ここから本文です
無事にインドに到着。
すごく遠いゲートで、かなり歩きました。深夜なんだから近くにしてほしいなあプンプン!
イミグレもガラガラでスムーズに入国できました。
イミグレのおじさんはけっこうフレンドリー!
にっこり笑ってのインドへイン!そういえば酔っ払いにコネクトフライトの場所を聞かれて違う場所を教えちゃったかもしれないなあ!無視されるよりは良かったよね。

深夜着ということもあって、ホテルは、空港からすぐのANDAZにしました。ハイアットという安心感もあります。
両替は空港はレート悪いということでしたが、ぼったくりと言うほどでもなく、とりあえず一万円だけしました。
ホテルへの送迎は、頼んでおきましたが、プラカードが見当たりません。
ホテルの送迎の人がいっぱいいるところで聞いてみたら、いました担当者。プラカードないじゃんっと言ったら、布がペランとありました。わかりにくいじゃない!プンプン
お迎えは真っ赤なジャガーで一気にマハラニ気分。
がしかし、荷物多すぎ中身は水な私たち。ジャガーに荷物が入りきらずです。とほほ
一刻も早くホテルに行きたかったので、五分でもう一台来るというサービスを無視して大きなトランクを膝の上に乗せてノープロブレムを10回ぐらい言ってホテルにゴーさせました。ホテルまではすぐです。
ハッピーニューイヤーっとインドの方々と一緒にお祝いしました。

お部屋も広く、おせちに準備をして、美味しいお出汁のおかげで、塩もいらないほど美味しいお雑煮でした。
このために購入した折りたたみ電気ケトルも大活躍でした。

イメージ 1

イメージ 2

この記事に

開くトラックバック(0)

マハラニツアー
セキュリティゲートもプライオリティーを使ってスイスイ、自動化ゲートで相変わらず指紋認証できないダンナ。
結局並んでいるので、マハラニたちはショッピング&ラウンジご飯。
いろいろ食べてから、スープジャーに熱湯を入れてお雑煮用の容器温め作戦開始です。
昨晩実験して、お雑煮が再現できたので、ウキウキでした。
デリー行きは遅れるそうで、再びショッピングと薬屋じーっと見るを繰り返し、搭乗ゲートへ。インド人の方が多いかな?
30分くらいの遅れでしたが、それからもズルズルとなかなか離陸できません。
プレエコはガラガラでした。
あー楽チンっと思い、ご飯が出てきた瞬間!とんでもないことを思い出しました。
白味噌を忘れてきたのです。
あんなに努力をして、我が家のおせちを味わおうと思ったのに。泣
なんとかしようと、キャビンアテンダントさんに醤油はないかと尋ねると、今日のメニューにはないそうで、ならば塩ということで、お願いしました。なんとかゲットできてあー良かった。
御出汁は忘れてないので、なんとかお雑煮は食べられます。白味噌でないのがかなり残念ですが、仕方がありません。
白味噌を忘れた後悔、でもおせちが食べられるんだからいいんじゃないかねえ。っと自分を慰める私。罪は全ておせち係の娘にあると思う。

遅れた割には定刻には着くようです。
ビジネスクラスの余り物のデザートを食べたので、さあ寝よう。ちなみにインド線だけは飲み物にチャイが出ます。けっこうスパイシーです。
十分甘いのにさらに砂糖を欲しがるインド人。キャビンアテンダントさんがインド人の健康のことを心配されてました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

この記事に

開くトラックバック(0)

マハラニはマハラジャの位を持つ女性
そんなマハラニになれたらいいなあっという希望のもと、インド旅行に出かけることに。
インド🇮🇳に行くことにしてから、いろいろな方のブログでの旅日記や口コミ投稿、インド関連の書籍などを読んでみました。
騙される手口をたくさん勉強しました。笑

お腹には自信のあった私もモロッコ🇲🇦のオリーブオイルにやられてからは、Gの心配はつきない。
ということで、荷物のほとんどが念のためグッズでいっぱいに!現地のミネラルウオーターも怪しいという話を聞いて、トランクの隙間部分は全てペットボトルウオーターを詰めました。
だいだい18リットルぐらい。
年越しはおせちだよねということで、作ったおせちもつめていざ出発。

まずはお墓まいりをして今年の無事をご先祖さまにご報告してから成田空港へ。
渋滞もほとんどなく順調に空港へ✈。
お正月なので、駐車場は予約できるANAバレーサービスにしました。民間駐車場にイン、ハイヤーで送迎後、空港ではANAのお姉さまがカートを持ち、手を振ってお出迎えです。ちょっとマハラニ気分。帰りもアライバルラウンジが使えるそうなので、これまた楽しみ。
カウンターまでご案内していただき、チェックイン。
飛行機は例年の3割増しだそうです。
成田空港のショップ、旅グッズが充実しています。
ついついお買い物してしまいます。そして薬局の前で立ち止まり忘れ物はないかと、頭を働かせます。
娘のマイル修行の賜物でスターアライアンスゴールドプライオリティー存分に活用しています。エコノミーチケットでも空席があれば、プレエコにアップグレードしてもらえます。ほぼほぼの確率なのでありがたいです。

この記事に

開くトラックバック(0)

台中 ぶらぶら

ご飯はもう一回食べる予定なので、
早速食べに行こうと思っていた第二市場はほぼ閉店

まあとりあえずフラフラしてみることに
明日食べる予定のサバビーでしたが、
おいしそうな予感 そして味比べになると思って
サバビー麺を食べる 青菜ものね!

イメージ 1
美味しい
かつおだしが効いている
麺が多かったので残してしまって申し訳ない
できればもう少し何かを食べるための余白を残したい

イメージ 2
この絵も良いです

食後に曼都(美容院)があったので、シャンプーしてもらう
日本式の寝るタイプでしたが、つぼ押しの力がはんばない
シャワーの圧もマックス
耳に水がビュンビュン入ってきます
ルンスは別料金だが、ルンスするかと聞かれてすると答える

最終的に300元でした
台湾自体の物価も上がり、
レートが良くないと何だか高いなあっと思う
でもさっぱり

しかし外に出た途端 熱風
ホテルに帰ろうかとも思ったけど宮原眼科まで行ってみることに

途中面白い看板
イメージ 3
何をするお店なんだろう?

イメージ 4
どんなお寿司なんだろう?

イメージ 5
ここでも宮原眼科のアイス食べられますが

イメージ 6
ぼやぼやですが、宮原眼科と月
肉眼では綺麗でした

この時間、アイス行列なしです。
思わず買ってしまったものの、外は暑すぎ。
汗かきたくない
タクシーに乗ってホテルまで
大陸から来たんだなっとまた言われる。なぜなぜそう思うの?
その上ホテル間違えるし、私の言う通りに行けば良かったのに!
全く舌打ちしたいのはこっちだ!

イメージ 7

イメージ 8
なんとかこの状態でホテルに着きました。
私の言う通りに行けば、もっと早く着いたのに!

チョコは100%
南巌鉄観音全く負けてしまい、すべてチョコ味

おいしゅうございました



この記事に

台中に着きました

バスを降りたら私のスーツケースがない!
リモアのまがい物を持っていた人がいたのよねえ。
私のスーツケースにはアマンジオのタグやオープンちゃん
JLのタグもつけたままだったのですが、
持ってっちゃったんですねえ。

仕方なく待つことに
幸いすぐに持ち主はわかり、こちらに向かってるとのこと

その間大陸の電話番号とか聞かれ
大陸のは持ってない台湾のならあると
どうして大陸の人と間違われるのかわからない???

とりあえず明日のバス券を買ったり、お金をおろしたり、
トイレに行ったりしていたので、
イライラすることもなく、荷物は交換できました。

相手の方もすごく謝ってくれたので、
ちなみに大陸の若い方
怒りの気持ちはゼロ

明日の台南行き 
行きは思った時間ですが、
帰りがめちゃ混んでて最終便しか取れません。
並んでたら乗れるわよと言われましたが、
とりあえずチケットだけは確保!

イメージ 1
バスは快適

ホテルまでは歩いてすぐなのですが、
道がデコボコしていて、スーツケースがよろつきます。
大好きな豚足やさん、おじさんが食べてけよってんで
食べちゃいました。

イメージ 2

イメージ 3
豚足と麺線のセット

イメージ 4
小魚のダシが美味しい ニガウリスープ

イメージ 5
秘伝のタレと思われるものに浸かっている豚足たち

無事にホテルへチェックイン
小綺麗で広めだったので、快適

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事