京都!大阪!二都物語!

大阪、京都を中心においしいお店、紹介します。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

靱公園の北側、なにわ筋の西側を少し入ったところのビルの2Fにある'L’API(ラピ)'というイタリアン
ほんとに近くまで行かないとちょっとわかりにくいお店。

店内はカジュアルな感じで、テーブル席が10人から12人ぐらいと、カウンターがあり、そのカウンターにはお酒がずらっと並んでいました。多分、ご夫婦二人でやってらっしゃるお店。

最近、いろんな人がブログで紹介してたりして、ずっと行きたいと思っていたお店ですが、
場所が場所なので、なかなか行けなかったのですが、たまたま土曜日お昼に肥後橋での用事があったので、事前に予約を入れ、ようやく行く事ができました。
やはり満席状態。土休日は2000円のランチのみということで、それを予約して行きました。

2000円のコースは、スープ、パスタ、メイン(お肉とお魚)、デザートといった感じ。

まずトマトと桃のスープにモッツァレラチーズが入った冷製スープ。
トマトだけでなく、そこに桃を入れて甘みがでている、やさしい味でした。

ブロッコリーとカラスミのパスタを選んでみました。
ブロッコリーのコリコリした触感に、カラスミがうまく絡んで、塩味のバランスがいい感じ。

魚のメインは、鯛のグリル?でした。
付け合せの野菜がどれも風味良くおいしい。

メインは豚肉(白金豚だっかな?)のソテーを選びました。
これはかなりの絶品でした。

どのお料理も味は濃くなくて、さらっとしてるけど、味はしっかりしてやさしい感じでした。
2000円というランチ、お値段的には、まっそんなもんでしょう!という感じでした。

<場所>大阪市西区京町堀2−3ー4 サンヤマト2F
<電話>06−6447−7884 ・・・絶対予約するべし!
<営業時間>12:00〜13:30/18:00〜21:30 

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

創業明治37年という京都の老舗フレンチ「ぎをん 萬養軒」に行ってきました。

四条から八坂神社に向かって左手で繩手通り上新橋東へ入った北側にあり、石畳に町家がずらりと並ぶ通りで、以前はお茶屋だったという100年の町家を改装したお店。
店内には祇園らしく、芸者さんの名前の入ったうちわが飾られていました。

宮内庁・皇室の方々とのゆかりがあるらしく、皇室の方々、国賓の方々などVIPな方々が来られるようです。過去には、イギリスのエリザベス女王、チャールズ皇太子、ダイアナ元妃、アレキサンドラ王女や
ドイツの大統領などもお見えになったとか!

料理は伝統の味を継承しつつ、京野菜や近江牛を使い、その上にヘルシーで軽めの料理も取り入れておられるようです。久しぶりに、ちゃんとしたフレンチをいただきました。
お値段は普段使いには、かなりお高めのお店ですが、特別に誕生日のお祝いで行ってきました。

その日いただきたのはプリフィクスコース10,500円のコースでした。
オードブル・お魚料理・お肉料理・デザートをそれぞれ選択するフルコースです。

※今回、かなり写真の写りが悪くわかりづらいです。
・アミューズは、はものゼリー寄せのようなもの
・前菜は海老、カラスミ、鴨肉のオレンジs−ス、
・加茂ナスとフォアグラの温かいオードブル
・ヴィシソワースとコンソメジュレの二層の冷製スープ
・帆立とウニのパイ包み
・牛フィレ肉のわさびソース
・デザートはマンゴーアイス、チョコムースのケーキ
お料理の名前はあやふやですが、ざっとこんな感じです。

 
LUNCH 12:00〜14:00 (Last order)
  ランチコース:5,250円  その他のコースは要予約。

 DINNER 17:00〜21:00 (Last order)
  ディナーコース:プティコース8,400円 プリフィクスコース10,500円 デリッシュコース15,750円
  シェフのおまかせコース:20,000円 要予約

<場所>京都市東山区新橋通大和大路東入ル元吉48-1
<電話>075-525-5101

イメージ 1

イメージ 2

京都四条の八坂神社から、五条の清水寺に向かう途中にあり、二年坂から三年坂へかわるあたりの左手にあります。

元々は滋賀県の和菓子屋さんで、今では全国のデパートに売場がある有名なお店。

店内はそんなに広くはありませんが、軽い食事もできるようになっているようです。
今回いただいたのは、祇園辻利とのコラボの商品らしという抹茶パフェ
香り豊かな抹茶アイスに栗や小豆が、抹茶の寒天?などがいっぱい入った和風パフェです。
美味美味。

友人が注文したカキ氷は抹茶、白玉、あずき、アイスでしたが、この抹茶がほんとに濃い味のいい香りの抹茶でした。たっぷりでした。

京都では哲学の道のところにもお店がありますが、今回は三年坂店に行きました。
まだまだ暑い日が続きますので、京都にお越しの際は一度、休憩に立ち寄ってみてはいかが。

<場所>京都市東山区清水3丁目337番地 (三年坂美術館すぐ隣)
<電話>075-531-9920

イメージ 1

イメージ 2

京都府長岡京市の文化センター通りにある、おかきで有名な小倉山荘の併設カフェです。
阪急長岡天神駅からも、JR長岡京駅からもちょっと距離はあって、車で10分ぐらいはかかると思います。

入り口の長屋門をくぐると、庭には百人一首を書いた歌碑があちこちにありました、約800坪の敷地だそうでお庭には様々な工夫を凝らしてありました。
店内に入ると、左側がおかきやおせんべい、三笠などの和菓子を購入できるようになっていて、
右側がお庭の見えるカフェになっています。
そこで、今回いただいたのは「冷やし白玉」!
カキ氷などに入っている白玉が大好きな私、いつもカキ氷には3個くらいしか乗っていないので
寂しい思いをしてましたが、今回の「冷やし白玉」はほんとに白玉だんごのみ!堪能しました。
取り皿にとって、黒蜜、きなこをかけていただく。美味でした。




場所:京都府長岡京市今里蓮ケ糸45番地
電話:075(957)7500
営業時間:午前10時から午後6時(年中無休)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事