全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

今日は恵我之荘駅を降り、野から向野、伊賀から藤井寺駅まで二時間かけて歩きました。羽曳野市役所の支所から先が幅広に舗装されていたことを初めて知りました。途中にフリマをやって居る建物を観て、埴生バス停から向野、伊賀方面に曲がり進むと、右手(羽曳野市立南食ミートセンター前)になにやら裃を付けた武士の胸像が目に飛び込んできました。山上九郎左衛門宗近という方でこの地方の灌漑用水確保の為に二度(1624、1643年)も池を完済させたそうです。横には大正時代に建てられた山上宗近流澤碑も在りました。この胸像碑はその池が埋め立てられる際に、今までの感謝を込めて地元民が建てたと読み取りましたが(間違っていたらごめんなさい)。いやー、私は羽曳野市にも住んでいましたが今日までこの偉人を知りませんでした。やはり、初めての道は楽しいですね。山上様に拍手です。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事