テトラポットの狼

テトラポットをこよなく愛する筆者の釣行記

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1



先日、日帰りの社員旅行があって、

和歌山の白浜へ行くことがあったので、

昼食後に単独行動を取らせて頂いて、

白浜の海でプロトタイプを使って、

游泳姿勢を確認してきた。


仕事で遅くなることが多く、

やっつけで針を付けたので、

少し曲がってしまったのだけど、

とりあえず、実践投入。

風が強かったのと

魚っ気がなかったのとで、

釣果はなかったのだけど、

泳がせてみて思ったこと。。。


腹部に少し浮力を持たせたい!


ということは、

現状の構造も製作過程も

少し変更しないといけない。


やっぱり、エビは尾っぽを上げて、

泳いで欲しい。。。

この記事に

閉じる コメント(2)

見た目はかなりエビですね

2019/2/8(金) 午後 0:03 [ tei-g ] 返信する

> tei-gさんへ

いつもご訪問、ありがとうございます。

見た目だけでなく、游泳姿勢もエビっぽくしたいですね。胸部と腹部にそれなりの空洞を作らないとエビの游泳姿勢にならなそうなきがします。

2019/2/8(金) 午後 5:31 tetra 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事