特定非営利活動法人てのひら・人身売買に立ち向かう会

10年利用したこちらのブログも新しいブログへ移行しました。引き続き新しいブログもご愛読ください。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

【エコロジーシアター&トークライブ
「天の浮舟〜森を失った国の少女と森を消費した国の少年の出会い」】


“世界中で起こっているかなしいできごとは、すべて、私たちとつながっている―”

東南アジアのある地域を舞台に、貧困、人身売買、森林破壊、グローバリゼーション、
エイズ、南北格差等の問題の現状を描いた「天の浮舟」。私たちの生活や私たち自身と
これらの問題のつながりをあらためて見つめ直させてくれるスライドシネマ。

イベント当日は、スライドシネマ上映後、北タイの少数民族の人々と共に、住民主体・
参加型で、人身売買を起こさない村づくりを探求し続けるNGOワーカーや、人身売買や
子ども買春をなくす運動を展開する活動家が問題の現状や課題を話します。

秋の一夜を、エコロジーシアターとトークライブで過ごしてみてはいかがでしょうか。


【日 時】10月24日(金) 19:00-21:00 (開場 18:30)

【会 場】オルタナティブ生活館 地下1階 スペースオルタ (新横浜駅から徒歩7分)
      地図:http://www.ynet.co.jp/~spacealta/index.html#map

【料 金】1,000円 (学生/会員:800円) 

【定 員】100名 (事前予約制10/20締切)

【内 容】 
第1部 スライド劇場 19:00〜20:00
「天の浮舟〜森を消費した国の少年と森を失った国の少女の出会い〜」
                *参考:http://rainbow.gr.jp/ukifune/
  
出会ったばかりのたっくんとチムーは地球の色をした気球に乗って旅に出る。
そこで目にした世界の現実とは…。環境破壊、少数民族への迫害、経済構造などに
よって成り立つ私たちの社会の現実と問題解決への道をやさしい歌声とやわらかい
朗読で綴るスライドシネマ。

第2部 トークライブ 20:00〜21:00
    「どうしたら、人身売買をなくすことができるのか
             〜タイ北部少数民族の人々のコミュニティーづくりを事例に」
    ゲスト:木村 茂さん(Link〜森と水と人をつなぐ会 代表)
         マリ クリスティーヌさん(アジアの女性と子どもネットワーク 代表)

 東南アジア地域の山間部で起こっている環境破壊と地域の人々が直面している現状を、
北タイで住民主体の村づくりをめざし少数民族の人々と活動している木村さんが解説する。
また、北タイでエイズ孤児支援や教育支援を行い、日本でも児童買春反対運動に取り組む
マリさんが、子どもの人身売買の現状やその中で広がる子どものHIV感染の問題などを解説。


【ご予約/問合せ】
てのひら〜人身売買に立ち向かう会 事務局
TEL:050-1445-6947 FAX:020-4624-7480
E-mail:tenohira_ycatip@hotmail.co.jp
*お申し込みの際は、お名前、氏名・住所・連絡先・希望席数をご予約下さい。
個人情報は本イベントの使用のみに限り、取り扱わせていただきます。


【主 催】てのひら〜人身売買に立ち向かう会

【協 力】NPO法人レインボー、Link〜森と水と人をつなぐ会
      アジアの女性と子どもネットワーク、NPO法人WE21ジャパン相模原

【助 成】YAAIC 横浜AIDS市民活動センター

*詳しくは、てのひらのHPへ:http://www.geocities.jp/tenohira_trafficking

この記事に

開く コメント(1)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事