全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

先週末10月9日〜10日、一泊で蓼科に行って来ました。
午前中に家を出て、宿泊するホテルで昼食を食べ、白駒池というところに向かいました。
事前に調べておいたのですが、この白駒池は紅葉が綺麗なようです。

白駒池まではホテルからクルマで30分程度、かなり登ります。
ホテルのあたりはあいにくの深い霧だったのですが、あるところから急に霧が晴れました。
きっと雲の上に出てしまったのでしょう。

近くまで来ると駐車場待ちのクルマで渋滞していました。
それまでほとんどクルマを見なかったのに突然の渋滞です。
それでも15分程待つと駐車場に入れましたので、池に向かって歩き始めました。

池までの道は緩やかな登りの遊歩道、鬱蒼とした原生林の中を歩きます。
木とコケの静かな世界・・・。
いや、雰囲気は静かなのですが人が多いので静かでは無いですね。

池に出ると道が緩やかに下りに変わり、視界が開けました。
池の周りを真っ赤に縁取る紅葉は綺麗なものです。
思っていたよりも大きくて池と言うより湖と言った方がピンと来る感じです。

しばらく景色を眺めた後、池の周りを一周してみました。
池の周りも木とコケの世界です。
きっと前日かあるいは直前まで雨が降っていたのでしょう。
道はぬかるんでいてかなり滑りやすかったです。
しかし木製の遊歩道が整備されていた為、普段着の我々も何とか歩くことが出来ました。
時々湖面を眺めると突然日がさしたり、また突然霧が出たりで色々な表情が見えました。

駐車場から池の周りをゆっくり一周して帰ってくるまで1時間半程度でしょうか。
景色も良いし空気も美味しい、お手軽トレッキング派にお勧めです。

チェックインの時間になったのでホテルに向かいました。
宿泊は「蓼科ブライトン倶楽部」です。
ここは部屋がとても落ち着けました。
メゾネット形式と言うらしいのですが、
入り口が2階にあって、ドアを開けると左手には1階に下りる階段、
向かいにはテーブルと椅子が置いてある小部屋があります。
階段から下りたところがリビングになっていて、そこから奥に廊下が伸び、
右手にトイレ、バスルーム、左手に寝室があります。
1階にも2階にも広いテラスが付いていてテーブルが置いてあり、外でくつろぐことも出来ます。

ここで仕事をしたらはかどるだろうなー、と思いました。
実際私は2階の小部屋で夜3時まで本を読んでしまいました。

翌日、チェックアウト前に少しプールで泳ぎました。
ちょうど泳いでいる人が誰もいなくて貸切状態で楽しめました。
全体的にそうなのですがプールも清潔でリラックス出来ます。

そうそう、チェックアウトが12時なので翌日ものんびり出来ます。
チェックアウトが10時というのがもっとも普通だと思いますが、
これだと翌日はあまりくつろげないですよね。

チェックアウトしてピラタスロープウェイに向かいました。
が、途中から深ーい霧。
路面もよく見えないような状況になってしまいました。
なんとか乗り場に着きましたが、ホワイトボードには「山頂の視界不良」の文字。
お土産屋さんをちょっと眺めてあとは帰路につきました。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

超きれいです。この写真。

2005/10/18(火) 午前 3:52 che*ry*erry*539 返信する

顔アイコン

ありがとうございます!でも実物はもっとずっと綺麗でした。

2005/10/18(火) 午前 7:31 ダウンクロス 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事