歴史好きのダボラ吹き

「令和の御代」の始まりが・・

全体表示

[ リスト ]

 この法律が施行された時点で「摩擦がかなり増大」してましたので、この「連邦政府(司法省)介入」は、むしろ遅すぎたぐらいでは・・



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

            「アリゾナ州の移民法は無効」 米司法省が提訴

ワシントン(CNN) アリゾナ州が不法移民摘発強化の新法を制定した問題で、米司法省は6日、同法の無効確認を求めて連邦裁判所に提訴した。


同法は今月下旬に発効の予定だが、司法省は施行差し止めの仮処分も同時に申し立てている。


アリゾナ州の新法は、移民に対して外国人登録証の常時携帯を義務付けるとともに、警察官が在留資格について職務質問することを認める内容。不法移民を雇用した事業者の摘発も狙っている。


これについて司法省側は、連邦法が州法よりも優先されることを無視したもので無効だと主張し、「わが国の憲法では、移民規制の権限は連邦政府のみに与えられている」と指摘。「州が外国人に直接的、間接的影響を及ぼす規定を設けることはできるが、独自の移民政策を確立したり、連邦移民法に抵触するような州法を執行したりすることはできない。アリゾナ州は憲法上のこの一線を逸脱した」と批判した。


これに対してアリゾナ州のジャン・ブリュワー知事は「連邦移民法の執行を支援しているアリゾナ州の人々を、連邦政府自らが訴えるのは誤りだ」と反論している。


オバマ大統領は7月1日の演説で同法について「罪のない米国人や合法的居住者の権利を侵害し、外見や様子から判断されて職務質問される原因になりかねない」と批判していた。


CNNとオピニオン・リサーチが5月下旬に実施した世論調査では、米国民の57%がアリゾナ州の法律を支持し、反対は37%だった。(CNNより抜粋)



リトルロック 忘るなかれ地方目線

 秋の中間選挙の予備選取材で米南部アーカンソー州のリトルロックを訪れ、保守派の草の根運動「ティーパーティー(茶会)」を組織するジャック・ソタラーロさんに会った。

 直近のワシントン・ポスト紙とABCテレビの合同調査で茶会の不支持率が上がっていることに触れると、「それはワシントンの見方。地方の目線が大切ですよ」と訴える。

 もっともだ、とうなずいていると、続けて「沖縄県の米軍基地問題も全国調査と県内調査では数字が異なるでしょう」とも。まさか沖縄の話題が出るとは思わなかったので驚いたが、昔、海兵隊員としてベトナム戦争に従軍。沖縄の米軍基地でも勤務したという。

 「鳩山由紀夫前首相は名誉ある撤退をしたと思います」とソタラーロさん。突然の首相交代を米政府はどう考えているのか。その動向を探るのが仕事だが「ワシントン目線」が行き過ぎていなかったか。少々反省した。(東京新聞より抜粋)

閉じる コメント(2)

顔アイコン

私はアリゾナ州の決断を、連邦法に触れようと触れまいと、支持します。
===
不法移民を雇用した事業者の摘発も狙っている。
===
日本でも絶対に実施すべきです。
===
本当の意味での「『待ったなしの対米自立』が否応無しに訪れる」のももうすぐ其処に・・
===
民主党政権が続く限り不可能ですな。

2010/7/8(木) 午前 5:52 憲坊法師

顔アイコン

これで「オバマ政権が本格介入」すれば、事は一国の問題ですまなくなるだけに、日本もこの事態に注視&対応するべきでは?

2010/7/8(木) 午前 7:52 [ tero19632001 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事