ 9
みんなとお喋りしてるのが一番楽しい。(笑)
イメージ 10

パノラマ展望台へ移動。
と思ったのですが混雑していたので
少し先へ。イメージ 11
まだ桜が残っていて、絶景でした。
日本の犬って感じ。(笑)
イメージ 12
そして、もう一度パノラマ展望台へ移動。
イメージ 13
やっぱり展望台は絶景ですね。
御殿場方面で昼食を済ませ、サンタ家と泣く泣くお別れ。(笑)
その後、道の駅足柄に寄り、ベルーノ家とお別れ。
イメージ 14
3日間とても楽しかったです。

この記事に

山中湖

2日目。
朝食後、先ずは宿のドッグランへ。
イメージ 11
思いきり遊ぶ。
イメージ 1
ベルーノ家合流。
イメージ 2
ノエルはまた大きくなっていました。(笑)
ベルーノ家に来る子はみんな大きくなる。(爆)
イメージ 3
ドッグランで遊んだ後
近くのドッグカフェで美味しい昼食を済ませ
富士山の五合目へ。
イメージ 4
この日もお天気が良く
富士山が良く見えます。
外国人観光客が沢山居て、ワンコ達にも目が向けられ
藤丸に触っても良いかと英語で聞かれましたが
サンタ母がすかさず
『ア リトル デンジャーッ!』
と言ってくれました。(爆)
藤丸は人見知りですからねぇ。
自分に注目されるとシッポが下がっちゃいますよ。(笑)
蘭丸は撫でてもらっていました。
イメージ 5
そうこうしながら、鳥居の近くで
ボケーっとしてたら、富士山のスタッフ?が
『この先もワンちゃんも行けますよ』と教えてくれましたが
私に気力が無かったので、待っていました。(笑)
イメージ 6
五合目にはまだ雪が残っていて
取りあえず、乗っていました。(笑)
イメージ 7

忍野八海へ移動。
イメージ 8
気温が高くなっていたので
ワンコ達は車でお留守番。
イメージ 9
こちらも外国からの観光客で
れかえっていました。(笑)
イメージ 10
この日も富士山は綺麗でした。
宿に帰りがてら温泉に入り
夕食後、お部屋で二次会。(笑)
この日も楽しい一日でした。

この記事に

山中湖

山中湖へ行ってきました。
行きはのんびり出発して
『道の駅どうし』に寄り道しました。
イメージ 1
道志川まで降りられるので
ちょこっと川遊び。
イメージ 2
周りをお散歩して、山中湖方面へ移動。
パノラマ展望台の先に行くと登山道があり
20分くらいで頂上だと言うので
行ってみました。イメージ 3
藤丸は、何か獣の臭いでもするようで
すぐに道を逸れて行こうとします。イメージ 4
軽い気持ちで行ったら急坂なので
後れを取る私をまだかと見ています。(笑)
イメージ 5
茶々もはりきっていました。
頂上一歩手前当たりの眺め。
イメージ 6
午前中の方がハッキリ見えるんでしょうねぇ。
それでもやっぱり富士山は良いもんです。
イメージ 7
やっと頂上。
イメージ 8
そして逆光。
イメージ 9
少し休憩して、下山。イメージ 10
来た道を戻ります。
いやー、下りは楽でした。(笑)
イメージ 11
茶々は途中スリングに入り休憩。
蘭丸も何となく良い子。(笑)
イメージ 12
藤丸は、また道を逸れようとしてます。イメージ 13
最初、茶々丸と蘭丸は兄に連れられ先に行ってしまい
出遅れた私と藤丸が登山道入り口と間違えて
近くにあった登り口に見える坂を行ってしまいましたが
登山道と平行にあったので直ぐに正しい道に戻れたのですが
帰り、その戻った地点を覚えていた藤丸が
そこから帰ろうとしていたのを見て
さすがマタギ犬の血が流れる犬種だな
と思ったと同時に
最初に藤丸に道を聞けば良かったんじゃ・・と。
たまには頼ってみようかしら。(笑)
その後、宿に着いてサンタ家と合流。
夕飯は、ほうとうとワカサギの唐揚げ定食。
富士山の見える温泉にも行き
充実した1日でした。(笑)
イメージ 14

この記事に

智光山公園

こちらはまだ桜が見頃で
高く育った桜の木からは花弁がちらほらと
とても綺麗でした。
イメージ 1
お天気も良く、藤丸もルンルンです。
イメージ 2
鴨が居るので見ています。
イメージ 3
バイバイしてね。(笑)
イメージ 4
林の中は日陰で風もあり涼しいので
この先暑くなってきても
少しならお散歩できそうです。
イメージ 5

この記事に

土手の桜

今年はニュースで言われているように
本当に開花が早かったですね。(笑)
イメージ 1
今年もお花見している人が多かったですが
年々増え続けていたのが止まった感じかな。
イメージ 2
藤丸はと言えば、いつものようにカメラ目線は無しです。(笑)
人は多いし、暑いし、カメラだしって
この時期、土手に行きたがりません。(笑)
イメージ 3
それでも、土と木々に囲まれて
気分はまぁまぁ良いようです。(笑)
イメージ 4
本当に桜の季節は良いもんですねぇ。
イメージ 5
そう言えば、テレビでこの辺りが一番脆いと言っていたっけ。
スーパー堤防なのにねぇ。
イメージ 6
芝桜は植え替えられていました。
イメージ 7
今年は雨も降らずに、お花見するには良い年でした。(笑)

この記事に

六義園の枝垂桜

イメージ 1
六義園の枝垂桜が見頃を迎えたというので
母と一緒に行ってきました。
イメージ 2
夜なのでライトアップされていて綺麗でした。
角度を変えるとまたまた違う姿が見られる
とても大きな枝垂桜です。
イメージ 3
夜の六義園は暗いけれど、所々に明かりがあり
道を照らしていました。
イメージ 4

この記事に

イメージ 1
先月、去勢手術をした吾一。
3月20日を誕生日にしていたのですが
カルテは3月1日になっていたので
修正します。(笑)
あっという間に1歳。
相変わらず活発で
常に何かを狙って一人で遊んでいます。
お喋りな子で
常に『ぐー』と言いながら行動しています。
ネズミのおもちゃを投げれば持って来て
を何度も繰り替えし
こちらが疲れて休んでいると
まだかと『ぐー』と言いながら覗いてくるので
止められません。(笑)
天井から落っこちて来て
フーッシャーッと威嚇していた野良ちゃんが
良く慣れたもんだ。(笑)
頼むから本物のネズミを捕っておくれ。(笑)
イメージ 2

この記事に

開くトラックバック(0)

日常

イメージ 1
出勤中の兄弟達。
ネズミ捕り要員として雇われた吾一も
仕事をせずに寛いでいます・・。

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事