寺前尊文と活動する大学生の議員インターン日記

NPO法人『.jp』の議員インターンシップで、芦屋市議会議員 寺前尊文と共に活動する学生たちが、活動中の雑感を書き下ろします。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1

イメージ 2

山田 修
 今回のインターンは自治経営のシンポジウムでした。前の病院経営の勉強会に比べると、ものすごい分かりやすく、また興味をもって聞くことができました。5つの市の市長さんが市のために何をすべきか、そして何が出来るかをそれぞれに考えていることも感じました。今までのやり方を変えて新しいやり方でやっていくのはとても大変なことですが、それをしていかなければならない市長さんや市議会議員さんは本当に難しい仕事なのだと思いました。
 また、関西学院大学の大学院の教授が言っていた、「自分の知識や経験を、物事を否定する為に使っていては、尊敬される人にはなれない」という言葉も印象に残っています。僕も多くの知識を身に付け、たくさんのことを体験して何かに役立てるようになりたいと思います。


三島 隆裕
 今日は大阪で行われた良い自治体経営を考えるシンポジウムに参加しました。
 とても難しい話を聞かないといけないと事前に思っていましたが、実際聞いていると僕にも結構理解ができ、市によって結構政策が違うことがわかり、いろいろな市の興味深い政策がわかってよかったです。普段こういうシンポジウムに参加する機会はないので今回参加できて本当によかったです。


シンポジウムの新聞記事
http://mytown.asahi.com/osaka/news.php?k_id=28000000708240002

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事