双輪生活

すべて表示

春が香る

一般的には『薫る』と書きますが、我々自転車族は「香る」あるいは「芳」の字がしっくりくる。 自動車では「密閉空間なので、空気の匂いは楽しみの2次的、3次的、4次的のもの」。オープンであっても大雑把な匂いになってしまう。速度が速すぎる。モーターサイクルも同様で、フルフェイスのヘルメットごしなどでは香りどころではない。 春の香りは自転車に乗る楽しみの一部でもある。風の匂い、土の匂いに春を感じ、それがやがてしっとりと濡れた夜の空気そのもののような夜の梅の香りになる。 梅の後は沈丁花、そして桜。桜のあとは小さい植物。アブラナにも香りがある。今は鷺草が咲いている。 こどものころにはハッキリと感じたもので、大人になると忘れてしまう香りに『ネギボウズ』の香りもある。春の光の中、ネギボウズもみんな並んでなにやら楽しそうすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

あたりまえと思っていることが

2017/5/29(月) 午後 11:37

漠然とした感じですが、「いま、当たり前と思っていることが、数年後にはおかしかったとわかる」というのは、日本ではありがちなことに思える。 これはシュショー経験者の現在の不人気をみてみればすぐわかる。鳥の脳みそとか、事故の事後処理で、上空から観察という『映画のパフォーマンスのようなスタンドプレィ』で事態を深刻化させた人とか、古くは記者団の中の発言者の指 ...すべて表示すべて表示

毎朝のウグイス

2017/5/29(月) 午前 8:23

いまだにウグイスが毎朝鳴いています。どういうものだか邪魔にならない。落ち着きます。 先週3回ほどガビチョウが来ましたが、実に耳障りだ。コジュケイも外来種ですがやはりやかましい。コジュケイもここ3週間ぐらい鳴いていない。 室町とか桃山、あるいは江戸、いや明治の襖絵や屏風、掛け軸の中にすら、コジュケイやガビチョウの声はしない。音世界がまったく ...すべて表示すべて表示

生病老死

2017/5/28(日) 午前 0:22

金曜日に英国の、ある古くからの友人のことをネットで検索していたら、発見するとともに、彼の年齢を確認して、愕然となった。86歳。 う〜〜〜〜〜ん。いや、正直なところ、まだ76ぐらいかな?と思っていた。若く見えたんだな、としみじみとした。 『日暮れて道遠し』というのは、なんとなく頭ではわかっていたが、最近は強くそれを感じる。 まわり ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事