ここから本文です
鉄砲玉ぴゅー。 トリコローレな鳥達に乗って。
MOTOGUZZIのあれやこれやを少しずつ...『書庫』からBLOG見たら解りやすい?

書庫V11SPORT

記事検索
検索
2017年3月26日

広島市の天気予報は『曇り時々雨』と言うが…『雨』が降る気配なし。

んじゃ、ちょっとお散歩を!

ニ台のMOTOGUZZIを駐車場から引っ張り出し、いつもの西広島バイパスの『佐方パーキング』まで変わりばんこでGO!
イメージ 1

ところで、スパイン号の『違和感』について…ですが。

前々回のブログに掲載した『エンジンパワーシールド』の効果なのか?
イメージ 2
ただ単に、オイルが劣化していただけなのか?解りませんが…

『エンジンパワーが逃げる』ような『違和感』が無くなったような…

※プラシーボ効果?かもしれませんが(笑)

いつもの、『パワー感』が戻っているような気がします。

※あれは、なんだったんだろ?やっぱり、エンジン本体の微妙な歪み?ズレ?で出来た隙間を『エンジンパワーシールド』が埋めてくれたのかなあ???と思っています。
何はともあれ現在、絶好調な2台の鷲達!
イメージ 3

イメージ 4

かなり、ホッとしたテリーなのでした。
ポチっと。

更新の励みになります!

開くトラックバック(0)

4連休3日目!

本日はスパイン号のオイル交換を実施しようかと思ったんですが…

イメージ 1

どうにも…エンジンの違和感が拭いきれず…

いつものバイク屋さんへGO!

サービスマンに相談すると…

『燃調がくるってる可能性が高いんですが…そもそも15年経ってるエンジンですからねえ…なんとも。』

と、歯切れの悪い返答…そりゃそうか。

私自身も、この『違和感』を上手く表現出来ないんですから(笑)

そこで現在、『一番気になってるケミカル剤』を提案。
イメージ 2
EPS エンジンパワーシールド(WAKO’S製)
※オイル上がり・オイル下がり・オイル漏れ防止剤
HPより
オイル漏れを防止する実績ある膨潤剤と合わせて、エンジンに使用されるシール材の変化に対応するために、摺動部分の油膜増加に有効なダイラタント流体ポリマーを採用。オイル漏れとオイル上がり・オイル下がりを防止します。また、定評あるリキッドセラミックステクノロジーを採用することで潤滑性をはじめとするオイル性能全体を向上させます。

『これ、入れたら何かデメリットある?』とサービスマンに質問すると

『エンジンオイルの粘度が上がる位で、問題はない…と思う。』とのこと。

一度、このスパイン号はエンジンオイル漏れ対策を2年前に実施している事を思い出し…振動&経年劣化等によるエンジン自体の歪み&ズレもあるだろうと推測。

今回のオイル交換で試してみることにしました。

オイルは…いつもの広島高潤製 

イメージ 3
『10W-40エキスパート』です。

早速、バイク屋さんにてオイル交換。
イメージ 4
いやあ(笑)人にエンジンオイルを交換してもらうのって…楽でいいですねえ(笑)

その後、スタータースイッチボックスを分解して…

※購入15年目にして、初めて分解…

古いグリスが固着して…それを全部、取り除き、少しサビも出てたので、カリカリっと取って…
新しいグリスを薄ーく塗っておきました。

試乗してみると…いつもの『新しいオイルにした時』のちょっと気持ちいいエンジンに感じられました。(この時、違和感は感じられず・・・)

※エンジンパワーシールドを入れた事によって、『変な』フィーリングにならないかちょっと心配でしたが…

全く問題なし。

後は、自分の『違和感』がどうしても気になるなら…『燃調』と『タペット調整』もやってみようかなあ…と思うテリーなのでした。
ポチっと。
更新の励みになります!

開くトラックバック(0)

昨日も今日も広島市内はいい天気!

しかし…昨日も今日も…お仕事だったんですけどね。

本日の仕事が早めに終了し、夕方から少しスパイン号(V11SPORT)で近所をお散歩。

だって…昨日、今日と仕事だったし・・・来週も再来週も土日、仕事が決まってます。

下手したら4週間、仕事しっぱなし!ですよ(涙)

乗れるウチに乗っておかなきゃ!!!
イメージ 1
と言う訳で、西広島バイパス唯一のパーキングエリアである『佐方パーキング』までGO!

最近のスパイン号(V11SPORT)について少し『違和感』を感じてるんですよね。

エンジンは気持ちよく回るんですが…『パワー感』がなくなったというか…

『トルク』ではなく『パワー』なんですよね。

一番、似ている症状は…『クラッチが滑る』感じ?

※クラッチは滑っていません。エンジン内でパワーが逃げてる気がするんです。

うーん…気のせいかなあ???

気のせいならいいんですがね。一回、インジェクションの調整をした方がいいかもしれませんね。

その頃…トンティ号(LEMANS)は…
イメージ 2
ご覧のような状態です。

こう見るとトンティフレームって『シンプル』なんですね。

仕事が一段落する頃には帰ってきたらいいなあ。と思うテリーなのでした。
ポチっと。
更新の励みになります!

開くトラックバック(0)

2016年2月4日(土曜日)

トンティ号(LEMANS)が緊急入院してちょうど一週間後…

預けたバイク屋さんに訪問…

訪問理由は‥‥

①トンティ号(LEMANS)の状況確認。
②スパイン号の引き取り。

①については…まだエンジン等をバラしてないので原因不明。
 サービスマン曰く『エンジンとドライブシャフト連結部が緩んでギアが外れてるかも…断定は出来ないけど…』
だそうです。

②については…はい!またまたスパイン号(V11SPORT)入院していました。
 原因は…これもまたまた『ガソリンポンプからのガソリン漏れ』です。
 漏れた場所も前回と一緒で、ポンプ本体の金属部分とプラスチック部分を接合する『カシメ』部分からのガソリン漏れ…
ガソリン漏れはこれで3回目!いい加減、対策品が出ませんかねぇ…BOSHさんお願いしますよ(涙)

とは言うものの…本日の広島は晴れ!

落ち込んでばかりいても楽しくない!!

奥さんより『そう言うバイクを乗ってるんだから、いちいち愚痴を言わない!言いたくなかったら新しい日本車を買いなさいっ!』と言われました(笑)

流石!ウチの奥さん!おっしゃる通り!!

んで、帰って来たスパイン号(V11SPORT)で広島を走りまわって遊んでました。
イメージ 1
やっぱり!スパイン号(V11SPORT)も楽しいなあ♪♪♪

※早くトンティ号(LEMANS)帰ってこないかなあ♪
ポチっと。
更新の励みになります!

開くトラックバック(0)

2016年はいかがでした?

今年も残すところ…あと数時間…

皆様にとって2016年はいかがでしたか?

私にとって2016年は‥‥忙しかったぁ!!!!

の一言に尽きます。

特に仕事!!!嫌になるくらい忙しかった…

夏から現在にかけてもう休み返上の『嵐』が、ずーーーーっと続いて…

『この仕事…本当に“終わり”があるんかいな…』とげっそり…

12月上旬には、なんと!『ぎっくり腰』が7年振りに再発!

数少ない休みを潰す始末…

トンティ号(LEMANS)はそんなこんなで11月からバイク屋さんに預けて、取りに行けず…

時間を積極的に作って1ヵ月に1回程度スパイン号(V11SPORT)に乗る事が唯一の楽しみ…
イメージ 1

と、仕事以外全く充実していない2016年でした(笑)

2017年は年明け早々トンティ号(LEMAN)をバイク屋さんから持って帰り

楽しいMOTOGUZZIライフを取り戻す事を心に固く誓うテリーなのでした。
イメージ 2
では、みなさん良いお年をお迎え下さい。

2017年も皆様に取って充実した良い年でありますように。

ポチっと。
来年のブログ更新の励みになります!(笑)

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事