全体表示

[ リスト ]

4月の記録

イメージ 24


3月22日
高齢女性遺体に刃物傷殺人捜査
22日静岡市葵区の市営住宅の1室で77歳の女性が血を流して死亡しているのが見つかり、警察は殺人事件として捜査を始めるとともに、女性とこの部屋で同居している52歳の次男と連絡がとれなくなっていることから、何らかの事情を知っているものとみて、行方を捜しています。
 22日午前11時半頃、静岡市葵区美川町で市営住宅に住む無職で、韓国籍の野田福子さん(77歳)がベッドの上で血を流した状態で死亡しているのを親せきと市の職員が見つけました。
その後の調べで、野田さんの遺体は死後数日経過していて、刃物で刺されたと見られる傷が複数残されていたことから、警察は殺人の疑いで捜査を始めました。
 警察によりますと、部屋には物色された跡はなく、玄関の鍵もかけられていたということです。
これまでの調べで、野田さんは52歳の次男と2人で暮らしていましたが、現在、この次男と連絡が取れなくなっているということで警察は何らかの事情を知っているとみて行方を捜しています。

4月5日

母親殺人容疑で52歳次男逮捕=東京都内で発見−静岡県警


静岡市の市営団地で3月、無職女性(77)が血を流し死亡していたのが発見された事件で、殺人容疑で指名手配された次男の無職、金正徳容疑者(52)=韓国籍、住所不定=が5日、東京都内で警視庁に逮捕された。身柄が静岡県警静岡中央署に移送され、同署によると、「間違いない」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は3月中旬、静岡市葵区美川町の市営団地で同居する母親を、刃物で複数回刺し殺害した疑い


イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4






4月12日

ガールズバー店員、半数が“JK世代” 韓国籍経営者を逮捕「若い方が客よく来る」 大阪府警

 ガールズバーで16歳の少女に接待行為をさせたなどとして、大阪府警生活安全特捜隊などは13日、風営法違反(年少者雇用・無許可営業)の疑いで、大阪府東大阪市足代新町のガールズバー「Basara」を摘発し、経営者で韓国籍の鄭開喜(ていかいき)容疑者(32)=大阪市北区同心=ら男2人を逮捕したと発表した。
 同隊によると、店が雇っている女性従業員約15人のうち、半数が現役高校生を含む15〜17歳だったという。鄭容疑者は「若い子のほうがお客さんがよく来てくれるので雇っていた」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は12日午後10時〜10時20分ごろ、店内で16歳の少女2人に18歳未満と知りながら酒の提供など客の接待をさせ、無許可で風俗営業をしたとしている。







4月14日

愛知商銀元理事長を告発

 韓国で保有する金融機関の株式の配当金を申告せず約3千万円を脱税したとして、名古屋国税局が所得税法違反の疑いで、信用組合「愛知商銀」元理事長の韓国籍権東鉉氏(79)=名古屋市=を名古屋地検に告発していたことが13日、分かった。権氏は東海地方を中心に20店以上を展開するパチンコチェーンの創業者一族としても知られる。
 
 所得税法によると、日本の居住者は所得が生じた場所が国内であるか国外であるかを問わず、全所得が日本で課税される。権氏は取材に対し、国税局の指摘を認めた上で「日本で申告する必要はないと思っていた」と話し、修正申告する意向を示した。








4月14日

郵便局員名乗った男、逆方向へ…女性気づき御用


 新潟東署と県警特殊詐欺特別捜査隊は14日、住所不定、韓国籍の無職の男(23)
詐欺の疑いで逮捕した。
 同署によると、容疑者は14日午前10時頃、何者かと共謀して新潟市中央区の80歳代
女性に、女性のおいになりすまして「株で金が必要になった。郵便局の人がお金を取りに
行く」などと電話をかけ、午後1時頃に女性の自宅を訪ねて現金100万円をだまし取った
疑い。郵便局員を装った容疑者が郵便局と逆の方向に立ち去ったため、不審に思った女性
が「その男を捕まえて」と呼びかけて後を追ったところ、近くの作業員5人が取り押さえて
同署に引き渡した。
 調べに対し、容疑者は「知らない男に指示されて金を受け取りに行っただけ」と話している。







4月20日

「受け子グループの総元締」を逮捕 地元の少年使う

東京・東久留米市の女性から現金1000万円をだまし取ったとして、振り込め詐欺の「受け子」グループの総元締めの男が逮捕されました。
  児島正浩こと李正浩(イ・チョンホ)容疑者(37)は去年6月、東久留米市の80歳の女性に息子を装って「投資で金が足りない」などと電話を掛け、1000万円をだまし取った疑いが持たれています。逮捕された少年らが「李容疑者は受け子会社の社長のようなもので、携帯などをもらっていた」と話したということです。取り調べに対し、李容疑者は「黙秘します」と話しています。警視庁は、李容疑者が地元の少年など少なくとも9人を使って1億円近くをだまし取ったとみて調べています。


魚拓


イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8





4月26日

韓国料理研究家ら3800万円脱税容疑 国税局が告発

 東京・渋谷の不動産売買をめぐり、架空の費用を計上して所得税約3800万円を脱税したとして、東京国税局が、料理研究家で韓国料理店経営会社の金徳子役員(71)と、夫の鄭(てい)孝夫役員(73)=いずれも東京都世田谷区=を所得税法違反の疑いで東京地検に告発したことがわかった。
 関係者によると、2人は2013年、金役員が渋谷区道玄坂に所有していた土地とビルを不動産会社に売る際、先に売買契約を結んだ相手がいたことにしようと計画。知人に紹介された会社とうその売買契約書を作り、契約不履行による違約金約2億5千万円を支払ったように装ってその分の所得税を免れた疑いがある。脱税した資金は現金で置いていたという。
 金役員は韓国料理研究家としてテレビなどに出演し、渋谷区内で韓国料理店を営んでいる



イメージ 9
イメージ 10
イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13
イメージ 14
イメージ 15
イメージ 16





4月26日

”違法民泊”大阪初の摘発に「なんでうちの店だけ!?」

大阪の「違法民泊」が初の摘発です。
 大阪市生野区で許可を受けずに料金をとって外国人観光客を自宅などに宿泊させていたとして71歳の女らが書類送検されました。
「なんでうちの店だけするの!20件、30件、隣にも、隣にもあるわ!」(書類送検された女)
 報道陣に対し激昂する女性。
 旅館業法違反の疑いで書類送検された大阪市生野区の韓国籍の女(71)です。
 警察によりますと、女は去年1月から約1年間にわたって旅館業の許可を受けずに外国人観光客を1泊2000円から3000円で自宅などに宿泊させた疑いが持たれています。
 宿泊者名簿はなく室内には消火設備もほとんどなかったということです。
「迷惑や(外国人がスーツケースを)ガラガラ押してな。許可なしでやってるんだから許されない」(近所の住民)
 女は民泊仲介サイトなどを通じて宿泊客を募っていて1年間で少なくとも840万円の収入があったとみられていますが、取材に対し女は・・・
「客人が来て、『部屋が無いから寝かせぇ』と言うから寝かせた。ボランティアみたいなもの」(書類送検された女)
 さらに日本の宿泊施設の少なさに問題があると主張します。
「外国人いっぱい(日本に)入れてるが部屋が無いやん!どこで寝るの!?道に寝るの?公園で寝るの?これおかしいのと違うの?」
 今回の摘発ではこの隣の建物でも中国籍の37歳の男らが違法に民泊を営業していたとして書類送検されています。
 捜査関係者によると大阪市内では他にも複数の違法民泊があるとみられていて警察は警戒を強めています。




イメージ 17
イメージ 18
イメージ 19
イメージ 20
イメージ 21
イメージ 22
イメージ 23






4月29日

69歳男、内縁の妻殺害「介護に疲れ」…大阪


29日午前0時20分頃、大阪市此花区伝法の路上で、通行人の男性から「電柱で男が首つりしようとしているのを止めた」と110番があった。
 府警此花署員が駆けつけたところ、男は「介護に疲れて妻を殺し、自分も死のうと思った」と説明。同署員が近くの市営住宅にある男の自宅を確認すると、ベッドの上で女性が死亡しており、同署は男を殺人容疑で緊急逮捕した。
 発表では、男は自称韓国籍の無職孫晋慶容疑者(69)。女性は2人暮らしの内縁の妻(74)とみられる。孫容疑者は「27日夕方、電気コードで妻の首を絞めた。妻は足が不自由だった」などと供述しているといい、同署は孫容疑者が無理心中を図ったとみて調べる。


開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事