デマログ♪ 〜デマチのデマかせBlog

でまちいずみ(歌/作詞/作曲)のBlogです。

gri-griライブ情報

[ リスト | 詳細 ]

5人編成の日本語オリジナル曲バンド「gri-gri(グリグリ)」のライブ情報。
Nouvelle Chanson Japonaiseで、心のコリを“グリグリと”ほぐします♪
Venez ecouter!!
記事検索
検索

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]

イメージ 1

たいへん遅くなりましたが・・・
グリグリ年末ライブにご来場くださった皆さま、ありがとうございました!
おかげさまの大盛況で、椅子が足りなくなってしまい・・・
窮屈な思いをさせてしまった方、立ち見になってしまった方、
酸欠で後半帰られてしまった方、ごめんなさい!!
忘年会的イベントで、日東色素対バン企画の最終回ということもあって、
予想以上の超満員となりました。ありがとうございます。
次回は通常のライブなので、もう少しゆったり楽しんでいただけるかと・・・
(ガラガラじゃ困りますが;)

さて、そんな中でのグリグリvs日東色素ライブ。
日東さんの笑いの世界と、グリグリの真面目な世界の好対照、
そしてイーホンちゃんの小粋な選曲を、存分に楽しんで頂けたようでなによりです。
皆さんから頂いた感想と笑顔に、出演者一同たいへん元気付けられました☆
嬉しいですね、ありがとうございます!

そして、ついに正体を現した濱パフュ♪
盛り上がりましたねぇ〜
ビックリでしたねぇ〜
次回の登場はいつになるんでしょうね〜
ゆかちゃんは「もっと他の曲も歌いたいけん!」
のっちは「振り付けの精度を上げたいけん!」
あ〜ちゃんは「次はあ〜ちゃんも踊りたいけん!」なんて言ってますよー

濱パフュはさておき・・・
次回のグリグリライブが、早くも今週開催されます!
場所は同じく、関内LazyBones。
2月7日(土)、グリグリは後半(21時〜)の登場です。

年明け最初の、そして旧暦のお正月、春節期間中のライブです。
今年一年、平和に着実に暮らしていけますように☆との想いを込めて演奏させていただきます。
みなさまのご来場、お待ちしております!

【gri-gri 春節ライブ】
日●2月7日(土)
時●19時〜 open
   20時〜 対バン(詳細未定)
   21時〜 gri-gri
代●1,500円(飲食別)
処●関内「Lazy Bones
   (JR関内駅 北口より徒歩5分 TEL:045-261-5040)

gri-gri年末ライブ

イメージ 1

**********************************************

ぼちぼち活動を再開した新生gri-gri。
次回ライブは年末12月27日、『日東色素』と対決です!

昨年、私の結婚パーティーの席で、倦怠期夫婦の歌をお見舞いしてくれた日東色素。。。
自称ロックデュオながら、どう聞いたって東京ボーイズのような2人組。
昭和初期の匂いプンプンで、爆笑を掻っ攫う日東色素を相手に、
笑いで対決するつもりなど、もちろん端っからございません。。。
gri-griは只まっつぐに、オリジナル曲を演奏するのみであります。

たびたび「どんなジャンル?」「誰みたいな感じ?」との質問を受けている、我々gri-gri。
そのたびに「日本語のオリジナル曲だけど、J-POPとは全然違うし…」などと答えに窮しておりましたが、
今後は“Nouvelle Chanson Japonaise(ヌーヴェル・シャンソン・ジャポネーズ)”を標榜いたします。
直訳すれば「新しい日本の歌」という意味なのですが、
フランス語特有のコジャレた雰囲気と、シャンソンという鼻にかかった響きで「日本の歌」と謳うところに、
独特の匂いを感じ取っていただければ幸いです。
苦肉の策ながら、なかなかピッタリなコピーが見つかったのでは、とひとりごちておりますが、
日東色素のデカい方、五十嵐氏に言わせると、
gri-griの音は"ニューミュージックど真ん中なニッポンの正しいポップサウンド"なのだそうです。
なるほど、うっすら昭和な感じがしつつも、本物感もあって、これは嬉しい評を頂きましたね!

そんな好対照な gri-gri 対 日東色素ライブに華を添えるべく、豪華ゲストも駆けつけてくれます!
まずは、横浜中華街が誇る女の子DJ、『費瑛虹a.k.a.イーホン(PBPG)』!
そして、これがファーストにしてラストライブとなるか?!『横浜ぱ○ゅ〜む』!

世間的には仕事納めの翌日となる、27日土曜の夜。
一年を振り返るに相応しい真面目なバンドと、一年の疲れをぶっ飛ばす爆笑デュオ、
そしてキュートなDJと、貴重な3人娘が、皆さまのお越しをお待ちしております♪
忘年会気分で、パーッと騒ぎにいらしてください!

【日東色素 対バンタイマン10番勝負!最終戦!vs グリグリ】
●12月27日(土) 19:00 open
●関内 レイジーボーンズ (045-261-5040)
●出演:gri-gri (20:00〜)
    日東色素(21:00〜)
●DJ:費瑛虹a.k.a.イーホン(PBPG)
●ゲスト:横浜ぱ○ゅ〜む
●MC 1,500円

イメージ 1

**********************************************

すっかり秋。ここ横浜でも、紅葉が待ち遠しい季節になりました。

さて、長らくお休みしておりました『gri-gri(グリグリ)』が、バンド形式でライブを再開いたします!

第1弾は、11月7日(金)、関内レイジーボーンズにて。
gri-griの出番は21時〜です。

前回のライブから早2年。
ギタリストの脱退を受け、当初はアレンジ練り直し期間のつもりでしたが、
わずか3ヵ月後の年明けには、ドラムのオーギーに第2子誕生、
続く2月には、わたしが入籍、6月に挙式、とお祝い続き。
これは家庭を優先すべき時期ってことだね、最初が肝心、なんて言っていた矢先、
こんどはベースの小島くんの結婚が決まり、古式ゆかしく準備を重ねて、今春入籍、今夏挙式。
いやぁ、めでたい、めでたい♪
振り返ってみれば、すっかり「慶事休業」となっていたgri-griです。
おかげさまで、つねに取れない手術後の痛みと痺れにも、この2年で随分慣れてきた気がしますよ。

この間、バンド形式での演奏は自分たちの結婚パーティーのみ。
お店ライブの方はすっかりお休みしていましたが、
ミニグリ(voとkeyのデュオ)として、映像とのコラボLiveや、福祉イベントへの出演、
また課外活動として、わたしは花唄、他メンバーも別ユニットやセッションなどなど、
なにかしら演奏は続けておりました。
メンバー全員、仕事をしつつ家庭を持ちつつも、好きな音楽を続けられるなんて、とても有難いことです。

金曜の夜の横浜ライブ、お時間ありましたら、是非お立ち寄りください♪
一人でも、二人でも、家族でも楽しめるオリジナル曲を取り揃えて、お待ちしております。

イメージ 1

いよいよ明日11/25(土)は、映像とのコラボレーションLiveです!
無事にタイムテーブルも決まり、
gri-gri+NEO VISIONは18時過ぎ〜30分程度、
「向日葵」というタイトルのコラボ作品で登場いたします。

映像作家・岡崎文生氏(NEO VISION)と組んで、先月から撮影し、編集した映像に加え、
当日はライブ・カメラとのVJミックスで、6曲ほど演奏します。
(わたしのイラストも多数登場します。)
自分たちで言うのもなんですが、これは必見、おススメです!(断言)

昨日、映像と合わせて通しリハをしてきたのですが、スゴイです。
言葉では言い表し難いgri-griの世界観、というか自然観というか、
・・・安易に流行に乗ってエコとかロハスを気取ってるだけの人も多い昨今ですが、
そうゆうのとは全然違う、実体験の積み重ねから生まれた特有の視点みたいなものを、
しっかりと汲み取って、映像に定着してもらえました。
頭の中にあったイメージを、さらに増幅して強化してもらえた感じです。
読解力、咀嚼力のある人との共同作業は、ほんとにいいものですね。

明日もgri-gri全員で出演したかったのですが、撮影スケジュールの都合上、
今回は、歌とピアノのデュオでお届けいたします。
いつもと違うアレンジですが、曲の世界はそのまま、むしろ際立っているかもしれません。
そのへんも、お楽しみに♪

お客さまは、入場無料。
サークルの20周年イベントではありますが、身内のパーティーではなく、
これまでの、そして現在の活動を、広く皆さんに知っていただこうという企画です。
音楽コミュニティサイト「oops!」主催・川崎和哉氏による対談もあります。
みなさま、お誘い合わせの上、是非是非ご来場下さい。
関係者一同、心よりお待ちしております!!!

岡崎氏のブログ記事(トラバできなかったのでリンクします)



(以下、公式HPより)

【ビジョンファクトリー20周年】 

●2006.11.25 [sat] 16:00〜21:00
●BankART 1929 Yokohama 1F/1929ホール
●会場アクセス http://www.h7.dion.ne.jp/~bankart/access/index.html
●入場無料(会場内にてドリンク・アルコール類を販売しております。)

横浜市立大学の映像制作サークル「Vision Factory(ビジョンファクトリー)」は
2006年、誕生から20年を迎えました。
元部員たちの多くは卒業後もプロ・アマ問わず映像や音楽、演劇との深い関わりを続けています。
20年をきっかけに、世代を越えたコラボレーションを目指すこのイベントは、
サークルと自主制作の新しい冒険です。

▼タイムテーブル▼  < >内はおおよその上演時間

◆16:00〜19:00 カフェタイム

16:00 映像作品上映
     特別上映「MIZUTI」 岡崎文生(1999)<5分> / 「祭日」 細見葉介(2006)<15分>
     「ビジョンファクトリー・アーカイブス」(1986〜2006)
     〜過去に制作した作品から秀作をピックアップして上映いたします。
17:00 Charlie (ピアノ演奏) <10分>
17:30 特別対談「コンテンツ制作の未来」 <30分>
     〜各方面で活躍中の卒業生が、多様化する映像制作について語ります。
18:00 乾杯
18:10 gri-gri + Neo Vision (演奏+映像パフォーマンス) <30分>
18:50 Vision水泳部勧誘ビデオ (映像+パフォーマンス演奏) <10分>

◆19:00〜21:00 パーティータイム

19:00 ソムリエ石川のワインテイスティング
19:05 GOOMOAN with capacity (演奏+映像パフォーマンス) <15分>
19:25 ロマンチック兄弟 (映像+ライブパフォーマンス) <25分>
19:50 マイセ族ンフ
20:00 [スペシャルゲスト] ビト (ライブ演奏) <15分>
20:20 クルーエルサーカス (ライブ゙演奏) <15分>
20:40 Vision Factory 現役部員作品上映 <20分>

▼出演者の紹介・パフォーマンスの詳しい内容は、現在こちらのブログにて公開中です!
▼会場内には視聴コーナーを設置。
 過去20年に渡る貴重な映像作品群の一部をライブラリーとして自由にご覧いただけます。

撮影開始〜!!

イメージ 1

映像とのコラボレーション・ライブに向けて、撮影が始まりました!

映像を担当するのは、岡崎文生氏(NEO VISION)。
フィルムフェスにもたびたび入賞している映像作家で、大学時代の映像サークルの先輩でもあります。
詩的で美しい映像。心震わされます。
音楽好き、ロック好きでもあり、音楽PVも作っています。こんなのとか(画像をクリック)。

この岡崎さんが大学時代に創設した映像制作サークルが、今年めでたく20周年を迎えるのを記念し、
OB・OG・現役・交流あった仲間たちが集い、一大映像イベントを催すことになりました。

20周年記念といっても、単に過去作品を上映するだけじゃぁあ〜りません。
現在進行中の各自の活動(仕事やライフワークとして、映像・音楽・ダンスなど何かやってる人が多いのです)を、
世代を超えてコラボさせ、新しいものを作ろう!
それをたくさんの人に、見て、聴いて、感じてもらおう!というイベントなのです。

それならわたしも音楽で、と思っていたら、
岡崎さんから直々にご指名いただき、音楽と映像でコラボすることに。
感性鋭く、クオリティに厳しい先輩だけに、ありがたき幸せデス。頑張るどー!
音楽はgri-griの曲を、バンドではなく、歌とピアノだけにリアレンジして。これは初の試み!
映像も音楽も、事前に撮(録)ったものを、当日会場でライブとミックスします。これも初!
撮っておいた自分の音とのセッションだなんて、めっちゃ楽しみ♪

というわけで、撮影開始!
初日は、木洩れ陽の公園で、薄曇りの道端で、人目のある中で歌ってきました。ひとり街角ライブ。
撮ったものを、その都度現場で確認するんですが、
いや〜、自分の歌ってる姿、アップで見るのはツライなぁ・・・しかもハイビジョン!!(汗)
しかし、ヤだヤだ言ったところで自分の顔は変えられない、
これも自分の歌い姿を観察するよい機会、と腹をくくり、撮影に臨んでおります。
気取って表情作ったって、大事なことは伝わりゃしない。
気持ち込めて、自然に出てくる表情が心に響くんだよな。映画や芝居を見ていて、つくづくそう思う。
こんな被写体ではありますが、岡崎さんが撮ってるんだから大丈夫!いいもの作るぞー!

イベントは11/25(土)、横浜BankART1929にて。
今回のイベントに向け、出品者それぞれ忙しい仕事の合間に、ものすごいパワーで新作を作っております。
・・・みんな、こんなに熱かったっけ??
詳細は追ってUPします。お楽しみに!!


※ロケ地:横浜(本牧ふ頭)。工場に囲まれた港、貨物船の傍らにヨットの一団が。釣り客もわんさか。

開く トラックバック(1)

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事