歴史好きのダボラ吹き

「令和の御代」の始まりが・・

全体表示

[ リスト ]

 朝鮮日報によりますと「ヘッジファンドが北朝鮮債券を大量購入」している模様ですね。デフォルトをかました北朝鮮ですが「南北統一or対中属国化」を睨んで、発言力確保を目論む米英(もしかして日本も?)が買い漁っているのでしょう。中国・韓国政府は「満願成就の暁に、思いがけない請求書が到着」して目を白黒・・?(爆笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

        北朝鮮の不良債権500億円相当が国際金融市場に

 北朝鮮の不良債権約4000億ウォン(約500億円)が 国際金融市場で取引されているという。スイス・フランやドイツ・マルク建ての北朝鮮の債券は13年物で、満期は3年後の2010年3月12日となっており、現在ニューヨークやロンドンなどの主な国際金融市場で取引されている。

 これは、英ロンドンのあるヘッジファンド関係者が11日、「過去に不渡りを出した北朝鮮の貸出債券が証券の形で発行され、国際金融市場で取引されている。不良債券なので額面1ドル当たり15‐20セントという捨値になっている」と語り明らかになったもの。北朝鮮の債券は5‐7年前、額面1ドル当たり10セント未満で取引されていたが、2月13日の6カ国協議共同文書発表で北の核問題が一応の解決を見て、北朝鮮経済に救いの手が差し伸べられたという期待感が出たことから、このところ大幅に値上がりした。また、「一部の投資家は“結局、韓国政府が肩代わりするだろう”と信じ、この債券を購入している」とロンドン金融界の関係者は語る。

 この北朝鮮債券は、1970年代に北朝鮮が海外で借りた借金を返せなくなり、債務不履行(デフォルト)となった負債の一部を97年にBNPパリバ証券が主幹社となり証券に転換したもの。BNPパリバ証券はロンドンクラブ(国際商用銀行債券調整団)が持つ北朝鮮債券の一部である7億マルク(約500億円)相当をドイツ・マルクとスイス・フラン建て債券に転換し流通させた。

 ロンドン金融界の関係者は「北朝鮮債券の保有者はほとんどが長期投資を行う中・大型ファンド。満期になれば、北朝鮮の海外負債の10倍をはるかに越える外貨準備高を持つ韓国政府が肩代わりしてくれるとの共通認識が国際金融市場に流れつつある」と話す。

 現在、英国系ヘッジファンドのコンビボやアシモア、ファンド・オブ・ファンドのテムズリバー・キャピタル、そして米国系ファンドのエバーグリーン、マラソン、マイアミ銀行など多数の投資会社が北朝鮮債券を保有している。 (朝鮮日報より抜粋)

閉じる コメント(2)

顔アイコン

マネーゲームの対象国家とは知りませんでしたよ。しかも自分が小中学生の頃に一度国家破錠してるとは。

2007/3/13(火) 午前 6:48 [ akira062363 ]

顔アイコン

そういう国家の通貨・債券ほど「ゲームチップに最高」と考えるファンドもおおいそうですね・・

2007/3/13(火) 午後 6:39 [ tero19632001 ]

開く トラックバック(3)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事