テニス親バカ日記

今年もテニス親バカがんばるぞ!

久しぶりの博多の夜

薬院 投宿したタカクラホテルの目の前

旬菜旬魚 あんどう


今回で2回目の訪問

前回おいしかったので再訪

イメージ 1

付きだしが一品料理みたいで旨い。暖かな大根と牛筋煮込み

イメージ 2

刺身2人前。

これは美味かった。家族3人で奪い合うように完食

イメージ 3

手作り春巻き

酢につけて食べるのだが、さっぱりしていい。

イメージ 4

イカの墨煮

するめいかで、ワタがはいって絶品

大将が、ちゃんぽん入れましょうと言ってくれたが、必死で断った(次の店に行く予定にしていたから)

イメージ 5

トラフグのから揚げ

美味い

イメージ 6

手作りのさつま揚げ。ポン酢大根おろしが効いている

家族で中洲に2次会予定でこれで終わり。

隣で食べてたお茶漬けおいしそうだったなぁ〜


丁寧な料理。また行きたい

イメージ 7

イメージ 8

娘に連れられて行った、中洲のバー『すぐる』

那珂川に面した景色がロマンティック

いい雰囲気でした。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

年末年始を利用して3泊4日の台北旅行

いよいよ帰国


桃園空港は台北中心部からバスで約50分

朝8:10発のため、朝早く行かなければならない

朝3時に起きて4時過ぎに、バスセンターに到着。

4時半の始発に乗って、空港へ

無事チェックインして、エバー空港のラウンジへ

エバー航空のおひざ元の桃園空港

ラウンジは、The Garden、The Infinity、The Star、The Club の4つあるようだ。

イメージ 1

ココは1番最上級の『The Garden』

イメージ 2

3番目の『The Star』に入室

イメージ 3

朝食とお酒もいただける。

朝からワインを飲んでいい気分

イメージ 4

エバー航空はキティちゃんがトレードマーク

トイレまでキティちゃん

イメージ 5

機内食。さすがに残しました。

食った 食った台北3泊4日 

体重計に乗るのが怖い

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

年末年始を利用して3泊4日の台北旅行

3日目の夜は、有名な台北市最大の夜市 士林観光夜市

ホテルは台北駅、三越デパートの隣の『シーザー パーク台北 (台北凱撒大飯店)』

台北駅が目の前にあるし、桃園空港行きのバスがでるバスセンターも目の前

夜市の帰り、かねてからの

イメージ 1

イメージ 2

定番のマンゴアイスクリーム

美味しいけど、冷たくて頭が痛くなった(笑)。

イメージ 3

この界隈、予備校がたくさんあるようだ。

若者が、たくさんいて、周囲のお店で、腹ごしらえしている。

イメージ 6

相方はチャーハン持ち帰り。これは薄味で、よくいためてあって美味。

どうも台北の味は、日本より薄味。

見た目は、色が濃いいけれど。

薄味なので、健康にはいいね

イメージ 4

こちらのお店は、具材を選んで、作ってもらうシステムのよう。

いま1つやりかたがわからない。

イメージ 5

こちらは、焼売みたいなかんじで、やや大きめ

3個10元 40円ぐらいか 購入してホテルで頂きました。

単純に美味しい。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

年末年始を利用して3泊4日の台北旅行

3日目の夜は、有名な台北市最大の夜市


2つのMRTの駅にまたがる大きな夜市

イメージ 1

イメージ 2

今日は月曜日

毎晩こんな感じなんだろうか

イメージ 3

イメージ 4

よくわからないけどトライ

だんだん厚かましくなってくる

イメージ 5

イメージ 6

チキン  アツアツでうまい

イメージ 7

これはおもちみたい。軽くてうまい

イメージ 8

イメージ 9

これはうまかった。肉汁がすごい。

なかは肉肉しい。

行列に並んで購入

イメージ 10

これは鶏のから揚げ

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

年末年始を利用して3泊4日の台北旅行

3日目のお昼は、有名な台北101へ

イメージ 1

地下のフードコートに行くと、すごい人だかり

席の確保が大変。

イメージ 2

相方が選んだ、定食

イメージ 3

tennisoyabakaが選んだ、アヒルの脚、卵、アヒルの血?を固めたもの、豚の耳のマリネ風

アヒルの脚をゲテモノと笑うなら、豚足は食べられない。案外軟骨、ゼラチンがあって味がある。

6、7本が1セット。

食べごたえがないのと、手が汚れる(笑)。

豚の耳を注文するとき、店の人が注文をわかってくれないので、自分の両耳を指差した。周りの人から笑われた。

イメージ 4

イメージ 5

何も考えずに選んだデザート

これは食べきれなかった・・・

イメージ 6

MRTの駅にあった。不気味なアヒル像

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

年末年始を利用して3泊4日の台北旅行


台北2日目のは中山駅のすぐそばのデザイナーズホテル 『ザ タンゴ ホテル 台北南西』


イメージ 1

豪華とはいえないが、一品一品は、日本では見ないもの

上品でおいしい。

こちらの食事は見た目はともかく、薄味で、tennisoyabakaの好み

ご飯をお変わりして、さらに、おかゆもトーストも食べてしまった。


イメージ 2

朝食後近くの、朝市へ

平日の朝というのに賑わっている。

イメージ 3

イメージ 4

なにか買って食べようということで、これが目に入った。

1つ25元 100円ぐらい

卵をつけると30元

イメージ 5

もちもちして美味しい。

辛いソースと合うね!

この記事に

開く コメント(0)

年末年始を利用して3泊4日の台北旅行

2日目は、中山駅の近くのホテルに投宿。

2日目の夜は、MRT中山駅あるいは雙連駅から徒歩約10分の所の


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

夜市にはたくさん屋台が並んでいるのですが、なかなか頼めません。
ココのお店で、モツ、すなずり、アヒルの首等をたべました。

横でさぁーっと揚げて、細かく切って袋に入れてくれます。
串に刺して、歩きながら食べるスタイル。

食べると見た目よりさっぱりしている。

アヒルの首は、首のまわりの肉を食べるのだが、美味しい。ただ、想像通り、食べ応えはない(笑)

イメージ 6

小腹がすいたので、いろいろ迷って入ったお店

忙しそうにしていて、中国語で、大きな声で声をかけられるので、なかなか入るには勇気がいる。


イメージ 7

どうにか頼んだのは、牛肉麺と排骨湯(スペアリブ)。

紙に食べたいものチェックするだけだから、簡単だ。

スペアリブの肉は柔らかく、スープはバクテ。たっぷりの漢方薬?で煮込んだ茶色いスープ。

イメージ 8

イメージ 9

うどんのような麺。味はやさしい。

イメージ 10

こちらも、スープは黒いが、味はさっぱりして、美味しい。この店を選んで成功

『美味しかった〜!』

と言ったら(ベリーグッドと実は言いました)、きびきび働いていた、少し怖そうなおばさん、にっこりしてくれた。


ココのお店は、円安の今だが、約800円でした。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

年末年始を利用して3泊4日の台北旅行

1泊目のホテルは『ロイヤル ビズ台北 (金来商旅)』


朝は早く起きて、ホテルのフィットネスセンターで、ランニング。

カロリー消費しないと、大変なことになる。

でも逆に、腹が減ったかも




朝食は、

イメージ 1

案外普通のホテルの朝食。期待した異国情緒あふれるものとは違ったけれど、優しい味。




前日行けなかったショウロンポーを目指して、日曜日の午前11時頃にディンタイフォン本店を訪問。


イメージ 2

行列には昨日ほどではなくて、入れました。

イメージ 3

生姜が入った酢醤油

イメージ 4

ショウロンポー

イメージ 5

肉汁すすって、美味い!

へちまがはいったショウロンポーとトリュフ入りショウロンポーもいただきました。

普通のショウロンポーが1番、トリュフ入りショウロンポーはトリュフの香りがきっちりして美味しいけれど、

お勧めは普通のショウロンポー

2人で15個食べたけれど、簡単にお腹に入ります。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

年末年始を利用して3泊4日の台北旅行

最初の夜は、東門近くのホテル『ロイヤル ビズ台北 (金来商旅)』に投宿。

ショウロンポーを目指してディンタイフォン本店を目指したが、
行列に圧倒されて、やむなく

第2希望の『無老鍋(台北新生店)無老鍋(台北新生店)』
http://www.taipeinavi.com/food/870/

予約しなかったが時間が早かったせいか、入店できた。



イメージ 1

火鍋を注文。
白湯スープと麻辣スープの2つの鍋が楽しめる。

イメージ 2

1つの鍋はマイルド、もう1つはスパイシー

白湯スープには朝鮮人参?が入っている。とんこつスープに似ている?

麻辣スープには、ニンニク、唐辛子が入っている。
カレーなべ的な感じもする。
そんなにむちゃくちゃ辛くない。

お肉や野菜など様々な具材を選んで入れる。

イメージ 3

イメージ 4
中華風の揚げパン

軽くにればサクサクして美味しいし、長く鍋に入れれば、まったりしていける。

イメージ 5

アイスクリーム豆腐

魚のすり身で作ったはんぺんみたいなものを凍らせたもの

イメージ 6

最後に出てきたシャーベット。美味しくてお変わりしました(無料です)。

ニンニクと朝鮮人参?で、身体によいそうです。

薄味で、私は好きです。

お店の人も感じがいいです。

食べ終わって外に出ると、たくさんの人が行列していました。

この記事に

開く コメント(1)

開く トラックバック(0)

八色サムギョプサル 本店


地下鉄2号線新村駅から西江(ソガン)大学へ向かう通り沿い

韓国でもっともメジャーな焼肉料理、サムギョプサル

サムギョプサル:豚のバラ肉を使った焼肉で有名なお店へ行きました

イメージ 1

日本のテレビ局のシール?がたくさん貼ってある。

イメージ 2

イメージ 3

これが八色サムギョプサル


味付けが8種類もあって、薄味から順々に食べていく

イメージ 4

鉄板の上にはキムチとニンニク

横には、海鮮鍋(みそ味か)結構辛い

イメージ 5

全部で30000ウォン 3000円ちょっと

イメージ 6

イメージ 7

いろいろ楽しめて食べごたえあり

イメージ 8

最後にチーズチャーハンを注文

イメージ 9


イメージ 10

イメージ 11

女性たちがほとんど平らげた。

おこげもおいしいらしい

ビールも飲んで4000円しなかった、安い!

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事