休眠日記ver.2.0

一日が100時間あったらいいのに

全体表示

[ リスト ]

昨日は学生のK君の論文が受理になったお祝い! 
プラス
僕のところにいるパートさんの慰労会
プラス
H先生のところにいるパートさんの歓迎会

を兼ねて,ランチ会を開催しました.

パートさんたちの働いている時間が正午前後ということと,
みなさんお子さんがいるので夜に集まるのは難しそう,
さらに,僕がお酒なしのパーティをたまには開いても良いのではないか,
という諸事情でお昼にしました.

メインのお祝い(というより口実?)は,K君の論文受理お祝いなので,

K君に圧力をかけて,パートさんの時間をあまり奪わなくて済む
大学近くのお店を選んでもらいました.


「がっつり食べたい」


ということで,若者らしく焼肉屋.


他の学生たちも参加して,がっつり食べてくれました.

よく昼からこんなに喰えるな…というくらいに.


僕は,大量の肉にやられて(学生に残りを食わせたけれど)
午後のお仕事はかなりダラダラでした…


パートさんたちも教員やパート間で楽しそうにしてくれていたので良かったです.


学生の論文が受理になることは,教員になって良かったと思う理由の一つ.
たぶん,最大の喜び.

パートさんたちの頑張りのおかげで,自分の仕事に集中できています.
たぶん,二人がいなかったら,研究の時間はほとんど取れていません.
本当に良い人たちを雇用できたなと,感謝感謝です.

たまにしかできませんが,こんなパーティを続けていけるといいな.


(昨日の反省点その1)
久々に一限の講義を担当したのですが,
8時45分開始というのをすっかり忘れていて,9時から開始.
全然気が付かず,10時20分まで話して,

「まだ時間が少しあるけれど,質問は?」

と聞いたら

「先生…,終了時間は10時15分なんですけど…」

「え!! ごめん!!!」

2限も講義があったので,大急ぎで次の教室に移動しました.
かなり焦って,戸惑った講義をしてしまいました…

3時間話し続けたので,かなり疲れました.
肉の胃もたれと疲れで,昨日は死んだ.
深く反省.

(昨日の反省点その2)
本当はK君には,

「なんでも喰いたいものを言いな!」

と高い肉(飛騨牛とか)でも食わせてあげようと思っていたのですが,
ランチタイムにパーティをしたせいか,高級肉がメニューになかった.

とりあえず,一番高いランチセットにしましたが…

次回は,うまく場所と時間を考えないと…

深く反省.今後の課題.


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事