ここから本文です
鉄砲玉ぴゅー。 トリコローレな鳥達に乗って。
MOTOGUZZIのあれやこれやを少しずつ...『書庫』からBLOG見たら解りやすい?

書庫バイク用アイテム

記事検索
検索
イメージ 1
忙しく…仕事をしていたら…世間はもう『春』
っていうか…今年、桜咲くのも散るのも早くないですか?

仕事は…ちょっと一段落…

この週末は久しぶりに休み!!!

どうやら本日、NAPS広島でイベントがあるとのことで早速朝一で行って来ました!
イメージ 2
去年の年末から、忙しく働いた自分への『ご褒美』に
イメージ 3
イメージ 4
を購入!

※このピンロックシート(曇り止め)一回使ってみたかったんですよね♪
 どれくらい効果あるか今から楽しみです♪

んで♪家に帰って♪早速、取り付け♪

※Araiのヘルメットってシールド脱着、嫌いなんですよね…
でも、現行モデルは幾分か楽になってきましたね♪
イメージ 5

イメージ 6

シールドの色、実は凄く迷ったんですよね…

今まで、ライトスモークのミラーシールドしか殆ど使った事なかったんですが…

今回はこのデザイン!ミラーは似合わない!と個人的に思い『スモーク』を購入しました♪

イイ感じじゃん♪

これを被って♪今年こそガンガン走りに行きたい!と思うテリーなのでした。

ポチっと。
更新の励みになります!

開くトラックバック(0)

現在の工具

何事『カタチ』から入る私…

少し前に念願のツールボックスを購入しました。

それまでは、使用する時に買い足していたんですが…

メーカーもバラバラ…使用するのも…自宅で使用したり、会社や現場に持って行ったり、バイクはもちろん、クルマで使ったりと…

いっその事、『バイク専用』で購入してしまおう!

と言う訳で、手に入れたのが…
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

これです。

KTCのツールセットと電動トルクレンチ


『nepros』や『SNAP-ON』も魅力的だったんですが…

金額的な事&これまでも『KTC』を好きで使用していたので(笑)

精度も悪くないし、私は結構気に入ってます!

これで、調子にのってバイクを壊しそうなテリーなのでした。
ポチっと。
更新の励みになります!

開くトラックバック(0)

ジャケット−真冬編−

日々、忙しくしていると気が付けばもう12月。

『冬』到来です…今年の『秋』は殆どバイクに乗れなかったなあ…

しかし!12月下旬にはこの忙しさから少しは解放されるのではないかと期待を込めて‥‥

『真冬用』にジャケットを購入しました(実は、真夏に購入していたんですが)

以前のブログで書いたかもしれませんが、『革製品』に防寒性は期待出来ないと思っていた私。

しかし、革のウインターグローブを使用してみて今さらながら『革製でも防寒いけるじゃん!』と認識を改めました。
イメージ 1
※認識を改めさせられた『ウインターグローブ』

となってくると!元々が『革ジャン馬鹿』な私(笑)

真冬用のジャケット選びを早速実施!(夏だったけど)

そもそも、LEMANSやV11SPORTで使用するので、最新機能の付いたジャケットは似合わないし・・・バイク用の王道である『ダブルライダース』や『シングルライダース』も寒そうだし…
ここは!ミリタリー系で探そう!
んで、防寒性が高いミリタリー系ジャケットと言えば…

そう!当たり!

やっぱり『B-3』でしょ(笑)
イメージ 2
とにかく温かさを優先させたフライトジャケットです。爆撃機搭乗員用ですね。通称「ボマージャケット」です。ちなみにB-3の機外適応温度はマイナス(△)30℃から△10℃までのヘビーゾーンであり、その寒さを防ぐために採用された素材は羊皮革で、表面の毛皮を内側に向けることで保温性のみならず心地よい着心地も実現したムートンジャケットです。

これ、実は昔から着てみたかったんですけどね…

やっぱり防寒性に確証が持てず…ずっと購入するのを迷っていたジャケットです。

実は、まだ疑っている部分もあり、今回実は中古品で購入しました。
※真夏に購入したのは安くなっていたからです(笑)

でも…やっぱり中古‥‥なんだか、知らない人が着ていたのをそのまま着る気になれず…購入した直後、『KADOYA』さんのクリーニングに直行!!!

さっぱりして帰って来ました(笑)
イメージ 3

今年の『真冬』はこれにインナーダウンで完璧!?

ちょっと寒くなりのが楽しみなテリーなのでした。
ポチっと。
更新の励みになります!

開くトラックバック(0)

もう…15年程着ている『お気に入り』の革ジャン。

年に1〜2回自分でメンテナンスをしているつもりなんですが…

本当にメンテナンス方法が合ってるのか?

と疑問が生じ今回、『プロフェッショナル』にクリーニングをお願いする事にしました。

さて?何処にお願いしよう???

一般の(ウチの近くにある)クリーニング屋さんにお願いしようか迷ってたんですが…

色々調べてみると…『KADOYA』さんが『最高の革ジャンに最高のメンテを』

と言うキャッチフレーズでクリーニングを実施しているじゃないですか!!!

金額を見ても、普通のクリーニング屋さんと変わらないし、なにより『KADOYA』さん!

革製品の知識は日本屈指だと勝手に思い込み、お願いしました。

約2カ月半かかって、本日、私の手元に。
イメージ 1

早速、革ジャンを段ボール箱から取り出し…

イメージ 2

細部まで確認…

まあ、我流ではあるけど、キレイにしていたつもりなので外観はあまり変わらないんですが…

触ってみると!!!

おおおおおおおおおおおおお!!!!!

全然違う!!!!

サメ肌がもち肌に変わってる(笑)!!!

裏地の汗シミもキレイに取れてる!!!

やっぱり、『プロ』は違うなあ(笑)

これで、もう10年、この革ジャン着れるかな(笑)?

『KADOYA』さんにお願いして『正解』だったと思うテリーなのでした(笑)
イメージ 3

ポチっと。

更新の励みになります!

開くトラックバック(0)

少し前まで、休日の度に雨…

数少ない休みなのに…『バイクに乗ろう!』と思えば…雨…

そんな時に私は…

『革製品のメンテナンス』をします。

今回は…ブーツ。

紐を解いたり、ホコリを取ったり…オイルを塗りこんだり…

意外と時間がかかります。

でも、まあ『来るべきツーリング』の準備だと思えば…

仕事でもプライベートでも『足元を見られ』てもスキのない格好をしておきたいですね。

『大人』として(笑)
イメージ 1
※今回、AVIREXのブーツ紐を純正から『カモフラ柄』に変更。
ちょっと子供っぽいかなあ…
イメージ 2
この2足は…メンテナンス…めんどくさいっす(笑)
ポチっと。

更新の励みになります!

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事