特定非営利活動法人てのひら・人身売買に立ち向かう会

10年利用したこちらのブログも新しいブログへ移行しました。引き続き新しいブログもご愛読ください。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

メリークリスマス!皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

ご報告が遅くなりましたが、私たちも2006年に受賞した、生活クラブ生協かながわの「キララ賞」が、今年で20周年ということで、私はその記念すべき20周年のシンポジウムにパネリストとして呼ばれまして、受賞後4年の日々を振り返りながら、お話をさせていただきました。

毎年、神奈川県内を中心にキラキラ輝くような活動をしている若者たちを表彰し、副賞に50万円の賞金を贈るこの賞ですが、あらためて、一番光があたりにくい、人権や福祉、教育や国際協力にかかわる活動に光を当ててくれる賞であることに感激した次第です。また、当日、私が嬉しかったのは、2006年同じく受賞をされた、有機農園「つむぎ」を主宰されている井上昌代さんと再会できたことでした。みんな大変な世の中と言われるなかでも、本当にがんばって、活動を続けているようでした。でも、肩肘張らずに、ただただ地道にやっているのだなぁとも思いました。今年の受賞者の顔ぶれもとても素敵なご面々です。

◆キララ賞シンポジウムはコチラ☛ http://www.seikatsuclub-kanagawa.coop/topics20101222.html

シンポジウムの後、会場を変えて20周年記念パーティへ。おいしいイタリア料理がたくさん出ましたが、私は人数の足らなかったバーテンさんの手伝いで、飲み物をつぎまくり。おねえさま方に「あら、やだ、ゲストにはつがせられないわよ」と言われながらも、バンバンつぎまくりで(笑)、結局、働き者の本能大発揮で、皆さんとワイワイがやがややれたことも、とてもたのしめたひと時でした。

人身売買もそうですが、暴力をなくすために取り組んでいる支援者の多くが本当に疲れています。この疲れの原因はさまざまですが、暴力の被害を受けた人に向き合えば向き合うほど、二次的な受傷をすることが原因の一つとも言われます。また、好きなことをやっていると外からは見られがちですが、実は山ほどやらねばならない仕事もあって、果てしない仕事の海にのみ込まれそうになるからなのかもしれません。

でも、そういうとき、あー、こんなに多くの人たちが応援してくれていたんだなぁ、こんなに多くの人が自分たちなりの想いを柱に、社会のなかで本当に必要とされていることをしているだよなぁ、そう思うと、よし、ぼくも、わたしもまたがんばろう!もういっちょやってみるか!と思えるものです。快晴の冬空の下、そんなことを感じながら、自分を超えたさまざまな存在に守られ、支えられながら、こうして今日も活動し続けられていることに、本当に感謝する毎日です。皆さん、ありがとうございます!

fromももせ

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

こんにちは。飲み物係をしてくださってありがとうございました。ゲストには注がせられないわよーっていいながら、隣で見ていた生活クラブのおばさんです。キララ賞は、私たちにとっても、気持ちが凛として、よぅしがんばろう!と思える場で、おばさんたちも元気をもりもりもらっています。ありがとうございます!

2011/1/27(木) 午前 7:50 [ nob**o02 ] 返信する

顔アイコン

嬉しいコメントありがとうございます!私はホスピタリティマニアですので(笑)、サーヴィスは大好きですから大歓迎でした^^これからも、もりもり元気を分け合いましょう!よろしくお願いいたします!

2011/1/28(金) 午前 10:14 [ てのひら・人身売買に立ち向かう会 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事