特定非営利活動法人てのひら・人身売買に立ち向かう会

10年利用したこちらのブログも新しいブログへ移行しました。引き続き新しいブログもご愛読ください。

全体表示

[ リスト ]

12月に入ってしまいましたが、11月にアップできなかった活動報告をダイジェストにしてレポートいたします(写真は11月10日のシンポジウムの模様です)。
 
イメージ 1
 
まず、1110日には熊本、京都、東京の各地で人身売買をなくすために取り組まれている活動家の方々をお招きして、それぞれの取り組みについてお話頂きました。内容はまたメンバーがまとめているレポートをこちらにも掲載しましたが、ゲストはもとより参加者が熱い熱い、本当に熱のようなものを感じました。
 
それから1117日には日本語読み書き教室が新しいカタチで始まりました。こちらもまたおりをみてお伝えしていきたいと思っていますが、参加者が11人という大人数で、毎回全員はないものの意欲的な参加者が都内の福祉施設や福祉事務所からの紹介で集まっているので、講師もふくめて皆で活発に活動することが出来ています。このクラスは来年3月まで続きます。
 
最後に1120日、人身売買に取り組むNGOと政府の関係省庁連絡会議との意見交換会がありました。こちらについてはまた私もまとめてブログなどに情報掲載したいと思っていますが、とにかく今回は政府の取り組みを聞くばかりでなく、NGO側が取り組みについて具体的に提言し、実態を伝えられたことが大きかったと思います。
 
研修生・技能実習生という一事例を挙げながら人身売買の被害者というのは本当に多様化してきていて、一概にこの人が被害者という定義や認定が難しくなってきている点を指摘し、被害者の認定を深く議論していかなければならない、という意見を柱に話し合いを進めました。
 
11月はめまぐるしく過ぎて、もう年末です。確かな歩みをゆっくりと進めながら、ご支援くださる方々に感謝しつつ、わたしたちにできることをできるかぎり続けていきたいと思う日々です。今後ともよろしくお願いいたします。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事