歴史好きのダボラ吹き

「令和の御代」の始まりが・・

全体表示

[ リスト ]

 本日、日本沈没を見に行ってまいりました。日本映画としては、私の評価は「宣戦布告に匹敵する出来」ですよ!

 (警告・点線より下は「ネタバレ情報満載」ですから、映画を見に行く人は見ないほうがいいかも知れません。)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 ぶっちゃげ、結論を申し上げると「日本沈没」は回避できますね。なんと「日本を海底に引きずり落とすプレート」を、核兵器に匹敵する威力を持つ「N2爆弾(エヴァンゲリオンじゃあるまいし?)」を使って破壊し、日本の沈没を阻止」するという「超荒業」をかますのです(「第二次関東大震災・富士山噴火」といった「原作における二大メーンイベント」が無いのですから、それぐらいの見所は必要でしょう?)!

 ただ、こんな「超荒業」をかましたら、地球のプレート変動に悪影響をもたらして「日本を救って、地球は死んだ」ということになりかねませんね(それに「プレートを自由に操れる」ことがわかれば、どこぞの国が「地殻変動兵器」を開発しかねませんし?)。

 それと「日本沈没が阻止できた」としても、富士山こそ噴火しませんでしたが、大雪山・阿蘇山・浅間山といった「日本の主要火山」が軒並み噴火した以上、その「大量の火山灰」は、「ディープ・インパクト」「デイ・アフター・トゥモロー」のような「E・L・E(種の滅亡イベント)」クラスの惨状を世界にもたらすのではないでしょうか(「日本沈没・第二部」では、このあたりの事情をしっかり描いてますが、もしも映画化するなら「平成リメイク版の設定を生かした」作品が面白そうですね。)?

 原作と映画の結末が違うのはよくありますが、私が今まで見た中で「原作より優れていた」のは、今作品と「ザ・ファーム 法律事務所」ぐらいですね(「宣戦布告」では、諸橋首相が「辞任会見での最後の発言(記者の「一隻の潜水艦が座礁しただけで『アジアが緊張』し『一国の元首(総理の間違い?)』が辞任に追い込まれるとは、この国はどこか異常だとは思われませんか?」とのセリフに「安心したまえ、この国が異常だと思っているのは、君だけじゃない。」と言った)」という名場面が「無言」となっていたのに憤慨した)?

 

閉じる コメント(3)

顔アイコン

ところでエヴァのもそうだけど、あの超HE(N2)って材料何なんですか?

2006/7/15(土) 午後 8:52 [ ぬくぬく ]

顔アイコン

映画でも、その「材料・製法」は不明でした。

2006/7/15(土) 午後 9:02 [ tero19632001 ]

顔アイコン

旧作の方が良いと言うが、なるほど納得‥(笑)。推理小説も結果を見てからストーリーを楽しむタイプですけど、しかしこれは‥(笑)。文字通りなら窒素の組成変成のエネルギー応用爆弾??:計算あうのかE=MC2に??

2006/7/16(日) 午後 2:39 [ akira062363 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事