デマログ♪ 〜デマチのデマかせBlog

でまちいずみ(歌/作詞/作曲)のBlogです。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

猫帰る

イメージ 1

奇跡です。
1月に猫さらいに遭ったマリが帰って参りました!

すっかりご報告が遅くなりましたが、それはゴールデンウィーク中のこと。
わたしたち夫婦は、ベランダに猫付きの快適な1Kから、
2人暮らしに相応しい広い部屋への引っ越しを2日後に控え、荷造りに追われておりました。
梱包作業の続く中、ホコリっぽい空気を入れ替えようと窓を開けると、
ベランダの下を横切る、小さな白い毛玉・・・
お?新顔登場か?と思って身を乗り出してみると、にゃんと!
マリブーじゃありませんか!!!
斜め前髪、そしてちょびヒゲ、間違いありません!

「マリ〜〜〜ッ!!!マリ、マリマリマリマリ・・・」
思わず絶叫し、大慌てで旦那さんを呼びました。
最初はわたしがふざけているものと思っていた旦那さんも、マリを見て歓喜の絶叫。
ふたりして大喜びで外へ飛び出しました。

約3ヶ月ぶりの再会。
最初は警戒気味だったマリも、わたしたちの匂いを確認して安心したのか、
じょじょに昔の姿に戻ってゴロゴロ、カミカミ。
仲良し兄弟ゴムと一緒に白黒い毛玉になって、じゃれ合い、追っかけ合い、嬉しそう。
それを見ているわたしたちも、そりゃもう嬉しいのなんの、
「奇跡だ、奇跡だ」と涙目でカメラを向けたり、撫で回したりと、もうマリ祭り。


そんな様子に気付いたのか、大家さんが庭先から現われ、
「2〜3日前にひょっこり戻って来てねぇ、恋人同士の再会みたいに嬉しそうに跳ね回ってねぇ」と。
どうやら件の猫さらいは、徒歩数分の距離に住むオジサンだったらしく、
マリはそこから自力で逃げ出してきたようなのです。
鈴付きのピンクの首輪にノミ取り首輪まで付け、シャンプーしてもらったかのように小奇麗な毛並み。
ひと回り大きくなって、目ヤニもなく、きっと大事にされていたのでしょう。
さらっていくのは許せませんが、元気で清潔な様子に安心しました。

この奇跡の再会から2日後、わたしたちは引っ越しました。
毎朝のように雨戸を開くと飛び込んで来ていた、
半分家族のようなニャンさん一家に会えないのは、想像以上にとても淋しいのですが、
引っ越したといっても1駅隣り、たいした距離ではありません。
今もときどき週末に会いに行っては、ゴムマリと戯れたり、大家さんから近況を伺ったりしています。
残念ながら、引越し後のニャンさんとは再会できていませんが、
しばらくは雨戸が閉まったままのベランダに佇んでいることが多かったそうです・・・

狭くても、あの部屋に住み続けるべきたったのかなぁ・・・?



http://www.geocities.jp/teranga_grisgris/080429_nyan1.JPG
閉まったままの雨戸を見つめるニャンさん。



http://www.geocities.jp/teranga_grisgris/080429_nyan2.JPG
「なんですって?引っ越し?ごはんも毛布もないって、どーゆーことかしら?!」
引越しの意味がいまいち理解できていないニャンさん・・・



http://www.geocities.jp/teranga_grisgris/080429_gomme.JPG
引っ越し当日、「行かないでぇ〜!!」と絶叫するゴム公。
犬歯(猫歯?)が1本欠けています・・・



*********************************

開く コメント(6)

Black Is Beautiful!

イメージ 1



ぼくはオバマをおうえんします。ばんざい! ―ゴム



開く コメント(2)

イメージ 1

ご近所の旨い店。
本牧通り沿いの味噌らーめん、酔亭(よいてい)

麺はすべて自家製!モチモチの太麺。
シャッキシャキの野菜炒め(挽き肉入り)が、た〜っぷり乗っています。
スープは脂っこくなくて、コクあり、まろやか。
一般的な味噌ラーメンに比べて、ずいぶんヘルシーな印象です。
具沢山のお味噌汁の中に麺を入れたような・・・あったかくてホッとする味です。

わたしのお気に入りは、納豆1パック分を乗せた「味噌納豆らーめん」。
味噌のコクと納豆の組み合わせが最高!!
発酵大豆の旨みがダブルで楽しめて、日本に生まれてよかったぁ〜、と思える一杯です。
納豆の味噌汁が飲める方は、是非お試しを!

食べ方のコツは、納豆は野菜炒めの上に乗せせたまま、スープの中に落とさずに食べ進むこと。
最初は思わず、納豆の乗った野菜炒めを崩したい衝動に駆られますが、
そうすると納豆の粘りがスープで流されてしまって、楽しみ半減・・・
粘りの消えた納豆粒がスープの底に沈んでしまい、最後にちまちまとレンゲですくうことに・・・
なので、納豆は野菜炒めの上に乗せたまま、少しずつレンゲに取って口に運び、
麺と野菜は横から崩しつつ、納豆と麺を交互に味わうことを、強くお勧めいたします!!

そうそう、餃子の皮も自家製なんです!
安心してモリモリ食べられますよ。
http://www.geocities.jp/teranga_grisgris/071227_2025.JPG

そんな酔亭が、今週土曜の裸の少年で紹介されるそうです。
これまではメディアと言っても、ぱどの片隅に載っていたくらい。
混まなきゃいいなぁ、と心配ではありますが・・・
金髪の大将のリズミカルな動きにも注目です!!

開く コメント(0)

ありがとう☆1周年

イメージ 1

この日曜日、おかげさまでIT化1周年を迎えました。

昨年のIT化当日には、絵本展開催中のコクテイルにて、
海ねこさんもんごさんより"The Rabitts' Wedding"という素敵な絵本をいただき、
1周年目の今年は、キューピーもといキューピッドであります媒酌人ご夫婦より素敵な花束が届きました。

みなさんに良くしていただいて、本当にありがたい限りです。
仲良くやっていきますので、これからもよろしくお願いします。



「こんにちはー、クロネコ便でーす」
http://www.geocities.jp/teranga_grisgris/080217_1434.JPG

開く コメント(12)

イメージ 1

あんな事件こんな事故で、ご心配おかけしてますニャンさん一家、
このたび身の安全のため、首輪デビューいたしました。

初めての首輪なのですが、ふたりとも嫌がる素振りなどまったく見せず、
どうやら、首輪を付けられたことにすら気付いていないみたい…

この首輪、木の枝などに引っかかった時には、もがけば外れるという安心設計。
猫の顔と足跡の模様が入っていて、この模様の部分が蛍光塗料なのか、
暗いところでは車のライトなどを反射するようです。

ニャンさんが赤で、ゴムが青。親子でお揃いにしてみました。
馬子にも衣装というんでしょうか、めかした姿がなんだか新鮮で、
思わずプッと笑ってしまう今日この頃。
なにはともあれこの首輪が、猫さらいや夜のドライバー対策になることを祈ります!

おかげさまで、ゴムの足のケガもずいぶん回復しております。
撫でられて気持ちいい時に出るグーパーや、おもちゃにジャレて爪を立てるなど、
足先の細かい動きはまだ完全復活ではないのですが、
もうビッコもひかなくなり、いつものように歩いて、走って、飛び乗っています。

ケガをしてからすっかり甘えっ子になったゴム公と、
いつものようにスピーzzzなニャンさんです。


開く コメント(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事