デマログ♪ 〜デマチのデマかせBlog

でまちいずみ(歌/作詞/作曲)のBlogです。

いずみの はにゃうた

[ リスト | 詳細 ]

はなうたまじりに自転車漕いで〜 日々のはにゃうた♪
記事検索
検索

イメージ 1

ご近所の旨い店。
本牧通り沿いの味噌らーめん、酔亭(よいてい)

麺はすべて自家製!モチモチの太麺。
シャッキシャキの野菜炒め(挽き肉入り)が、た〜っぷり乗っています。
スープは脂っこくなくて、コクあり、まろやか。
一般的な味噌ラーメンに比べて、ずいぶんヘルシーな印象です。
具沢山のお味噌汁の中に麺を入れたような・・・あったかくてホッとする味です。

わたしのお気に入りは、納豆1パック分を乗せた「味噌納豆らーめん」。
味噌のコクと納豆の組み合わせが最高!!
発酵大豆の旨みがダブルで楽しめて、日本に生まれてよかったぁ〜、と思える一杯です。
納豆の味噌汁が飲める方は、是非お試しを!

食べ方のコツは、納豆は野菜炒めの上に乗せせたまま、スープの中に落とさずに食べ進むこと。
最初は思わず、納豆の乗った野菜炒めを崩したい衝動に駆られますが、
そうすると納豆の粘りがスープで流されてしまって、楽しみ半減・・・
粘りの消えた納豆粒がスープの底に沈んでしまい、最後にちまちまとレンゲですくうことに・・・
なので、納豆は野菜炒めの上に乗せたまま、少しずつレンゲに取って口に運び、
麺と野菜は横から崩しつつ、納豆と麺を交互に味わうことを、強くお勧めいたします!!

そうそう、餃子の皮も自家製なんです!
安心してモリモリ食べられますよ。
http://www.geocities.jp/teranga_grisgris/071227_2025.JPG

そんな酔亭が、今週土曜の裸の少年で紹介されるそうです。
これまではメディアと言っても、ぱどの片隅に載っていたくらい。
混まなきゃいいなぁ、と心配ではありますが・・・
金髪の大将のリズミカルな動きにも注目です!!

ありがとう☆1周年

イメージ 1

この日曜日、おかげさまでIT化1周年を迎えました。

昨年のIT化当日には、絵本展開催中のコクテイルにて、
海ねこさんもんごさんより"The Rabitts' Wedding"という素敵な絵本をいただき、
1周年目の今年は、キューピーもといキューピッドであります媒酌人ご夫婦より素敵な花束が届きました。

みなさんに良くしていただいて、本当にありがたい限りです。
仲良くやっていきますので、これからもよろしくお願いします。



「こんにちはー、クロネコ便でーす」
http://www.geocities.jp/teranga_grisgris/080217_1434.JPG

ハンハーク

イメージ 1

昨日は花唄3人、高齢者デイケアセンターで歌ってきました。
夏の七夕会に続き、今回はクリスマス会で呼んでいただき、ナツメロを15曲ほど。
おじいちゃんおばあちゃんも一緒にくちづさんでくれて、ほのぼのと温かい時間でした。
4人目の花唄こと凛ちゃん(1歳)も、リズムに合わせた手拍子を披露してくれましたよ。

今年は新婚休業(?)ということで、グリグリでも花唄でも、
お店でのライブは1回もしなかった代わりに、福祉関係のイベントが数回という1年でした。
来年はお店ライブも復活しますよ〜。

ということで、会社に行く日よりも少し早く帰宅できたので、
いつも晩ご飯ができるまで腹ぺこで待たせてしまう旦那さんのために、
大好物のハンハークを作りました。
ソースは別添えで、お肉を堪能。
やっぱりお肉は間違いない!
いずみ食堂、我ながらウマー。

桜抹茶ラテ

イメージ 1

桜満開だった今月初旬、ライブ見に行くお仲間達から、
旦那さんがプレゼントを頂いてきました。

桜の花の塩漬け、花柄パンダのシール(旦那さん用)、
黄色いガーベラと白いチューリップの花束(わたしのイメージだって!さんきゅ〜♪)。
みなさん、春らしい素敵なプレゼント、ありがとね〜**

花束はさっそく部屋に飾ったのです。
10日経っても、持ちのいい花はまだ元気ですよ〜
http://www.geocities.jp/teranga_grisgris/070417_0757.JPG



桜の塩漬けは、ゆっくり楽しみたいな〜、ってことで、
休日の朝食に、桜入り抹茶ラテにしてみましたのです。
桜を刻んだのを少々、抹茶ミルクに混ぜて温め、フォームミルクは手動でシャカシャカ。
そして泡の上にひと房、花びら飾ってみたのです。

桜と抹茶の色合いがキレイ。お味もほんのり、さくら味**
LUPICIAの期間限定品だそうで、さすがにもう完売の様子・・・
桜の季節は過ぎましたが、しばらくはこれで春らしい気分を味わえます。
お湯を入れただけでも十分美味しく飲めるそうなので、次回は和菓子のお供かな♪

乙女のみなさん、ほんと、ぁありがとねっ!!

三渓園

イメージ 1

自転車漕いで20分、本牧の奥座敷、三渓園へお花見に。



http://www.geocities.jp/teranga_grisgris/070401_1513_tunnel.JPG
正門へ続く道、その名も「本牧桜道」。たくさんの人、車、満員のバスの間をぬって、




http://www.geocities.jp/teranga_grisgris/070401_1528_sakura.JPG
おぉ、きれいに咲いてますね〜**


http://www.geocities.jp/teranga_grisgris/070401_1537_gate.JPG
奥に進んで、素敵な門をくぐりますと


http://www.geocities.jp/teranga_grisgris/070401_1600_naien.JPG
内苑カントリークラブ? ギャラリー多数


http://www.geocities.jp/teranga_grisgris/070401_1609_tyosyukaku.JPG
素敵な古建築が点在(こちらは聴秋閣) うほほ〜い♪








http://www.geocities.jp/teranga_grisgris/070401_1612_moss.JPG
苔には椿  ビューチフル!



外苑へ戻りまして、

http://www.geocities.jp/teranga_grisgris/070401_1703_dango.JPG
団子休憩(黒蜜きなこウマー、大根おろしビミョー)







そうこうしているうちに、ライトアップの時間です。

http://www.geocities.jp/teranga_grisgris/070401_1819_lightuptower.JPG
携帯で撮る夜景はいまいちですねー


http://www.geocities.jp/teranga_grisgris/070401_1822_lightup.JPG
これはまあまあかな。幻想的ってことで。


三渓園は、まるで横浜の小京都やぁ〜**
写真多めでお送りしました。

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事