歴史好きのダボラ吹き

「令和の御代」の始まりが・・

全体表示

[ リスト ]

 「真珠の紐」と聞けば、コレぐらいの事を思いつくのが「ノーマルな国家」ですよ?(嘲笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アラブの石油を捨てるか、インド洋に軍艦を揃えるか

 チャーチルは全体のビジョンを出し、それからそのためのプランを言った。近接封鎖から遠隔封鎖へ。そのために必要ならば、中立国の船でも臨検する。それは政治家の決意である。米国と揉めたら、外務大臣が何とかするから海軍の制服組は黙って従いなさい…それがシビリアン・コントロールである。中立国を臨検するというのは、それまで前例がなかった。しかし、やってしまえば、前例ができる。

 そういう政治的な問題を自ら引き受け、そのあと、制服組が喜ぶようなことを言った。遠隔封鎖は、主としてインドとの交易の通り道であるジブラルタル海峡や、インド洋などで行われる。あるいは、太平洋でも活動しなくてはいけない。そういうところをパトロールする軍艦(巡洋艦)をつくろう…それにはみんなが賛成した。

 今、日本の海上自衛隊に遠隔封鎖用の軍艦がないとしたら、それはシビリアンの怠慢か、または準備不足である。中国海軍はインド洋へ出ている。インド洋を経由して、日本は石油を輸入しているから、中国海軍の活動をインド洋で封殺する海軍が必要である。あるいは、アラブの石油はもういらないという日本経済をつくらなければならなかった。それは経産省の責任である。

 アラブの石油を捨てるか。あるいは、中国海軍やインド海軍を追い払うだけの軍艦を揃えるか。その両方を考えてどれかを実行するのが、政治家の仕事である。それらの軍艦の置き場所は、どこに頼めばいいか。中国は既に海軍基地をミャンマーから借りている。日本は呉からおっとり刀で海自の護衛艦がインド洋へ急行している。それでよいのか。いずれ海軍基地が必要になるとすれば、日本にとってミャンマーやインドやシンガポールとの関係は、非常に大切なのである。


 日本はインド洋上に軍事基地を持つべきだ

 中国や北朝鮮に対する遠隔封鎖を考えるなら、日本はインド洋に軍事基地をつくったほうがいい。軍艦というのは、走ってばかりでは人間が参ってしまう。上陸できる場所があれば、補給の上でも、海上自衛隊の隊員たちにとってもメリットがある。アンダマン諸島かシンガポール辺りに海軍基地を借りてはどうだろうか。

 米国は、ディエゴガルシア島という海軍基地を持っている。インド洋の真ん中にある島を、使い放題に使っている。その基地があるから、米国は湾岸戦争ができた。

 そのディエゴガルシア島の一部を、日本が借りることも可能だろう。米国は多分貸してくれる。インドも、シンガポールも、マレーシアも南ア連邦も、日本に軍事基地としての場所を貸すだろう。それは、海上自衛隊への信用が厚いからである。

 過去、日本海軍がどこかで悪いことをしたという話はない。日本海軍の長年の信用が、現在の海上自衛隊への信用につながっている。(日経BP・日下公人コラム

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 日下師匠の「国際基準の戦争&外交論(コラム)」が、人口に膾炙することを願ってやみません・・(祈願)

閉じる コメント(4)

顔アイコン

うーむ、まさにその通り。こういう展望を持った人間が、民主にはおろか、自民にもいない現状は、恐ろしいことです。
TBありがとうございました。

2009/9/10(木) 午前 8:23 憲坊法師

顔アイコン

師匠の記事読んでるうちに、涙が毀れてきた・・

ああ、なんて情け無い気分?

2009/9/10(木) 午後 6:33 [ tero19632001 ]

顔アイコン

派兵と騒ぐ馬鹿が多いから。

2009/9/11(金) 午後 11:13 [ akira062363 ]

顔アイコン

ホントホント、これも「国民防衛」なのに・・・

ラノベじゃ、平和主義の王でも「自国商船襲撃&乗員乗客抑留」なら、断固艦隊出動なのに、その程度の「常識」も知らないアホウが・・

2009/9/12(土) 午前 6:55 [ tero19632001 ]

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事