小電力で頑張るぞ! フクオカKD7&JA6SVEのブログ

ライセンスフリーラジオ・144/430MHzC4FM・APRS運用してます

全体表示

[ リスト ]

1月4日運用記

早い時間から時間が取れたため、九千部山へ行きました。

行きがけはワイヤーズでQSOしながら行きました。昼くらいに到着。
行きがけにフクオカTNT50局ともワイヤーズXでつながります。やりとりしながらふくおかFL56局もこられるとのことで久々の合同運用となりました。

到着し、用意します。11mもコンディションはあがってるようですがいまいちの模様。
DCRでCQだすもノーメリットだったので、とりあえずアマのC4FM145MHzで、TNT50局(福岡市固定)ともう一局(福岡市移動)でラウンドQSO。

以前に聞いていたけど、ここ九千部山ではC4FMのデジタルは途切れると聞いたのですが、この時もそのようになりました。当局の波は届くけど、こちらにはいきなり聞こえなくなることがありました。
430のC4FMに移行したら幾分いいように感じました。電波塔がたくさんあるのでなにかしらの抑圧だと考えられます。
DCRは全く問題なくQSOできます。
イメージ 1

DCRでは、固定のTNT50局、息子さんを送迎し北九州向けのふくおかTO723局、山口の華山移動のヤマグチHW114局、長野山移動のやまぐちLX16局とつながります。

今回は久々に特小で遊べました。
最初は、ご自宅部屋の中のTNT50局で距離は約27km程。こちらはDJ−R20Dを最初に使い、全く問題なくM5次に1mW。リグを入れ替え、NX−miniでもM5、FT−20WでもピンポイントでM5交信できました。
イメージ 2
華山移動のヤマグチHW114局で距離は100km程。途中、山がある影響かポイント探しが大変でしたがM3から4で行けました。

FL56局とQSOされてた福岡市南区移動のフクオカAA704局と最後に回していただきQSOしました。
やまぐちLX16局で160km程。標高も高い山のためすぐにM5ポイントが見つかりました。当局特小最長記録更新となりました。この感じだとまだ西側に攻めれそうです。
イメージ 3
ついでに途中にある特小三郡山レピにアクセスいただきました。山口方面には開けてると思ってましたが聞こえるけどアクセスが厳しいようです。

その後は気温が下がってきてとても居りきれなくなってきたので下山。TNT50局のご自宅に招待されて行きました。昼間の特小の話や、今年の西日本ハムフェアの話等まだまだ時間がほしいくらいたのしいひとときでした。

今年も昨年と同じくQ-netさんのブースの1コマで詳細はまだ打ち合わせ段階となってますが「フリラブース」でやる方向となってます。

交信いただいた各局どうもありがとうございました。






この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事