てらしましんご「音と生活」

「しんごとひでこ」という名のデュオで音楽活動しています♪

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

3/3(日)
労働は休み
ライブも無し
妻は出かけた
特に予定のなかった私は楽器練習に没頭した一日
ギター、バンジョー、ブズーキ
各楽器の独自の基礎練習、各楽器の曲練習、各楽器の自由演奏
全てやったところ丸一日潰れた(笑)

晩酌の時に映画を観た
これが大変くだらなくて面白い映画だった

3/4(月)
労働は休み
接骨院へは行かずに楽器を弾く
昼過ぎに妻と買い出しへ
昨年にリニューアルオープンしたスーパーやドラッグストアの複合施設へ行った
施設内のテナントが総入れ換えしたのだが、そこに入ったスーパーの肉が異常に安い!
鶏ささみグラム39円
鶏ももグラム69円
しかも国産!!!
なんでも精肉店が始めたスーパーで、各地ではその安さに名を馳せていたらしい
もちろんガッツリ購入

3/5(火)
労働は休み
有休消化で休みを頂いた
妻は労働へ出たので、朝からバンジョーを弾いていた
メロディを思いついたのでギターに持ち替えてメロとコード付けをする
試行錯誤しているうちにインストが完成
「ダウンデリーへの道」
久々の「偽英国音楽」である(笑)
ずっと曲が書けてなかったので、一安心
その後夕方に妻が帰宅するまで新曲を練習
妻に加わってもらうためのデモ音源もつくる
詩のないインストだが、とりあえず「書き上げる」ことを優先させた
これを気に「作曲スランプ」から脱出したい

イメージ 1


3/6(水)〜3/9(土)
労働の日々
労働先に転換期が訪れている
だが、語ることはない
変わるものは変わるのだ

3/10(日)
労働は休み
この日は新宿三丁目はカールモールにて、我々の弟分のピンキーズのライブ企画に出演
ピンキーズはアコーディオンとギターという編成では我々と似ている
だが歳が20も離れているので、リハ後など何を話していいか戸惑う私がいる(笑)
彼等は大変礼儀正しいため、こちらが恐縮してしまう
ピンキーズは若いながらも演奏も歌も上手い
たくさん音楽を聴いたり、たくさん映画を観たり、たくさんの本や漫画を読んだり、たくさんの人々と話したり呑んだりするといい
そう思った
だが言わぬ
彼等は自ずとそうするだろうから

イメージ 2

さて我々の演奏は・・・
何人かの知り合いも観にかけつけてくださったので、気合いが入った
久々に「アルベロとレイーナの戦士」を演ったり、私のソロ曲「サイディの涙」や「風のうた」を披露
反応はイマイチかと思いきや、終わってから賛辞を戴いたりCDも売れたのでホッとする

3/11(月)
労働は休み
Facebookを開くとかの日の事柄を書く方が多い
以前の私にははそういう方々に否定的な考え方をしていたが、今は何とも思わなくなった

さて普通なら朝から接骨院へ行くのだが、この日も朝から曲作り
そして午前中で一曲つくりあげた
今回は歌ものだ
「グレガーマクレガーの嘘」
というタイトルにした
少し詩の手直しは必要だが、いいぞ、「作曲スランプ」から脱出したようだ
さらに!
妻が初めて作ったというメロディをアコーディオンで聴かせてもらった
数小節の素朴な音だったが、始めはワンコードで、二回目はコード付けをしたそれは素晴らしかった
妻よ!天晴れだ!やるじゃないか!
これにすかさず私が詩を書いた
手直しは必要だが、なかなかイイ♪
夫婦で初の作業分担
そして一日で2曲も出来るとは!!!
イイ傾向である
何処かで聞いた話だが、クリエイティブな作業が出来る人は頭の中に散らばっている現在、過去、未来の様々な出来事や感情をピックアップし、それを統合することが出来る力があるとか
私にもその力がないワケでないらしいが、人生の大半眠っているのかもしれない
まるで猫のように

イメージ 3

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事